― MozillaZine.jp フォーラムは Mozilla 製品に関する情報交換の場です ―



All times are UTC + 9 hours

新しいトピックを投稿する トピックへ返信する  [ 13 件の記事 ] 
作成者 メッセージ
投稿記事Posted: 2019年9月14日(土) 15:21 
オフライン

登録日時: 2015年9月24日(木) 14:28
記事: 31
Win10のPCにて、Thunderbirdを愛用しています。 この度もう一台のPC(OSはWin10)を設置したのですが、新たなPCにも、旧いPCと同一のアドレス帳を設定したいのですが、どうすればよろしいのでしょうか?  新たなPCの方のThunderbirdの設定は既に出来ております。 更に、常に双方のPCのアドレス帳を同期させたいのですが、どうすればよろしいのでしょうか?  なお、2台のPCはLANに接続しています。  ご指導の程、よろしく。

_________________
Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/70.0.3538.102 Safari/537.36 Edge/18.18362


通報する
ページトップ
 プロフィール  
引用付きで返信する  
投稿記事Posted: 2019年9月17日(火) 09:49 
オフライン

登録日時: 2015年9月24日(木) 14:28
記事: 31
kuro3851 さんが書きました:
Win10のPCにて、Thunderbirdを愛用しています。 この度もう一台のPC(OSはWin10)を設置したのですが、新たなPCにも、旧いPCと同一のアドレス帳を設定したいのですが、どうすればよろしいのでしょうか?  新たなPCの方のThunderbirdの設定は既に出来ております。 更に、常に双方のPCのアドレス帳を同期させたいのですが、どうすればよろしいのでしょうか?  なお、2台のPCはLANに接続しています。  ご指導の程、よろしく。


大変恐縮ですが、私、この質問を発出した本人です。 その後、この件について、あれこれ探っていたのですが、フリーソフト・Mozbackup と使うと、アドレス帳はおろか、メールプロファイルの全部を一挙にインポート/エクスポートできるようです。 しかも、アドレス帳のインポートに際しては、上書き保存の形でインポートできるようです。
未だ、試していませんが、折を見てやってみようと思っています。  この方法に関しても、何かコメントをいただけると助かります。
まずは、とりあえずのご連絡/ご報告まで。

_________________
Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/70.0.3538.102 Safari/537.36 Edge/18.18362


通報する
ページトップ
 プロフィール  
引用付きで返信する  
投稿記事Posted: 2019年9月17日(火) 10:27 
何がしたいのがいまいち見えませんが、
自ら検索して調べられるのであれば、件名のアドレス帳のエクスポートの手順等は簡単に見つかりますよね?
また、追記されたフリーソフトについての内容を見ると、同一環境を新しいPCにも作りたいのであれば、
旧PCのプロファイルを持ってくればいいのでは?と単純に思いますが、他に意図があるのかもしれませんがよく理解できません。


それから、複数PCで同一メールを使用し、かつ同一環境を維持したいのであれば、そもそもThunderbirdという選択が良いのか
疑問があるので、詳細環境を知りませんのでなんとも言えませんが、そういった根本的なところも検討されたほうが良いのではと思いました。




_________________
Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/77.0.3865.75 Safari/537.36


通報する
ページトップ
  
引用付きで返信する  
投稿記事Posted: 2019年9月17日(火) 13:30 
オフライン

登録日時: 2014年2月22日(土) 00:59
記事: 829
kuro3851 さんが書きました:
フリーソフト・Mozbackup と使うと、アドレス帳はおろか、メールプロファイルの全部を一挙にインポート/エクスポートできるようです。

出先から取り急ぎ。
Mozbackupは大変古いソフトで、一方Thunderbirdのプロファイルはかなり仕様変更を経ていますので、使わないでください!
プロファイルの移行ならまるごとコピーで。

_________________
Mozilla/5.0 (Android 8.0.0; Mobile; rv:68.0) Gecko/68.0 Firefox/68.0


通報する
ページトップ
 プロフィール  
引用付きで返信する  
投稿記事Posted: 2019年9月17日(火) 14:07 
※質問するときは、「フォーラムの利用に関するご案内」、とりわけ「質問するときは」に目を通し、OS の種類だけでなく Thunderbird のバージョンなどの最低限の情報を書き添えることをお勧めします。

(基本的な前提条件)
Thunderbird のアドレス帳は、2つの要素で管理されています。
(a)アドレス帳の実データ
登録した連絡先情報は、プロファイル内の *.mab というファイルに保存されています。
[個人用アドレス帳] に対応するのは abook.mab 、[記録用アドレス帳] に対応するのは history.mab です。
ユーザーが任意に作成したりインポートしたアドレス帳は、abook-1.mab 、impab-2.mab などの名前で保存されます。

(b)アドレス帳の管理情報
上記プロファイル内の機械的なファイル名とアドレス帳に表示される名称の関連性などの設定情報が、prefs.js に記録されています。

(a)(b)両者の連携が維持されることで、正常にアドレス帳を扱うことができます。

kuro3851 さんが書きました:
この度もう一台のPC(OSはWin10)を設置したのですが、新たなPCにも、旧いPCと同一のアドレス帳を設定したいのですが、どうすればよろしいのでしょうか?

旧 PC の Thunderbird で使っていたのが既定の [個人用アドレス帳] と [個人用アドレス帳] の2つだけなら、旧 PC のプロファイルにある abook.mab と history.mab を、新 PC のプロファイルにコピーするだけで、アドレス帳の移植は完了します。
この2つはデフォルトのアドレス帳なので、新 PC に Thunderbird が正しくインストールされ、アカウント設定も完了しているのなら、prefs.js に既定の情報が記録されているので、矛盾は生じません。
(注)
これは新 PC のアドレス帳がまっさらな状態の場合に通用する方法です。すでに新 PC のアドレス帳に、旧 PC にはない連絡先情報が登録されているような場合、上記の方法では上書きされてしまいます。

一方、ユーザーが任意に作成したり、他からインポートしたアドレス帳は、旧 PC にある abook-1.mab 、impab-1.mab を新 PC にコピーするだけでは移植できません。なぜなら、新 PC の prefs.js にはそれらの管理情報がないからです。

このような場合、一般的には、アドレス帳のエクスポート・インポート機能を使って移植します。
旧 PC の Thunderbird を起動し、アドレス帳ウィンドウで移植したいアドレス帳を選択した状態から、[ツール] -> [エクスポート] を実行して、対象のアドレス帳をファイルとして書き出してください。
エクスポートのファイル形式はいくつかありますが、Thunderbird 同士ですと LDIF 形式が一番安定しているように思います(個人的な印象ですけど)。
そして、書き出したファイルを、今度は新 PC の Thunderbird のアドレス帳でインポートすれば、(a)(b)両方が新環境にコピー・記録されます。

kuro3851 さんが書きました:
更に、常に双方のPCのアドレス帳を同期させたいのですが、どうすればよろしいのでしょうか?

厳密な意味での同期(双方向で差分を統合すること)を、Thunderbird 単体で実現するのはできないと思います。

簡易的には、次のようなアドオン(拡張機能)があるにはあります。
(参考)
・Addressbooks Synchronizer :: Thunderbird向けアドオン
addons.thunderbird.net/ja/thunderbird/addon/addressbooks-synchronizer/

・Mozilla Re-Mix: Thunderbirdのアドレス帳をローカルやWebサーバーに保存して常に同期することができるアドオン「Addressbooks Synchronizer」
mozilla-remix.seesaa.net/article/70745950.html

ただ、Thunderbird 60.x 系では使えると思いますが、最新バージョン 68.x 系とは、現時点では互換性がないみたいです。
(kuro3851 さんが「新たなPC」にインストールなさった Thunderbird の正確なバージョンが不明なので、これ以上は何とも申し上げられません...。)

Gmail のアドレス帳など、Thunderbird 以外のアドレス帳情報と Thunderbird のアドレス帳を同期するアドオンやサービスは他にもあったように記憶していますが、"Thunderbird の異なるプロファイルにある複数のアドレス帳をローカル内で同期する" ことが前提なら、上記以外の方法はにわかには思いつきません。

(MozBackup 利用時の注意点)
さっそく EarlgreyTea さんからご助言がありましたが、ぼくも同感です。アドレス帳の移行のためだけに MozBackup を使うことはお勧めしません。

MozBackup は、Thunderbird や Firefox のプロファイルを簡単にバックアップ・リストアできるので、人気が高いソフトウェアです。
しかし、現在の最終バージョンである 1.5.2 Beta 1 が出たのは 2012 年 5 月(日本語版は同 6 月)で、それ以降は更新されていません。Thunderbird のバージョンでいうと 12.0 ~ 13.0 のあたりで止まっています。
Thunderbird は、Firefox ほどではないにせよ、それ以降もバージョンアップは続いていて、仕様変更や機能の追加・削除といったことがおこなわれ、プロファイル内のファイル構成にも変化があります。例えば、Thunderbird 31.0 まではパスワード情報を保存するファイルは signons.sqlite でしたが、38.0 以降は logins.json に変更されています。60.0 以降は暗号鍵も変更されています。送受信したメールデータやアドレス帳データの互換性は最大限維持されていますが、他の要素にはそれなりに変更がある点に留意してください。

こうした Thunderbird 本体の変化に対し、MozBackup がどこまで対応できているか、ユーザーが適切な操作を実行できるかが、成否の分かれ道になります。
一般的には、同一バージョンのプロファイルを丸ごとバックアップ・復元する分にはまず問題ないと思いますが、バージョン間の開きがあるときや個々の要素を微調整するときは要注意です。
また、MozBackup 自体のバグ、または MozBackup を実行するユーザー環境に内在する不具合によっては、MozBackup が期待どおりに動作しない可能性もありえます。
MozBackup のようなツールを使うのは利便性や効率性を求めてのことですが、ツール自身の限界とその実行に関わる潜在的なリスクにも意識を向けておかないと、思わぬ失敗をすることが実際にあります。

とりあえず以上です。的外れな話になっていたらすみません。


(おことわり)
現在、健康上の制約により不定期な書き込みしかできなくなっています。すぐに応答できない場面がかなり多くなりますことを、ご容赦ください。

_________________
Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1; Win64; x64; rv:69.0) Gecko/20100101 Firefox/69.0


通報する
ページトップ
  
引用付きで返信する  
投稿記事Posted: 2019年9月17日(火) 19:18 
オフライン

登録日時: 2013年5月19日(日) 13:46
記事: 591
kuro3851 さん、maji です。

既に多くの方々がアドバイス投稿されていて
ほぼ全てに私も同感なので重複返答は避けますが、
一点だけ。


kuro3851 さんが書きました:
フリーソフト・Mozbackup と使うと、
アドレス帳はおろか、メールプロファイルの全部を一挙にインポート/エクスポートできるようです。
しかも、アドレス帳のインポートに際しては、上書き保存の形でインポートできるようです。
未だ、試していませんが、折を見てやってみようと思っています。
この方法に関しても、何かコメントをいただけると助かります。


EarlgreyTea さんが書きました:
出先から取り急ぎ。
Mozbackupは大変古いソフトで、一方Thunderbirdのプロファイルはかなり仕様変更を経ていますので、使わないでください!
プロファイルの移行ならまるごとコピーで。
偶然的通行人 さんが書きました:
MozBackup は、Thunderbird や Firefox のプロファイルを簡単にバックアップ・リストアできるので、人気が高いソフトウェアです。
しかし、現在の最終バージョンである 1.5.2 Beta 1 が出たのは 2012 年 5 月(日本語版は同 6 月)で、それ以降は更新されていません。
Thunderbird のバージョンでいうと 12.0 ~ 13.0 のあたりで止まっています。
(以下省略)

MozBackup については、
私も「使うべきでは無い」と考えます。

MozBackup公開サイトを覗くと
一番先頭に

》 MozBackup is not being developed anymore.
》 There are known issues and there is no time on my side to fix all issues and develop new features.
》 Use MozBackup only on your risk.

との記載があります。
あくまでも「 Use only on your risk 」との事です。

リスク承知で使われるのなら私はコレ以上のコメントは控えますが
もし何かあっても(もし何か質問したくても)誰も助けてくれない前提でいてください。

では。

_________________
Mozilla/5.0 (X11; Ubuntu; Linux x86_64; rv:69.0) Gecko/20100101 Firefox/69.0


通報する
ページトップ
 プロフィール  
引用付きで返信する  
投稿記事Posted: 2019年9月18日(水) 06:52 
オフライン

登録日時: 2014年2月22日(土) 00:59
記事: 829
kuro3851 さんが書きました:
Win10のPCにて、Thunderbirdを愛用しています。 この度もう一台のPC(OSはWin10)を設置したのですが、新たなPCにも、旧いPCと同一のアドレス帳を設定したいのですが、どうすればよろしいのでしょうか?
kuro3851 さんが書きました:
メールプロファイルの全部を一挙にインポート/エクスポートできるようです。 しかも、アドレス帳のインポートに際しては、上書き保存の形でインポートできるようです。

つまり、Windows 10環境の2つのPCにインストールされたThunderbird間で、アドレス帳の移植をしたいということですよね。
バージョンが明記されていませんが、最新の68.1.0を利用されている前提で話を進めます。

■エクスポート/インポートする方法

下記URL記事の「アドレス帳の移行」を参考にしてください。
https://moewe-net.com/thunderbird/importexporttools

上記ブログ記事の内容に関して、68.1.0に即して補足や注意点など。
エクスポートの際のファイルの種類は、
  • カンマ区切り (システムの文字セット) (*.csv)
  • カンマ区切り (UTF-8) (*.csv)
  • タブ区切り (システムの文字セット) (*.tab; *.txt)
  • タブ区切り (UTF-8) (*.tab; *.txt)
  • vCard (*.vcf)
  • LDIF (*.ldi; *.ldif)
とありますが、同じOS上のThunderbirdどうしでの移行なのでどれでもいいですが、 .ldif をおすすめしておきます。

インポートの形式として「テキストファイル (LDIF, .tab, .csv, .txt)」を選択した場合、ファイル選択画面の初期値が「サポートされたアドレス帳ファイル」となるのですが、不具合で .csv ファイルだけ表示されないので、.csv ファイルの場合は「カンマ区切り」や「すべてのファイル」を選んでください。

■データファイルを直接コピーする方法

すでに偶然的通行人さんが解説された通りです。
規定の「個人用アドレス帳」「記録用アドレス帳」しか使ってなかった場合は、プロファイルフォルダー直下の abook.map、history.mab をコピーして上書きするだけで、アドレス帳を移植できます。


kuro3851 さんが書きました:
更に、常に双方のPCのアドレス帳を同期させたいのですが、どうすればよろしいのでしょうか?

どういう運用を想定して「同期」とおっしゃっているのでしょう。
まず、そこのところを確認する必要があるかと思います。

2つのThunderbirdでアドレス帳を編集して、その結果をお互いに反映し合うことを期待しているのでしょうか?
それとも、別途編集したアドレス帳を2つのThunderbirdで参照できればよいのでしょうか?

2つのThunderbirdは同時に使用され、随時同期されることを期待しているのでしょうか?
それとも、片方を終了してからもう片方の利用を開始するという運用でしょうか?

_________________
Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64; rv:69.0) Gecko/20100101 Firefox/69.0


通報する
ページトップ
 プロフィール  
引用付きで返信する  
投稿記事Posted: 2019年9月18日(水) 23:00 
オフライン

登録日時: 2015年9月24日(木) 14:28
記事: 31
ビタミーナ様 
1.いろいろご指摘いただき、大変恐縮です。 私の場合、アドレス帳のインポート/エクスポート件数が、
かなり多いので、1件づつでは時間がかかりそうなので、一挙にインポート/エクスポートしたいという意図です。
2.複数PCで同一の環境・・・・という点ですが、3つのe-mailアカウントを持っているのですが、すべてIMAP設定
ですので、Thunderbird でも問題ないようです。
EarlgreyTea 様
1.Mozbackup ソフトは、ご忠告に従って使用しないようにしましょう。  ご指摘ありがとうございました。
2.プロファイルの移行となると、アドレス帳だけでなく、他の情報もすべて含まれてしまうことになるので
しょうね。  アカウントがIMAP設定なので、それでも差支えないかもしれませんが、アドレス帳の部分だけの
移行にしたいのですが、・・・・。  この点については、偶然的通行人様のご教示の中で言及頂いているようですので、
そちらの方を試してみましょう。(
abook.mab と history.mab のフォルダーについての、[LEFT]偶然的通行人様の
ご指摘[/LEFT])
3.Thunderbirdのバージョン情報ですが、これは大変失礼いたしましたが、Ver.68.1.0 です。
4.<https://moewe-net.com/thunderbird/importexporttools> にて、ImportExportTools をご紹介いただき、
大変参考になります。 これを使ってみましょう。 ありがとうございました。
5.同期ということですが、アドレス帳について、あるPCでアドレス情報を追加した場合、他のPCへも自動的に追加
できないものか、と考えたわけです。
6.その他、アドレス帳に関する、ファイルの種類/ファイル形式について、多くのことをお教えいただき、
大いに勉強になり、とても助かりました。 ありがとうございました。
偶然的通行人 様
1.Thunderbird のバージョンなどの最低限の情報を書き添えなかったこと、申し訳ありませんでした。 
いずれのPCも、Ver.68.1.0 を使っています。
2.ご指摘いただいた  
     <旧 PC の Thunderbird で使っていたのが既定の [個人用アドレス帳] と
      [記録用アドレス帳] の2つだけなら、旧 PC のプロファイルにある abook.mab と
      history.mab を、新 PC のプロファイルにコピーするだけで、アドレス帳の移植は
      完了します。>
という点に、該当しているようですので、このご指摘いただいたことをやってみたいと考えます。
ありがとうございました。
3.私が申し上げた「同期」ということですが、あるPCのアドレス帳にe-mailアドレスを追加した時に、他のPC
へも、その追加を反映出来たら便利だな! と考えた次第です。
もしできなければ、abook.mab と history.mab のフォルダーを、他のPCへ適宜コピーしてやる、ということに
なりますでしょうか。
3.その他、基本的なこと、大切なことを多数お教えいただき、とても勉強になり、且つ、助かりました。 
また、他の方々のご忠告にもある通り、MozBackup の使用はやめましょう。
ありがとうございました。
ご健康にご自愛いただくよう、祈っております。

maji 様
いつもながら、お世話になります。 この度も、ご丁寧に幾多のご指摘いただき、ありがとうございます。 
また、「Use MozBackup only on your risk.」という、MozBackup についての記事も確認しました。
ご配慮いただき、ありがとうございました。 

_________________
Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/70.0.3538.102 Safari/537.36 Edge/18.18362


通報する
ページトップ
 プロフィール  
引用付きで返信する  
投稿記事Posted: 2019年9月19日(木) 00:43 
オフライン

登録日時: 2014年2月22日(土) 00:59
記事: 829
kuro3851さん、他の方へのご返答も含めて以下コメントさせていただきます。

kuro3851 さんが書きました:
1.いろいろご指摘いただき、大変恐縮です。 私の場合、アドレス帳のインポート/エクスポート件数が、
かなり多いので、1件づつでは時間がかかりそうなので、一挙にインポート/エクスポートしたいという意図です。

アドレス帳のエクスポート/インポートはアドレス帳単位で行われます。連絡先のデータ1件単位ではありません。
既定のアドレス帳しか使っていないご様子ですので、エクスポート/インポートのファイルは2つです。

kuro3851 さんが書きました:
2.複数PCで同一の環境・・・・という点ですが、3つのe-mailアカウントを持っているのですが、すべてIMAP設定
ですので、Thunderbird でも問題ないようです。

メールに関してはもちろん問題ないですが、もしGmailやOutlook.comなどのクラウドサービスを利用しているなら、アドレス帳もローカルじゃなくクラウドに集約するといったことも検討してみてはいかがでしょう。

kuro3851 さんが書きました:
2.プロファイルの移行となると、アドレス帳だけでなく、他の情報もすべて含まれてしまうことになるのでしょうね。(以下略)

Mozbackup は現在のThunderbirdのプロファイルに対応していないので、「Unknouwn files」内もすべての項目を対象にする(そうしないと必要ファイルが含まれない)使い方しかありえず、それならプロファイルの丸ごとコピーをしてください、という意味です。

kuro3851 さんが書きました:
4.<https://moewe-net.com/thunderbird/importexporttools> にて、ImportExportTools をご紹介いただき、
大変参考になります。

そのブログ記事URLは「アドレス帳の移行」の部分を参考にしてほしくて示しましたが、ImportExportTools を紹介する意図はありませんでした。
そのアドオンはメールデータの移行を補助するためのものです。
ちなみに、ImportExportTools は Thunderbird 68.1.0 にはインストールできません(対応代替アドオンありますが、私はそもそも不要と考えているので、あえて紹介はしません)。

kuro3851 さんが書きました:
5.同期ということですが、アドレス帳について、あるPCでアドレス情報を追加した場合、他のPCへも自動的に追加
できないものか、と考えたわけです。

「どういう運用を想定して「同期」とおっしゃっているのでしょう。」に対する返答となるのでしょうか。
しかし、私はさらに、
EarlgreyTea さんが書きました:
2つのThunderbirdでアドレス帳を編集して、その結果をお互いに反映し合うことを期待しているのでしょうか?
それとも、別途編集したアドレス帳を2つのThunderbirdで参照できればよいのでしょうか?

2つのThunderbirdは同時に使用され、随時同期されることを期待しているのでしょうか?
それとも、片方を終了してからもう片方の利用を開始するという運用でしょうか?
と、質問させていただいております。

連絡先の追加だけではなく、編集や削除の場合はどうでしょうか?
自動ということは、都度リアルタイム、もしくは一定周期ということでしょうか?
2つのThunderbirdは同時に使用されるのか、どちらか片方だけなのでしょうか?
アドレス帳は2つのThunderbirdで編集する必要があるのか、共有のアドレス帳を参照できればいいのか、どちらでしょうか?

このように具体的にお尋ねしている意図を汲んでいただきたく思います。

_________________
Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64; rv:69.0) Gecko/20100101 Firefox/69.0


通報する
ページトップ
 プロフィール  
引用付きで返信する  
投稿記事Posted: 2019年9月19日(木) 12:39 
オフライン

登録日時: 2015年9月24日(木) 14:28
記事: 31
EarlgreyTea 様からの、先日来のご指摘について

この度は、多くのご指摘、ご指導を賜り、大変助かっております。  誠にありがとう
ございました。
なお、この度 ご下問頂いたにも拘らず いくつかの点について、当方から、具体的に、
ご返事を差し上げておりませんでしたので、恐縮ですが、追伸として、以下の通り、
ご連絡申し上げます。  大変失礼しました。

<2つのThunderbirdでアドレス帳を編集して、その結果をお互いに反映し合うことを期待して
いるのでしょうか?  それとも、別途編集したアドレス帳を2つのThunderbirdで参照できれば
よいのでしょうか?>


<2つのThunderbirdは同時に使用され、随時同期されることを期待しているのでしょうか?
それとも、片方を終了してからもう片方の利用を開始するという運用でしょうか?>


<連絡先の追加だけではなく、編集や削除の場合はどうでしょうか?
自動ということは、都度リアルタイム、もしくは一定周期ということでしょうか?
2つのThunderbirdは同時に使用されるのか、どちらか片方だけなのでしょうか?
アドレス帳は2つのThunderbirdで編集する必要があるのか、共有のアドレス帳を
参照できればいいのか、どちらでしょうか?>






という諸点について、当方の事情を以下の通り、ご連絡申し上げます。
1.2つのThunderbirdのアドレス帳を常に、同一のものにしておきたい、という意図です。

2.2つのThunderbirdが、まったく同時に使用する機会は、ほとんどないと思います。
ただし、双方のThunderbirdは、ほとんど同程度の頻度で使用しております。

3.<アドレス帳は2つのThunderbirdで編集する必要があるのか?> についてですが、
アドレス帳の「編集」する、という事態はほとんどないと思います。 「編集」ないし「修正」
ではなく、受信メール発信元のアドレスの追加、という事態で、このアドレスの追加は、双方の
PCにて、随時行っています。  なお、既に申し上げた通り、メール設定は、各アカウント共に
すべてIMAP設定です。

4.つまり、使い方として、#1PCのThunderbirdにて、アドレス帳を追加したら、”瞬時に”
とは言いませんが、“程なくして” というような程度で、#2PCのアドレス帳も、この追加変更
を反映してほしい、という意図です。
あるいは、#2PCでのアドレス帳の追加変更は、程なくで構いませんから、#1PCへ反映して
ほしい、という意図です。

5.従いまして、互いに <共有のアドレス帳を参照できればいいのか> というご指摘ですが、
その通りです。

6.この件に関しては、偶然的通行人 様から、アドオンの形で幾つかのご提案を頂いております
ので、これを試みてみようかと考えます。
ただし、懸念事項として、偶然的通行人 様もご指摘になっておられるのですが、
<最新バージョン 68.x 系とは、現時点では互換性がないみたいです> ということでしたから、
この点が気に懸ります。 当方の場合、2台のPC共に、最新バージョンの68.1.0です。

以上です。 大変失礼しました。

_________________
Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/70.0.3538.102 Safari/537.36 Edge/18.18362


通報する
ページトップ
 プロフィール  
引用付きで返信する  
投稿記事Posted: 2019年9月22日(日) 01:41 
オフライン

登録日時: 2014年2月22日(土) 00:59
記事: 829
kuro3851さん、EarlgreyTeaです。

まず最初にお詫びしておきます。
違う文脈で同じ「編集」という語を使ったりなど、わかりにくい書き方をしてしまいました。
こちらの意図が正しく伝わっていないようです。

では本題に入ります。
Thunderbirdは、Firefoxのブックマークのようにアドレス帳をクラウドサービス経由で複数クライアント間で同期させるような機能を提供していません。
Thunderbirdのアドレス帳は、Morkというテキスト形式のデータフォーマット(メールの要約ファイルもこれ)で .mabファイルに保存されています。
Mork は Mozilla独自の化石化したフォーマットですし、.mabファイルを共有したり同期したりは、注意しないと危ないように私は思っています。
私が「同期」に関して、その意味するところや本当に必要なのかを確認させていただいたのはそのためです。

kuro3851 さんが書きました:
1.2つのThunderbirdのアドレス帳を常に、同一のものにしておきたい、という意図です。
kuro3851 さんが書きました:
2.2つのThunderbirdが、まったく同時に使用する機会は、ほとんどないと思います。(以下略)
kuro3851 さんが書きました:
3.<アドレス帳は2つのThunderbirdで編集する必要があるのか?> についてですが、アドレス帳の「編集」する、という事態はほとんどないと思います。(以下略)

「常に」ではなく、Thunderbird使用開始時に共有サーバーからアドレス帳をダウンロードしてローカルのアドレス帳を上書きし、Thunderbirdを終了したらローカルのアドレス帳を共有サーバーにアップロードして更新、そして、別のPCでThunderbirdを使用する際にそれをダウンロード…という運用を提案したいのですが、どうでしょう。
つまり、2つのThunderbirdは同時に使用できないというルールです。

ここで「編集」に関する齟齬を解消しておきましょう。
私の「アドレス帳を編集」は、「連絡先」を編集や修正するという意味ではなく、「アドレス帳」ファイルを変更するすべての操作を指しています。
アドレス帳を他の形式に変換して何らかのサービスを介してやり取りするのでなければ、連絡先単位でいい具合にマージするというのは現実的ではなくアドレス帳単位で上書き更新することになり、2つ同時に「アドレス帳を編集」していたら相手に上書きされて自分の変更が戻される、ということが発生するからです。
また、更新やダウンロードのタイミングが被った場合はデータ破損の可能性も考えられます。

■ 拡張機能「Addressbooks Synchronizer」による mabファイルの同期

addons.thunderbird.net サイトで公開している 1.2.2 は対応していませんが、作者のサイトの https://www.ggbs.de/extensions/Addressb ... nizer.html に行くと、Thunderbird 68対応版
コード:
3.9.2019 2.0.0 * Changed to mailextension, only runs on TB68 and beyond
があります。

添付ファイル:
Addressbooks Synchronizer.jpg
Addressbooks Synchronizer.jpg [ 52.62 KiB | 表示数: 252 回 ]
上はアドオンの設定画面ですが、同期ファイルの場所として、ローカル(共有フォルダー)、リモート(FTPやWEBサーバー)、IMAP(IMAPサーバーのフォルダー)が指定できます。
「起動時に自動ダウンロード」「終了時に自動アップロード」にチェック入れておくとよいでしょう。
ただ、タイマーでのダウンロード/アップロードはやめておいた方が無難かと思います。

■ 拡張機能「gContactSync」で Google連絡先と同期

同じ Googleアカウントにログインし、Google連絡先とThunderbirdのアドレス帳(新規に追加される)を同期します。
https://addons.thunderbird.net/ja/thund ... ntactsync/ でThunderbird 68に対応したバージョンが公開されています。
注意点としては、当然のことながらすべての項目が同期できるわけでなく、特に住所関連が対応してないところでしょう。
参考: http://zorinos.seesaa.net/article/456949529.html

■ LDAPサーバーにアドレス帳データを登録してThunderbirdから参照

もうお分かりかと思いますが、
kuro3851 さんが書きました:
5.従いまして、互いに <共有のアドレス帳を参照できればいいのか> というご指摘ですが、その通りです。
というのは、齟齬がありますね。
共有するアドレス帳はThunderbird側では検索して「参照」するだけで、サーバー側であらかじめ登録するという意味です。
参考: http://ossfan.net/setup/openldap-05.html

■ Thunderbird標準のアドレス帳から拡張機能「CardBook」のアドレス帳に移行

既存のアドレス帳やGoogle連絡先などを取り込んだり、CardDAVサーバーと同期したりできるようです。
標準のアドレス帳とは別のアドレス帳画面が追加されます。
参考: https://gato.intaa.net/archives/5291

_________________
Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64; rv:69.0) Gecko/20100101 Firefox/69.0


通報する
ページトップ
 プロフィール  
引用付きで返信する  
投稿記事Posted: 2019年9月22日(日) 02:53 
オフライン

登録日時: 2013年5月19日(日) 13:46
記事: 591
kuro3851 さん、maji です。

既に「終了」みたいですが
最後に余計なお世話を一つだけ。

kuro3851 さんが書きました:
6.この件に関しては、偶然的通行人 様から、アドオンの形で幾つかのご提案を頂いております
ので、これを試みてみようかと考えます。
kuro3851 さんが書きました:
ただし、懸念事項として、偶然的通行人 様もご指摘になっておられるのですが、
<最新バージョン 68.x 系とは、現時点では互換性がないみたいです> ということでしたから、
この点が気に懸ります。

アドオン使った運用について一定の理解なされたみたいですので
少し違う観点から情報追加です。

一番最初に
ビタミーナ さんが書きました:
自ら検索して調べられるのであれば、件名のアドレス帳のエクスポートの手順等は簡単に見つかりますよね?
とアドバイスありましたが
「 Thunderbird アドレス帳 同期 」でググってみると
偶然的通行人 さんが集約しアドバイスされたもの以外に
偶然的通行人 さんが書きました:
Gmail のアドレス帳など、
Thunderbird 以外のアドレス帳情報と Thunderbird のアドレス帳を同期するアドオンやサービスは
他にもあったように記憶しています
についても検索ヒットします。

あえて具体的にどれかまでは触れませんが、
上から 3つ目にヒットしたアドオンを
手元の
Windows10 + Thunderbird 60.9.0 に導入し
そのまま Thunderbird を 68.1.0 にバージョンアップしましたが
問題なく簡単に Thunderbird で Googleアドレス帳(連絡先)が同期参照できました。
これ、便利そうですね。
懸念されてた「<最新バージョン 68.x 系との互換性」についても問題は無いみたいです。

kuro3851 さんの PC環境が
勤務先LANでのもので社外 Googleにアドレス帳を置けない
なんて事情があれば別ですが、
Googleアドレス帳(連絡先)との同期も検討されてはどうでしょうか。

# と、ここまで書いてアップしようとしたら、
# 内容の一部が EarlgreyTea さんと被っちまっいましたね。

では。

_________________
Mozilla/5.0 (X11; Linux i686; rv:60.0) Gecko/20100101 Firefox/60.0


通報する
ページトップ
 プロフィール  
引用付きで返信する  
投稿記事Posted: 2019年9月29日(日) 14:55 
オフライン

登録日時: 2014年2月22日(土) 00:59
記事: 829
トピック:CSVファイルのアドレス帳データがインポートされません において報告させていただきましたが、Thunderbird 68はCSVファイルのインポートに下記の問題があります。

  • Bug 1584026 Thunderbird 68 cannot import CSV address book on first attempt
  • Bug 1584124 "Supported Address Book Files" filter doesn't work for CSV files in address book import
 
現状では、Thunderbird間でエクスポート/インポートする際はLDIF形式を選んだ方が無難です。
CSVでインポートは出来なくはありませんが、リトライが必要で面倒です。
CSVでエクスポートするのは問題ありません。

_________________
Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64; rv:69.0) Gecko/20100101 Firefox/69.0


通報する
ページトップ
 プロフィール  
引用付きで返信する  
期間内表示:  ソート  
新しいトピックを投稿する トピックへ返信する  [ 13 件の記事 ] 

All times are UTC + 9 hours


オンラインデータ

このフォーラムを閲覧中のユーザー: なし & ゲスト[13人]


トピック投稿:  可
返信投稿:  可
記事編集: 不可
記事削除: 不可
ファイル添付: 不可

検索:
ページ移動:  
Powered by MozillaZine.jp® Forum Software © phpBB Group , Almsamim WYSIWYG
Japanese translation principally by ocean