― MozillaZine.jp フォーラムは Mozilla 製品に関する情報交換の場です ―



All times are UTC + 9 hours

新しいトピックを投稿する トピックへ返信する  [ 15 件の記事 ] 
作成者 メッセージ
投稿記事Posted: 2017年8月07日(月) 11:10 
金曜日の夜まで普通に使ってPCをシャットダウンしていました。
本日(月曜日)朝Thunderbird起動したら、すべてのアカウント内容が消え初期状態となっていました。
プロファイルフォルダにはデータは(データサイズ的には)残ってるようです。
新規プロファイルを作成しデータフォルダをそれに指定してもやっぱり初期状態(ニュースクライアントとして使うかみたいな)です。
そのプロファイルを諦めて新規にプロファイルを作り、各メールアカウントをすべて再作成しました。
そしてThunderbirdを一旦終了し、再び開いて今作ったプロファイルを指定して開いたら再び初期状態。

次にThunderbirdをアンインストールして再インストールし、プロファイルを新規作成しアカウントを設定。
これで今のところ先ほどみたいに、Thunderbirdを終了してアカウントが消える現象は無くなったようです。
この状態で元のプロファイルを指定して起動するとやはり初期状態。

元のプロファイルを修復することは可能でしょうか?

_________________
Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64; rv:54.0) Gecko/20100101 Firefox/54.0


通報する
ページトップ
  
引用付きで返信する  
投稿記事Posted: 2017年8月07日(月) 11:13 
環境はWindows10 64bit(1607), Thunderbird 52.1.1です。

_________________
Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64; rv:54.0) Gecko/20100101 Firefox/54.0


通報する
ページトップ
  
引用付きで返信する  
投稿記事Posted: 2017年8月07日(月) 18:50 
オフライン

登録日時: 2011年7月14日(木) 22:59
記事: 541
以下の記事を参考に、元々使っていたプロファイルの中身確認と、profiles.iniの確認を行ってください。
以前のプロファイルの中身が残っているなら移行できる可能性があると思われます。
MozillaZine.jp フォーラム ・トピック - ThunderbirdのEメールアカウント設定が解除されてしまいました

データがちゃんと残っていれば、まずは新しく作成したプロファイルに最低限のもの(メールデータ・アドレス帳など)のみをコピーするのが一番安全確実と思われます。
※プロファイルの操作はバックアップを取ってから&Thunderbird終了状態で行うこと。

_________________
Thunderbirdの基本を書いています(ずっと発展途上) とりかごとなり。
基本の操作(画像あり):バージョン確認 / セーフモード / 新規プロファイル作成
Mozilla/5.0 (Windows NT 6.3; WOW64; rv:54.0) Gecko/20100101 Firefox/54.0

通報する
ページトップ
 プロフィール  
引用付きで返信する  
投稿記事Posted: 2017年8月13日(日) 20:04 
私も先日、同じような状況になりました。起動するとアカウントが初期状態になります。
原因を調べていくとプロファイルの中のperfs.jsにutf8ではない不正な文字があってそれが起動時にInvaildperfs.jsにリネームされて新たに初期状態のperfs.jsが作成されてそれが使用されるからのようでした。
なのでエディタでInvalidperfs.jsの文字化けしている行を削除したり修正したりしてutf8として正しい状態でperfs.jsとして保存したところ、正しく動作するようになりました。
同じ原因かどうかはわかりませんが参考になれば幸いです。

_________________
Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1; Win64; x64; rv:55.0) Gecko/20100101 Firefox/55.0


通報する
ページトップ
  
引用付きで返信する  
投稿記事Posted: 2017年8月13日(日) 22:13 
オフライン

登録日時: 2011年7月14日(木) 22:59
記事: 541
MadPierrot さんが書きました:
原因を調べていくとプロファイルの中のperfs.jsにutf8ではない不正な文字があってそれが起動時にInvaildperfs.jsにリネームされて新たに初期状態のperfs.jsが作成されてそれが使用されるからのようでした。
なのでエディタでInvalidperfs.jsの文字化けしている行を削除したり修正したりしてutf8として正しい状態でperfs.jsとして保存したところ、正しく動作するようになりました。

その方法はよくない(お勧めできない)です。
個人で行うなら自己責任ですが、人に勧められるものではないと思います。

そもそも「prefs.jsにutf8ではない不正な文字があって」というのがまず正常では起こらない現象なわけで、しかもprefs.jsの中身をよくわかっていない状態で直接編集作業をするのは極めてリスキーです。
最悪、prefs.jsそのものを壊してしまうこともありえます。
少なくとも、「プロファイルの中身の復旧方法わからない(プロファイルがよくわかっていない)」という段階の方に教えられる方法ではありません。
#そもそもprefs.jsの冒頭に「Do not edit this file.(このファイル編集しちゃ駄目)」とはっきり書いてあるので

_________________
Thunderbirdの基本を書いています(ずっと発展途上) とりかごとなり。
基本の操作(画像あり):バージョン確認 / セーフモード / 新規プロファイル作成
Mozilla/5.0 (Windows NT 6.3; WOW64; rv:55.0) Gecko/20100101 Firefox/55.0

通報する
ページトップ
 プロフィール  
引用付きで返信する  
投稿記事Posted: 2017年8月14日(月) 22:39 
オフライン

登録日時: 2013年5月19日(日) 13:46
記事: 624
MadPierrot さんコンニチハ。maji です。

meeyar さんが書きました:
MadPierrot さんが書きました:
原因を調べていくとプロファイルの中のperfs.jsにutf8ではない不正な文字があってそれが起動時にInvaildperfs.jsにリネームされて新たに初期状態のperfs.jsが作成されてそれが使用されるからのようでした。
なのでエディタでInvalidperfs.jsの文字化けしている行を削除したり修正したりしてutf8として正しい状態でperfs.jsとして保存したところ、正しく動作するようになりました。

その方法はよくない(お勧めできない)です。
個人で行うなら自己責任ですが、人に勧められるものではないと思います。

そもそも「prefs.jsにutf8ではない不正な文字があって」というのがまず正常では起こらない現象なわけで、
(以下略)

meeyar さんのおっしゃる通り「一般的な修復策としては「お勧めではない」」ですが
でも現象原因の追究の過程では貴重なヒントかもしれませんね~。

MadPierrot さんに質問です。
その Invaildperfs.js の中の文字化けしている行を見て
何が utf8ではない不正な文字 を作り出してるか
ヒントになりそうな傾向や痕跡はありませんか?

続いてトピ主の GonGon さんにも質問です。
元のプロファイルの中に Invalidprefs.js はありますか??



では。



.

_________________
Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64; rv:55.0) Gecko/20100101 Firefox/55.0


通報する
ページトップ
 プロフィール  
引用付きで返信する  
投稿記事Posted: 2017年8月14日(月) 23:23 
あれから少し調べたんですが、CCleanerの特定のバージョンでthunderbirdを掃除するとperfs.jsを破壊する不具合があるらしいです。
これには私も心当たりがあって、おそらく原因はこれだろうと思っています。
CCleanerは長い間使ってて問題がなかったのでちょっと油断してました。

_________________
Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1; Win64; x64; rv:55.0) Gecko/20100101 Firefox/55.0


通報する
ページトップ
  
引用付きで返信する  
投稿記事Posted: 2017年8月15日(火) 00:46 
オフライン

登録日時: 2013年5月19日(日) 13:46
記事: 624
MadPierrot さん、maji です。

MadPierrot さんが書きました:
あれから少し調べたんですが、CCleanerの特定のバージョンでthunderbirdを掃除するとperfs.jsを破壊する不具合があるらしいです。

それには私も聞き覚え&見覚えがあります。

CCleaner5.31を5.32に更新するとThunderbirdのアカウント設定を要求される
http://forum.mozilla.gr.jp/cbbs.cgi?mod ... mber=58800

ただし GonGon さん投稿の今回のここのトピックでの事象と同じかどうかはワカリマセンが。


では。


.

_________________
Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64; rv:55.0) Gecko/20100101 Firefox/55.0


通報する
ページトップ
 プロフィール  
引用付きで返信する  
投稿記事Posted: 2017年9月14日(木) 10:29 
MadPierrotさんと同じ状況になって,困っています.
原因は,最新版のccleanerを実行して,prefs.jsが破損してしまったようです.

10kのprefs.jsが新しく作成されていました.
260kのInvalidprefs.jsも作成されており,明らかにprefs.jsが初期化されたようです.
どちらも読める状況です.

prefs.jsが含まれているフォルダ****.defaultのサイズは20Gぐらいで大きく,データは消失していないようです.
ネットでさんざん検索しましたが,どの方法でもうまく復旧できません.
Invalidprefs.jsを編集するしか方法が残されていないようですが,良くない方法ということで躊躇しています.

どうすれば,復旧できるでしょうか?
環境は,windows7, thunderbird52.3です.
どうぞよろしくお願いします.

_________________
Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1; WOW64; rv:55.0) Gecko/20100101 Firefox/55.0


通報する
ページトップ
  
引用付きで返信する  
投稿記事Posted: 2017年9月14日(木) 14:28 
>ネットでさんざん検索しましたが,どの方法でもうまく復旧できません.
>Invalidprefs.jsを編集するしか方法が残されていないようですが,良くない方法ということで躊躇しています.

>どうすれば,復旧できるでしょうか?

躊躇する暇が在るなら、バックアップを取るとか、考えつきませんかね。
それから、元凶元であるシステム破壊ツール(一部の人の間ではそう呼ばれている)のCCleaner使ってそうなったのなら、「どうやったら元に戻せるんですか?」とCCleanerのサポートにでも聞けばいいでしょう!
ここで聞くのは筋違いでしょ。


通報する
ページトップ
  
引用付きで返信する  
投稿記事Posted: 2017年9月14日(木) 19:00 
オフライン

登録日時: 2011年7月14日(木) 22:59
記事: 541
kobekko さんが書きました:
MadPierrotさんと同じ状況になって,困っています.
原因は,最新版のccleanerを実行して,prefs.jsが破損してしまったようです.

最初の投稿で復旧方法を案内したのですが…
ここのフォーラムで素描した記事
MozillaZine.jp フォーラム ・トピック - ThunderbirdのEメールアカウント設定が解除されてしまいました

その後、画像等の解説を含めたより包括的な記事を書きました。
よろしければ参考にしてください。
プロファイル異常時の確認&復旧手順:包括版 - とりかごとなり。

基本的には、prefs.jsの直接編集ではなく、新しくプロファイルを作ってアカウント設定をきちんとやり直してから、必要なデータ(メール本体やアドレス帳など)のみを移す、とした方が安定した復旧が望めると思います。

_________________
Thunderbirdの基本を書いています(ずっと発展途上) とりかごとなり。
基本の操作(画像あり):バージョン確認 / セーフモード / 新規プロファイル作成
Mozilla/5.0 (Windows NT 6.3; WOW64; rv:55.0) Gecko/20100101 Firefox/55.0

通報する
ページトップ
 プロフィール  
引用付きで返信する  
投稿記事Posted: 2017年9月14日(木) 22:27 
オフライン

登録日時: 2013年5月19日(日) 13:46
記事: 624
kobekko さん、maji です。

kobekko さんが書きました:
MadPierrotさんと同じ状況になって,困っています.
原因は,最新版のccleanerを実行して,prefs.jsが破損してしまったようです.
自業自得 さんが書きました:
ここで聞くのは筋違いでしょ。
誰が壊したかは別として
壊れた Thunderbird環境の修復をここで聞くのは
とっても筋が通ってると私は思いますよ。


meeyar さんから既に直接的なアドバイス投稿されてるので
補足的なものとして
私の方からは 自業自得 さんのアドバイスを引用&加筆し私なりのアドバイスに書き換えてみました。


1) バックアップについて。
自業自得 さんが書きました:
躊躇する暇が在るなら、バックアップを取るとか、考えつきませんかね。
自業自得 さんアドバイスの通り
まずはバックアップを取りましょう。
今回の ccleanerトラブルも
もし事前に Thunderbirdプロファイル取ってあれば
その中から prefs.js だけをコピーすれば復旧したはずですし、
これからいろいろ環境をイジっていく中で余計に悪くしたとしても
最低限「今」の状況に戻せます。


2) ccleaner側への問合せについて。
自業自得 さんが書きました:
CCleaner使ってそうなったのなら、「どうやったら元に戻せるんですか?」とCCleanerのサポートにでも聞けばいいでしょう!

まさに 自業自得 さんのアドバイスの通り
ccleaner側に問合せされてみてください。
そして
その結果をここで公表いただければ他の利用者にとっても有用な情報となるでしょう。


3) ccleaner設定変更について。
既に ccleaner情報ご存知だとは思いますが
ccleanerが Thunderbirdの prefs.jsを壊す件については対処方法が公開されています。
ただし「今後は壊さなくなる」ものであり「壊したものは元には戻らない」ですが。

この処置をしておかないと
せっかく meeyar さんアドバイスにより復旧しても
次に ccleaner動かすとまた Thunderbirdプロファイル壊す事となりかねないので。



以上。かな。

では。


.

_________________
Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64; rv:55.0) Gecko/20100101 Firefox/55.0


通報する
ページトップ
 プロフィール  
引用付きで返信する  
投稿記事Posted: 2017年9月15日(金) 08:32 
majiさん,meeyarさん,自業自得さん,MadPierrotさん,皆さん

kobekkoです.お騒がせしました.

1.お勧めできない,かつ,あくまでも自己責任な方法ですが,結局,昨夕,Invalidperfs.jsを編集する方法で,修正しました.
この方法は,MadPierrotさんが書かれている方法と同じだろうと予想しています.
Invalidperfs.jsをよく読んで,文字化けしている部分を中心に修正したら,以前のように起動できました.
しかし,この方法で,完全に修復できている保証はありません.(今のところ,問題ありませんが.)
お勧めできない,かつ,あくまでも自己責任な方法です.

2.プロファイルのバックアップは,週に一度ぐらいの割合でとっています.
一昨日は,thunderbirdの使用終了後,ccleanerなどを実行してから,プロファイルのバックアップしました.
つまり,結果的に,壊れたプロファイルのバックアップを取ってしまっていたようです.
(バックアップからでも復旧できないので,かなり慌てました.)

3.ネットで検索しているときに気づいたのですが,perfs.jsの修復を,金銭で依頼し,ファイルの状況を確認するような会話のサイトを見ました.
人によっては急いでいるとはいえ,perfs.jsには,メールアドレスなどが記載されているので,とても危険な行為と思いました.
完全に,自己責任な行為だと思います.

ということで,自己責任で自己解決したので,ccleanerのサポートに連絡していません.

_________________
Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1; WOW64; rv:55.0) Gecko/20100101 Firefox/55.0


通報する
ページトップ
  
引用付きで返信する  
投稿記事Posted: 2017年9月19日(火) 21:53 
オフライン

登録日時: 2011年7月14日(木) 22:59
記事: 541
prefs.jsの直接編集については、具体的な方法(文字列のここを直す、といったような)がわからなければ結局他の方には「よくわからない…」止まりなので、これ以上は何もコメントしません。
Thunderbirdそのものではありませんが、一点だけ。
kobekko さんが書きました:
3.ネットで検索しているときに気づいたのですが,perfs.jsの修復を,金銭で依頼し,ファイルの状況を確認するような会話のサイトを見ました.
人によっては急いでいるとはいえ,perfs.jsには,メールアドレスなどが記載されているので,とても危険な行為と思いました.
完全に,自己責任な行為だと思います.

それどころじゃない問題が見つかったようです。
システムメンテナンスツール「CCleaner」が改竄の被害、ユーザー情報を外部送信 - 窓の杜
皆さま使用中のCCleanerのバージョンを明記していませんが、タイミング的に「CCleaner」v5.33.6162を踏んでいる可能性は十分にあると思います。
一度確認をお勧めするとともに、CCleanerそのものの使用についてもご一考したほうがよいかもです。

_________________
Thunderbirdの基本を書いています(ずっと発展途上) とりかごとなり。
基本の操作(画像あり):バージョン確認 / セーフモード / 新規プロファイル作成
Mozilla/5.0 (Windows NT 6.3; WOW64; rv:55.0) Gecko/20100101 Firefox/55.0

通報する
ページトップ
 プロフィール  
引用付きで返信する  
投稿記事Posted: 2017年9月22日(金) 12:22 
>皆さま使用中のCCleanerのバージョンを明記していませんが、タイミング的に「CCleaner」v5.33.6162を踏んでいる可能性は十分にあると思います。
>一度確認をお勧めするとともに、CCleanerそのものの使用についてもご一考したほうがよいかもです。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=2017 ... zdn_ep-sci
マルウェアに感染したCCleanerを使っていたユーザーは、CCleanerを削除したり最新版に更新したりするだけでなく、バックアップからの復旧やシステムイメージの再形成を行って、システムに潜んでいるかもしれない他のマルウェアも確実に削除する必要があると勧告している。

Thunderbirdどころの問題じゃなくなってる。最悪OSのクリーンインストールもあり得る、かも。


通報する
ページトップ
  
引用付きで返信する  
期間内表示:  ソート  
新しいトピックを投稿する トピックへ返信する  [ 15 件の記事 ] 

All times are UTC + 9 hours


オンラインデータ

このフォーラムを閲覧中のユーザー: Majestic-12 [Bot], MSN [Bot] & ゲスト[13人]


トピック投稿:  可
返信投稿:  可
記事編集: 不可
記事削除: 不可
ファイル添付: 不可

検索:
ページ移動:  
Powered by MozillaZine.jp® Forum Software © phpBB Group , Almsamim WYSIWYG
Japanese translation principally by ocean