― MozillaZine.jp フォーラムは Mozilla 製品に関する情報交換の場です ―



All times are UTC + 9 hours

新しいトピックを投稿する トピックへ返信する  [ 8 件の記事 ] 
作成者 メッセージ
投稿記事Posted: 2018年8月30日(木) 17:10 
お世話になっております。
PC前に不在時にメッセージフィルターにて受信メールの自動転送をしておりました。
以前のPC環境の際は何もエラーは出ずに転送されていましたが、PC環境を変更後、メッセージフィルターでの転送時のみ送信サーバのタイムアウトエラーが出て、転送できなくなってしまいました。
手動での転送は問題なく行え、もちろん、メール受信、送信ともに問題ありません。
どこに問題があるのか全く見当がつかない次第です。
ご教示くださいますようお願いいたします。

PC環境の変更点は
WINDOWS7 professional
Thunderbird Ver.52.9.1

WINDOWS10 PRO
Thunderbird Ver.60.0

ネット環境の変更は無し

PC移行の際、プロファイルフォルダをコピーして移行しました。


通報する
ページトップ
  
引用付きで返信する  
投稿記事Posted: 2018年8月30日(木) 17:43 
スレ主です。

急ぎで解決したかった為、Thunderbirdをダウンバージョンインストールしました。

Thunderbird Ver.52.9.1では全くエラーは発生しない為、Ver.60.0のエラーかと思われます。

Thunderbirdの自動アップデートはVer.52.9.1で止まっているようですので、最新バージョンのダウンロード&インストールはこの点にご注意ください。


通報する
ページトップ
  
引用付きで返信する  
投稿記事Posted: 2018年8月31日(金) 00:37 
オフライン

登録日時: 2014年2月22日(土) 00:59
記事: 883
BonBonBon さんが書きました:
急ぎで解決したかった為、Thunderbirdをダウンバージョンインストールしました。

Thunderbird Ver.52.9.1では全くエラーは発生しない為、Ver.60.0のエラーかと思われます。
当方、Thunderbird 60.0 を使用していますが、フィルターにてメールの転送を試したところ、問題なく送信できました。
60 は古いアドオンで動作しないものが出てきますので、そういうのが影響してるのではないでしょうか?

そして、60.0 → 52.9.1 にバージョンを戻されたようですが、プロファイルそのままですと別の問題が生じる可能性もあります。

下記トピックをご覧ください。

【レポート】Thunderbird 60.0 で注意しておいたほうがいい変更点

_________________
Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64; rv:60.0) Gecko/20100101 Firefox/60.0


通報する
ページトップ
 プロフィール  
引用付きで返信する  
投稿記事Posted: 2018年8月31日(金) 16:34 
横から失礼します。

BonBonBon さんが書きました:
PC前に不在時にメッセージフィルターにて受信メールの自動転送をしておりました。
以前のPC環境の際は何もエラーは出ずに転送されていましたが、PC環境を変更後、メッセージフィルターでの転送時のみ送信サーバのタイムアウトエラーが出て、転送できなくなってしまいました。

現時点で当方は、Windows 7 (64bit) 上で Thunderbird 60.0b11 (32bit / Build 20180824221928) を使っています(下記「補足」参照)。
メッセージフィルターに作用するアドオン(拡張機能)は入っていません。

アカウント A で受信して [受信トレイ] に入ってきたメールに対して、メッセージフィルターから [条件なし] で一律に、アカウント B のアドレス宛に [メッセージを転送する] のアクションを実行させてみました。
結果、アカウント A で受信したメールすべてが、アカウント B のアドレスに正常に転送されました。

正式リリース版とは異なるテストビルドでのごく単純なテストですが、少なくとも当方の環境条件下では、ご質問にあるような現象は再現させられませんでした。

(補足)
Thunderbird 60.0 は、[テンプレート] まわりや [新しいメッセージとして編集] など、元のメッセージを引用して次の動作をおこなう部分に、いくつか追加・変更が入っています。もしかしたら、正式リリース版ではそのあたりの影響が出ているのかもしれません。

この中の動作(とりわけ [新しいメッセージとして編集] まわり)に不具合があり、そのあたりを含めて既知のバグをいくつか修正したテストビルドが、60.0b11 としてアーカイブに上がっています。(この投稿の前に確認したところ、build4 まで進んでいました。)
archive.mozilla.org/pub/thunderbird/candidates/60.0b11-candidates/
(注)
このビルドの使用を勧めるものではありません。あくまでテストビルドであることを承知した上で、使うかどうかはユーザーがご判断ください。

BonBonBon さんが書きました:
PC移行の際、プロファイルフォルダをコピーして移行しました。

ということは、Thunderbird 52.9.1 で使っていたかもしれないアドオン(拡張機能)も移行されているということですね。
もし、メッセージフィルターの機能に作用するアドオンが含まれていた場合、
(a)60.0 の互換性の制約でそのアドオンが無効化されたため、52.9.1 と同等の動作ができなくなった
(b)60.0 の互換性の制約を緩める設定をしてそのアドオンを有効化したが、実際は正しき機能しないので 52.9.1 と同等の動作ができなくなった
という可能性も出てきますが、そのあたりの点検はお済みですか。

メッセージフィルターの機能に作用するアドオンは使っていなかったとしても、基本的なトラブルシューティングとして、セーフモードでの動作確認はしておいたほうがいいかもしれません。

さらに念を入れるなら、新しいプロファイルを追加作成し、最初から 60.0 でアカウントを設定した状態でテストすることにより、問題点の切り分けをいっそう確実にできるかと思います。

BonBonBon さんが書きました:
急ぎで解決したかった為、Thunderbirdをダウンバージョンインストールしました。

ご事情があるのは理解できますから、その対処に文句をつけるつもりはありません。
すでに EarlgreyTea さんからご指摘があるので、くり返しは避けたいと思いますが、参照先を書いた手前、1つ補足します。

そのトピックを書いた時点では、自動更新が停止されていることを知らなかったので、自動更新を出発点にして起こりうるシナリオを想定して書いていますが、いまそれに関する心配はありません。
ただし、同じプロファイルをダウングレードして使い回すときに起こりうる問題点は変わりません。ダウングレードしたからといって直ちに問題が発生するわけではありませんが、その先の運用経過によってはトラブル発生の確率が上がりうることにはご注意ください。

とりあえず以上です。役に立たない話だったらすみません。


(おことわり)
現在、健康上の制約により不定期な書き込みしかできなくなっています。すぐに応答できない場面がかなり多くなりますことを、ご容赦ください。

_________________
Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1; Win64; x64; rv:61.0) Gecko/20100101 Firefox/61.0


通報する
ページトップ
  
引用付きで返信する  
投稿記事Posted: 2019年1月30日(水) 09:21 
全く同じ現象が発生しました。
過去の更新Verを遡ってみると56.0→57.0これ以降で発生していることが分かりました。
手動での転送は問題なく、メッセージフィルタを使用した転送のみエラーが発生し送信できていません。
参考までに

_________________
Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1; Trident/7.0; rv:11.0) like Gecko


通報する
ページトップ
  
引用付きで返信する  
投稿記事Posted: 2019年1月31日(木) 04:42 
オフライン

登録日時: 2014年2月22日(土) 00:59
記事: 883
yamno さんが書きました:
手動での転送は問題なく、メッセージフィルタを使用した転送のみエラーが発生し送信できていません。

Posted: 2018年8月31日(金) 00:37 で書いたように、私の方では Thunderbird 60.0 で再現していないのです。

BonBonBon さんが書きました:
メッセージフィルターでの転送時のみ送信サーバのタイムアウトエラーが出て、転送できなくなってしまいました。

ということだったのですが、送信サーバーの情報が開示されないまま、Thunderbird のダウンバージョンで幕引きとなってしまいました。


BonBonBon さんはもう、このトピックを見てないかもしれませんので、yamno さんが利用されている送信サーバーについて教えていただけないでしょうか?
そして、複数登録可能な送信(SMTP)サーバーの設定とアカウント(POP/IMAP)設定の紐づけ、および既定のSMTPサーバーがどれになっているか、についてもご確認ください。
手動で送信する場合と、メッセージフィルターで送信する場合で別のSMTP設定が使われているのかもしれません。

_________________
Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64; rv:65.0) Gecko/20100101 Firefox/65.0


通報する
ページトップ
 プロフィール  
引用付きで返信する  
投稿記事Posted: 2019年1月31日(木) 08:45 
SMTPの設定についてですが、既定の設定のみで複数設定をしておりません。
サーバー情報ですが記載できることが限られてくるので主な設定だけですが・・・




サーバーの種類:POP
サーバー名:mail.xxxx.co.jp

ポート:110
接続の保護:なし
認証方式:暗号化されたパスワード認証


SMTP設定
サーバー名:mail.xxxx.co.jp
ポート:587
接続の保護:なし
認証方式:暗号化されたパスワード認証

_________________
Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1; Trident/7.0; rv:11.0) like Gecko


通報する
ページトップ
  
引用付きで返信する  
投稿記事Posted: 2019年1月31日(木) 10:13 
オフライン

登録日時: 2014年2月22日(土) 00:59
記事: 883
yamno さんが書きました:
SMTPの設定についてですが、既定の設定のみで複数設定をしておりません。
サーバー情報ですが記載できることが限られてくるので主な設定だけですが・・・

返答ありがとうございます。
既定の設定のみですか。そうすると、私の仮説は違いますね。
あと、私の書き方が悪かったのですが、
知りたかったのはSMTPの設定というよりは、どこのメールサービス(プロバイダー)を利用されているのかということでした。
これがわからないと再現確認ができないからです。
ドメインを伏字にしているということは社内サーバーとかでしょうか?
その場合、どこのレンタルサーバーを使っているかとか、サーバーソフトウェアなんかの情報をご存知でしたら、教えていただけませんか。

_________________
Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64; rv:65.0) Gecko/20100101 Firefox/65.0


通報する
ページトップ
 プロフィール  
引用付きで返信する  
期間内表示:  ソート  
新しいトピックを投稿する トピックへ返信する  [ 8 件の記事 ] 

All times are UTC + 9 hours


オンラインデータ

このフォーラムを閲覧中のユーザー: Google [Bot] & ゲスト[2人]


トピック投稿:  可
返信投稿:  可
記事編集: 不可
記事削除: 不可
ファイル添付: 不可

検索:
ページ移動:  
Powered by MozillaZine.jp® Forum Software © phpBB Group , Almsamim WYSIWYG
Japanese translation principally by ocean