― MozillaZine.jp フォーラムは Mozilla 製品に関する情報交換の場です ―



All times are UTC + 9 hours

新しいトピックを投稿する トピックへ返信する  [ 5 件の記事 ] 
作成者 メッセージ
投稿記事Posted: 2019年3月19日(火) 08:02 
オフライン

登録日時: 2019年1月31日(木) 16:34
記事: 1
Thunderbirdを立ち上げるとかなり動作が重かったのでフォルダのプロパティからフォルダの修復をかけたところ、
過去分の受信メールが消えてしまいました。INBOX.msfファイルを削除して再起動も試しましたが変わらずです。
INBOXの破損かと思い、以前のバージョンから過去のINBOXをコピーして復元しようとしたところ、コピー元が読み取れないとエラーが出てきたため
けっこう前からINBOX自体が破損していたのかもしれません。
見づらいですが「Inbox.mozmsgs」のファイルをメモ帳で開き、本文は確認できるのですが、添付ファイルは取得できません(Thunderbirdで開くと本文も空のため)

添付ファイルを取得する方法はありますでしょうか。
また、このような状況になるとINBOXの修復は不可なのでしょうか。

_________________
Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1; Trident/7.0; rv:11.0) like Gecko


通報する
ページトップ
 プロフィール  
引用付きで返信する  
投稿記事Posted: 2019年3月22日(金) 13:49 
※質問するときは、「フォーラムの利用に関するご案内」、とりわけ「質問するときは」に目を通し、OS の種類や Thunderbird のバージョン、アカウントの種類(IMAP か POP か)といった使用環境についての最低限の情報を書き添えることをお勧めします。

yamno さんが書きました:
Thunderbirdを立ち上げるとかなり動作が重かったのでフォルダのプロパティからフォルダの修復をかけたところ、
過去分の受信メールが消えてしまいました。INBOX.msfファイルを削除して再起動も試しましたが変わらずです。

「動作が重かった」というのは、具体的にどんな操作をしたとき、どういう状態になること仰っていますか。
ひと口に重い・遅いといっても原因はひとつではないので、本当の原因とは関係ないところに手を出しても問題は解決しません。

ご存知のように、[フォルダーを修復] は、メールデータが保存されている実体ファイルの現状に合わせて、索引情報を持つ要約ファイル(*.msf)の内容を強制更新する操作です。
例えば、[受信トレイ] に対して [フォルダーを修復] を実行したときは、プロファイル内にある [受信トレイ] の実体ファイルである Inbox ファイル(拡張子なし)の現状に合わせて、要約ファイルである Inbox.msf が強制更新されます。

[フォルダーを修復] を実行して、そのフォルダー( [受信トレイ] だとして)のメールが消えたということは、2つの可能性が考えられます。
(a)Inbox ファイルの現状に合わせて、Inbox.msf が正しく更新された結果、スレッドペインにメール一覧が表示されなくなった
(b)[フォルダーを修復] の動作中に問題が起こり、Inbox.msf が破損した結果、スレッドペインにメール一覧が表示されなくなった

(a)のケースだとすると、「けっこう前からINBOX自体が破損していたのかもしれません」が当てはまるかもしれません。
(b)のケースであれば、「INBOX.msfファイルを削除して再起動」で新しい Inbox.msf が生成され、元に戻るはずです。しかし、それでも改善されなかったのなら、やはり Inbox ファイルが破損していたのかもしれません。

その [受信トレイ] に対し、右クリックから [プロパティ] を選択して開く [フォルダーのプロパティ] の、[メッセージ数] と [ディスク上のサイズ] はどうなっていますか。
「過去分の受信メールが消えてしまいました」なら、[メッセージ数] はそれらが消えたあと現存している数になると思います。
一方、[ディスク上のサイズ] が現存するメッセージ数に対比して不自然に大きなサイズで表示されていたとすると、削除マークが付いただけのデータがまだ Inbox ファイルに残っている可能性があります。また、[ディスク上のサイズ] が数ギガバイトもあるような状態だと、実体ファイルの取り扱いの安定性に問題が起こることがあります。

yamno さんが書きました:
見づらいですが「Inbox.mozmsgs」のファイルをメモ帳で開き、本文は確認できるのですが、添付ファイルは取得できません

[Inbox.mozmsgs] フォルダーが存在したということは、[オプション] -> [詳細] -> [一般] -> [システム統合] -> [Windows Search によるメッセージの検索を許可する] にチェックが付いているのだと思います(現行バージョンの Thunderbird 60.x 系では初期値無効=チェックなし)。
[Inbox.mozmsgs] フォルダー内には、文字通り Windows Search の索引用ファイル(*.wdseml)があるはずですが、これは元となる Inbox データの部分コピーですから、添付ファイルを含めたすべてのメールデータを持っているわけではなかったはずです。
したがって、残念ながら [Inbox.mozmsgs] フォルダー内のファイルから、添付ファイルを含むすべてのメールデータを完全復活させることはできないと思います。

yamno さんが書きました:
INBOXの破損かと思い、以前のバージョンから過去のINBOXをコピーして復元しようとしたところ、コピー元が読み取れないとエラーが出てきたため

現用プロファイル内の当該箇所にある Inbox ファイルを退避して、「以前のバージョンから過去のINBOX」をコピーしたとして、その Inbox ファイルが正常なら、そこに含まれているはずのメールは普通に表示されると思います。

具体的に、どこにあった「以前のバージョン」の Inbox ファイルを、現在使っているプロファイルのどこにコピーなさったのでしょうか。
そのエラーは、どの段階で、何が出しているエラーメッセージでしょうか。

複数のアカウントがあっても、個々のアカウントの [受信トレイ] の実体は Inbox ファイルです。その他の標準フォルダーの名称とファイル名も、原則的には固定されています。
ユーザーがあとから作成したフォルダーの実体は、基本的にそのフォルダー名と同じ名前の実体ファイルがプロファイル内に作られているはずです。
仮に、Thunderbird のフォルダペインが次のように表示されているとき、

 [アカウント名]
  ├ [受信トレイ]
  │  ├ [仕事]
  │  └ [私用]
  ├ [送信済みトレイ]
  └ [ごみ箱]

プロファイル配下の [Mail] または [ImapMail] にある当該アカウントのファイル構成は、次のようになっているはずです。

 [アカウント名フォルダー]
  ├ [Inbox.sbd]
  │ ├ 仕事
  │ ├ 仕事.msf
  │ ├ 私用
  │ └ 私用.msf
  ├ Inbox
  ├ Inbox.msf
  ├ Sent
  ├ Sent.msf
  ├ Trash
  └ Trash.msf

(補足 -- 思い切り無茶なテストなので、試すなら自己責任で...。)
実際に中身を持っている正常な PDF ファイル(例:容量 504 KB)の名前を Inbox (拡張子なし) に変えて [アカウント名フォルダー] 内に置き、Thunderbird を起動すると、改名した PDF ファイルは普通に [受信トレイ] として認識されます。
この [受信トレイ] に対し、[フォルダーを修復] を実行しても、PDF として存在する 504 KB のデータの中身は読み取れないので、Inbox.msf は初期化されるだけでスレッドペインには何も表示されません。
この [受信トレイ] に、別のフォルダーから適当なメールをいくつかコピーすると、普通にコピーできますし、コピーした分はスレッドペインに一覧が表示されます。どれかを選ぶと右下のメッセージペインに本文の内容が表示されます。
この変則的な Inbox ファイルはもともとバイナリ―データですが、そのデータを保ったまま続きにテキストデータでメールの内容が記録されていきます。
この [受信トレイ] に対して [最適化] を実行すると、正しいメールデータとして認識されない元の PDF だった内容(504 KB)はすべて削除され、コピーしてきたメールデータだけが残ります。
同様に、Windows の「メモ帳」の実行ファイルである notepad.exe の名前を Inbox に変えて同じことをしても、同じ結果になります。

こういう無茶なことをやっても、Inbox ファイルとして認識させることができてしまうぐらい、Thunderbird は極めて柔軟に Inbox ファイルを認識します。なので、「コピー元が読み取れないとエラーが出て」という状況とはどういうものなのか、ちょっと想像できませんでした。

とりあえず以上です。的外れな話になっていたらすみません。


(おことわり)
現在、健康上の制約により不定期な書き込みしかできなくなっています。すぐに応答できない場面がかなり多くなりますことを、ご容赦ください。

_________________
Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1; Win64; x64; rv:66.0) Gecko/20100101 Firefox/66.0


通報する
ページトップ
  
引用付きで返信する  
投稿記事Posted: 2019年3月22日(金) 21:51 
オフライン

登録日時: 2014年2月22日(土) 00:59
記事: 917
偶然的通行人 さんが書きました:
具体的に、どこにあった「以前のバージョン」の Inbox ファイルを、現在使っているプロファイルのどこにコピーなさったのでしょうか。

実際のところはyamnoさんに確認しないといけませんが、
Windowsの「システムの保護」で作成される各ファイルのスナップショットを、「以前のバージョンの復元」で取り出すことを指しているのではないかと思いました。

_________________
Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64; rv:66.0) Gecko/20100101 Firefox/66.0


通報する
ページトップ
 プロフィール  
引用付きで返信する  
投稿記事Posted: 2019年3月23日(土) 23:38 
オフライン

登録日時: 2013年5月19日(日) 13:46
記事: 648
yamno さん、maji とゆ者です。

既に 偶然的通行人 さんから解説付きで返信アドバイスされてるので、
内容が被らない様に 2点だけコメントさせてください。


1)
「Inbox.mozmsgs」について。

yamno さんが書きました:
見づらいですが「Inbox.mozmsgs」のファイルをメモ帳で開き、
本文は確認できるのですが、
添付ファイルは取得できません(Thunderbirdで開くと本文も空のため)

Inbox.mozmsgs については 偶然的通行人 のアドバイスの通りですが
ググると以下の記事が簡単に見付けられます。

[解決済み] あるフォルダのメールがすべて消えてしまいました
viewtopic.php?f=3&t=13687

そこには
ツールを使って Thunderbirdへ 〜.mozmsgs フォルダからメールをインポートする事が出来た
旨の報告ありました。

私の手元の Thunderbird には Inbox.mozmsgs はありません。
そもそも Windows Search 自体を使わないので
添付ファイル含んだものが入ってるかどうかは私にはワカリマセン。
でも
自己責任で上記記事を参考にトライしてみる価値はあるかと思います。


2)
Inbox の使い方について。

yamno さんが書きました:
けっこう前からINBOX自体が破損していたのかもしれません。
yamno さんが書きました:
添付ファイルを取得する方法はありますでしょうか。
また、このような状況になるとINBOXの修復は不可なのでしょうか。

そもそも yamno さんの Inbox には

・いつ頃からの
・どのくらいの量の(件数&容量)

メールを置かれてたのでしょうか?
勝手な推測ですが
かなり長い間のソレナリに多いメールが置かれっ放しになってたのではと思います。
ちと辛口な言い方になりますが
私から見ると「信じられない」使い方です。

Inbox(受信トレイ)はメール受信時に必ずアクセスされるファイルであり
単なる受信だけでなく受信後の振り分けやメール検索の度にアクセスされますし
ウイルス対策ソフトや今回の WindowsSeach みたいな OS標準機能でもアクセスあるし
悪意を持ったウイルスやマルウエアのターゲットにもなります。
そして
ファイル容量が大きければ大きいほど事故に合う(例:壊れる)確率は増えるでしょう。
なので
受信トレイには出来るだけ過去メールは残さず最低限な量に絞り
必要な(大切な)メールは
受信トレイとは別に格納用フォルダを作りソチラに移し受信トレイは出来るだけ軽くする、
そんな使い方を私はオススメします。


では。


.

_________________
Mozilla/5.0 (X11; Linux i686; rv:60.0) Gecko/20100101 Firefox/60.0


通報する
ページトップ
 プロフィール  
引用付きで返信する  
投稿記事Posted: 2019年3月24日(日) 11:30 
オフライン

登録日時: 2013年5月19日(日) 13:46
記事: 648
yamno さん、maji です。


maji さんが書きました:
そこには
ツールを使って Thunderbirdへ 〜.mozmsgs フォルダからメールをインポートする事が出来た
旨の報告ありました。
(中略)
自己責任で上記記事を参考にトライしてみる価値はあるかと思います。

偶然的通行人 さんのアドバイスを参考にして
手元の Thunderbirdで新規テスト用プロファイルにて
Windows Seach 機能を有効にして Inbox.mozmsgs を作り
その中身をテキストエディタで覗きましたが
添付ファイル部分は残っていないみたいです。
駄目モトで
Inbox.mozmsgs 配下のファイルを(ツール使わずに強制的に) Thunderbirdに取り込み直してみましたが
やはり取り込めたのは本文だけですね。

とゆ事で
上記引用の私からの「トライしてみる価値はあるかと思います」の部分は
トライして救えるのは本文だけみたいなので
アドバイスとしては「撤回」します。


では。


.

_________________
Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1; rv:60.0) Gecko/20100101 Firefox/60.0


通報する
ページトップ
 プロフィール  
引用付きで返信する  
期間内表示:  ソート  
新しいトピックを投稿する トピックへ返信する  [ 5 件の記事 ] 

All times are UTC + 9 hours


オンラインデータ

このフォーラムを閲覧中のユーザー: なし & ゲスト[21人]


トピック投稿:  可
返信投稿:  可
記事編集: 不可
記事削除: 不可
ファイル添付: 不可

検索:
ページ移動:  
Powered by MozillaZine.jp® Forum Software © phpBB Group , Almsamim WYSIWYG
Japanese translation principally by ocean