― MozillaZine.jp フォーラムは Mozilla 製品に関する情報交換の場です ―



All times are UTC + 9 hours

新しいトピックを投稿する トピックへ返信する  [ 8 件の記事 ] 
作成者 メッセージ
投稿記事Posted: 2017年11月06日(月) 11:24 
以前、IMAP設定で利用していたのですが、新しいアカウントを取得してPOP設定で使っていこうと思っています。

以前までのメールのバックアップをとり、新しいアカウントへインポートしたのですが、
設定がIMAPになってしまいます。
以前IMAP設定だったメールをインポートすると、メール設定までも引継がれてしまうのでしょうか?

もしそうだとしたら、新しいアカウントのPOP設定で以前のメールを復元することは不可能なのでしょうか・・・?

どうしても、POPで使いたいのですが、何か良い方法はないでしょうか。
ご存知の方がいらっしゃいましたら、どうぞよろしくお願いいたします。

サンダーバード:Verは52.4.0(32ビット)
OS:Windows8.1

_________________
Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/61.0.3163.100 Safari/537.36


通報する
ページトップ
  
引用付きで返信する  
投稿記事Posted: 2017年11月07日(火) 20:16 
オフライン

登録日時: 2011年7月14日(木) 22:59
記事: 514
tosoda さんが書きました:
以前、IMAP設定で利用していたのですが、新しいアカウントを取得してPOP設定で使っていこうと思っています。

「以前、IMAP設定で利用していた」メールアドレスと、「新しいアカウントを取得してPOP設定で使ってい」くメールアドレスは、
同一のメールアドレスですか?
異なるメールアドレスですか?

tosoda さんが書きました:
以前までのメールのバックアップをとり、新しいアカウントへインポートしたのですが、
設定がIMAPになってしまいます。
以前IMAP設定だったメールをインポートすると、メール設定までも引継がれてしまうのでしょうか?

「新しいアカウントへインポート」の手順はどのようにしましたか?
  1. 以前のプロファイルフォルダの中身を全て(prefs.jsなども含めて)コピーした
  2. 一度Thunderbird上で新規にアカウントの登録・設定を行い、その後メールデータのみを手動で取り込んだ
  3. 一度Thunderbird上で新規にアカウントの登録・設定を行い、アドオンを利用してメールをインポートした
  4. サードパーティー製のツールを使用した
  5. そのほか
やり方によっては、メール設定が引き継がれてしまうこともあり得ます。
どの方法で行っているでしょうか?

_________________
Thunderbirdの基本を書いています(ずっと発展途上) とりかごとなり。
基本の操作(画像あり):バージョン確認 / セーフモード / 新規プロファイル作成
Mozilla/5.0 (Windows NT 6.3; WOW64; rv:52.0) Gecko/20100101 Firefox/52.0

通報する
ページトップ
 プロフィール  
引用付きで返信する  
投稿記事Posted: 2017年11月07日(火) 21:03 
オフライン

登録日時: 2014年2月22日(土) 00:59
記事: 138
meeyar さんが書きました:
「以前、IMAP設定で利用していた」メールアドレスと、「新しいアカウントを取得してPOP設定で使ってい」くメールアドレスは、
同一のメールアドレスですか?
異なるメールアドレスですか?
「新しいアカウントを取得」というのが、プロバイダーから新しいメールアドレスを取得したのか、Thunderbirdにアカウントを追加したことを指してるのか、ということですよね。

ただ、いずれにしても無理して以前のメールデータをインポートする必要があるのか疑問に感じています。
以前はIMAPだったわけですからおそらくメールサーバー側にメールが残っているはず。
同じメールアドレスでPOPアクセスに変えたのであれば、古いメールも全部ダウンロードするのではないでしょうか。
また、IMAPのメールアドレスを解約する予定で新しいメールアドレスを取得したのだとしても、IMAPのメールをダウンロード済みなのであれば、以後メールサーバーに接続しないようにすればそのままメールを読めるはずです。

万全を期すなら、Thunderbird上でIMAPアカウントの受信トレイや振り分けのフォルダなどを、「ローカルフォルダ」にコピーしてしまえばよいかと思います。

_________________
Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64; rv:56.0) Gecko/20100101 Firefox/56.0


通報する
ページトップ
 プロフィール  
引用付きで返信する  
投稿記事Posted: 2017年11月07日(火) 22:12 
オフライン

登録日時: 2013年5月19日(日) 13:46
記事: 226
tosoda さん、maji と言います。
大きく二つに分けてコメントします。
前半(一つ目)は質問編、
後半(二つ目)は解決編、です。

-----

まず前半(一つ目)。

tosoda さんが書きました:
以前、IMAP設定で利用していたのですが、
まず「以前」とはどのくらい「前」なのでしょうか?
一週間前?
一ヶ月前??
半年前???
一年前????
もっと前?????
そして
その「以前利用していた」IMAPアカウントは今でも有効ですか?(生きていますか??)

tosoda さんが書きました:
新しいアカウントを取得してPOP設定で使っていこうと思っています。
その「新しいアカウントを取得」とは何をされたのですか?
プロバイダ(メールサービス提供者)から新しいメールアドレスを提供してもらう、のか
Thunderbird上に今あるアカウントとは別に新しいアカウントを登録したいだけ、なのか
どちらでしょうか??

tosoda さんが書きました:
以前までのメールのバックアップをとり、新しいアカウントへインポートしたのですが、
設定がIMAPになってしまいます。
どの様な手順で「以前までのメールのバックアップをとり」
どの様な手順で「新しいアカウントへインポートした」のでしょうか?

tosoda さんが書きました:
以前IMAP設定だったメールをインポートすると、メール設定までも引継がれてしまうのでしょうか?
そもそもですが、
IMAP環境をバックアップ取り
そこからアカウント情報を含めてインポートすると
IMAPアカウントが作られるのは当然だと思います(私見)。

Thunderbirdには標準ではバックアップからインポートする機能は無いはずで
インポートする為にアドオン含むナニガシかのツールを使われたのだと推測してます。
どんなツールを使いどんな手順でバックアップ→インポートされたかを記載いただけると
私の表現とは別のアドバイスが他の方からもらえるのではと思います。

いずれにせよ
tosoda さんお手元の「現状」をもう少し具体的に説明いただける様お願いします。

-----

続いて後半(二つ目)。

tosoda さんが書きました:
もしそうだとしたら、新しいアカウントのPOP設定で以前のメールを復元することは不可能なのでしょうか・・・?
どうしても、POPで使いたいのですが、何か良い方法はないでしょうか。

そもそも POP と IMAP は別物で
もしプロバイダ(orメールサービス)側が POP と IMAP の両方をサポートしていれば
Thunderbirdではその POP と IMAP のアカウントを併存並立で作る事が出来ます。

tosoda さんお手元の Thunderbird上に現時点で IMAP環境のアカウントがある(残っている)とすると
仮にそれを「アカウント1」と呼ぶと
アカウント1とは別に「新規で」POP方式のアカウント2を作る事が出来ます。
とゆ事で
現行アカウント1と並列し新規で POP方式のアカウント2をお作り下さい。
そしてまずはサーバ上のメールを受信ください。
新POPアカウント作る際のポイントは「受信時にサーバ上のメールを削除しない」設定にする事かな。
消してしまうと「後戻り出来ない」のですが
消さずに残してると繰り返し設定チャレンジ可能です。

今の時点では tosoda さんがどんなふうに IMAP環境を使われていたか全く情報が無いので
あえてそのあたりは聞かずに話を進めます。
Thunderbird上で IMAPのアカウント1と POPのアカウント2を併設させた上で
POP受信後サーバ上から削除しない設定にした状態で POPアカウント2でメール受信し
その上で足りないものを
Thunderbird上の IMAPアカウント1の該当フォルダからアカウント2側のフォルダへコピーすれば
ご希望の「復元」となるかと思います。

コピーの際のポイントは、
アカウント1フォルダが IMAPサーバ上のものだとすると
アカウント2フォルダにコピー(→実際にはダウンロード)にそれなりの時間が掛かる事かな。

なお
もし POP と IMAP の併用使用について心配な点あれば
プロバイダ(orメールサービス)側に問合せ相談ください。
場合によっては諸々注意事項を提供してもらえるでしょう。

-----

以上
参考にしていただければ嬉しいです。


.

_________________
Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64; rv:56.0) Gecko/20100101 Firefox/56.0


通報する
ページトップ
 プロフィール  
引用付きで返信する  
投稿記事Posted: 2017年11月10日(金) 17:27 
meeyarさま、EarlgreyTeaさま、majiさま

迅速なお返事を誠にありがとうございます。

なるべく見やすいよう、個別ではなく質問いただいた項目別にお返事させていただきます。
また、環境について言葉足らずでしたので、下部の方で補足いたします。

■質問1
meeyar さんが書きました:
「以前、IMAP設定で利用していた」メールアドレスと、「新しいアカウントを取得してPOP設定で使ってい」くメールアドレスは、
同一のメールアドレスですか?
異なるメールアドレスですか?

EarlgreyTea さんが書きました:
「新しいアカウントを取得」というのが、プロバイダーから新しいメールアドレスを取得したのか、Thunderbirdにアカウントを追加したことを指してるのか、ということですよね。


同一のメールアドレスです。

プロバイダーから新しいメールアドレスを取得したのではなく、Thunderbirdにアカウントを追加したことを指しています。

■質問2
meeyar さんが書きました:
「新しいアカウントへインポート」の手順はどのようにしましたか?
以前のプロファイルフォルダの中身を全て(prefs.jsなども含めて)コピーした
一度Thunderbird上で新規にアカウントの登録・設定を行い、その後メールデータのみを手動で取り込んだ
一度Thunderbird上で新規にアカウントの登録・設定を行い、アドオンを利用してメールをインポートした
サードパーティー製のツールを使用した
そのほか
やり方によっては、メール設定が引き継がれてしまうこともあり得ます。
どの方法で行っているでしょうか?



「1.以前のプロファイルフォルダの中身を全て(prefs.jsなども含めて)コピーした」です。

具体的には以下の通りの手順でした。
(リンク先のページに沿って進めました)

①バックアップ

https://synclogue-navi.com/thunderbird-backup#heading0

②新しいアカウントの作成

https://synclogue-navi.com/thunderbird-setting#heading3

③新しいメールフォルダの作成

「3.メール自動振り分けの設定」の手順の中に、新規フォルダを作成する方法が
書かれています。新しいフォルダを作成するところまで進めました。
https://synclogue-navi.com/thunderbird- ... #heading22

④新しいフォルダへ「①」で保存していたメールを復元

https://synclogue-navi.com/thunderbird-backup#heading1


■質問③
>「新しいアカウントを取得」というのが、プロバイダーから新しいメールアドレスを取得したのか、Thunderbirdにアカウントを追加したことを指してるのか、ということですよね。

言葉足らずで申し訳ありませんでした。後者の、Thunderbirdにアカウントを追加したということです。

■質問④
EarlgreyTea さんが書きました:
ただ、いずれにしても無理して以前のメールデータをインポートする必要があるのか疑問に感じています。
以前はIMAPだったわけですからおそらくメールサーバー側にメールが残っているはず。
同じメールアドレスでPOPアクセスに変えたのであれば、古いメールも全部ダウンロードするのではないでしょうか。
また、IMAPのメールアドレスを解約する予定で新しいメールアドレスを取得したのだとしても、IMAPのメールをダウンロード済みなのであれば、以後メールサーバーに接続しないようにすればそのままメールを読めるはずです。

万全を期すなら、Thunderbird上でIMAPアカウントの受信トレイや振り分けのフォルダなどを、「ローカルフォルダ」にコピーしてしまえばよいかと思います。

以前のメールデータをインポートする必要の有無に関しましては、事情があるのですが、
自身の知識不足で上手く説明ができないため、さらなる疑問を抱かせてしまうことに
なりかねないでお答えするのを控えます。申し訳ありません。


質問⑤
maji さんが書きました:
まず「以前」とはどのくらい「前」なのでしょうか?
一週間前?
一ヶ月前??
半年前???
一年前????
もっと前?????
そして
その「以前利用していた」IMAPアカウントは今でも有効ですか?(生きていますか??)


以前というのは、一ヶ月ほど前です。
以前利用していたIMAPアカウントは今でも有効です。


質問の漏れがございましたらすみませんが教えていただければ幸いです。

■補足:環境について

実のところ、件のThunderbirdは私自身の持ち物ではなく、他者様の持ち物です。
私自身はThunderbirdを使用経験がなく、また、手元にダウンロードできない環境にあります。

PCに詳しくない先方に相談されて、ネット検索のみで探っております。
先方によると以下の流れで問題が浮上しました。

①社員が数十名おり、全員がIMAP方式で使用していたためにサーバーに負荷がかかり、POPに変えることを余儀なくされた

②一旦ひとつのPCをPOPにすると全てのメールがそこへ集約されてしまい、他のPCからメールが見れなくなった。

③これまで各PCで見れていたメールが見れないと不便なので、どうにか以前までのメールを各PCにダウンロードし、かつこれからは
POPでメールを使えるようにしたい。

上記をふまえて、質問2の手順を伝え、各PCへ以前のメールを入れる試みをしてもらったのですが、上手く行かずこちらで質問させてもらいました。
十分に環境をお知らせしない中で丁寧にお答えいただき、感謝しております。
以前のプロファイルフォルダの中身を全てコピーしたことにより、IMAPの設定が引継がれているのかと目星がつきましたので、
Thunderbirdのフォルダについて調査を進めようと思います。

_________________
Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/61.0.3163.100 Safari/537.36


通報する
ページトップ
  
引用付きで返信する  
投稿記事Posted: 2017年11月10日(金) 20:23 
オフライン

登録日時: 2011年7月14日(木) 22:59
記事: 514
具体的な状況を書いて頂きありがとうございます。
お答えいただいた状況からは、
  1. 以前バックアップしたプロファイルの中身(xxxxxxxx.defaultの中身)のうち、アカウント設定情報であるprefs.jsも含めて新しい環境にコピーした
  2. 故にThunderbirdを起動すると以前の環境(IMAP)の状態になっている
ということでしょうか。

提示いただいたsynclogue-navi.comの手順は、基本的に以前の環境を丸々復元すること前提の中身です。
(てか画像多い割に色々と手順&説明が雑…)
今回のように、メールのプロトコルから変えたい場合は、Thunderbird上で新しくPOPの設定を済ませておく必要があります。
具体的には、majiさんが書かれたように
maji さんが書きました:
そもそも POP と IMAP は別物で
もしプロバイダ(orメールサービス)側が POP と IMAP の両方をサポートしていれば
Thunderbirdではその POP と IMAP のアカウントを併存並立で作る事が出来ます。

tosoda さんお手元の Thunderbird上に現時点で IMAP環境のアカウントがある(残っている)とすると
仮にそれを「アカウント1」と呼ぶと
アカウント1とは別に「新規で」POP方式のアカウント2を作る事が出来ます。
とゆ事で
現行アカウント1と並列し新規で POP方式のアカウント2をお作り下さい。
そしてまずはサーバ上のメールを受信ください。
新POPアカウント作る際のポイントは「受信時にサーバ上のメールを削除しない」設定にする事かな。
消してしまうと「後戻り出来ない」のですが
消さずに残してると繰り返し設定チャレンジ可能です。

の手順になります。

上記解説で言われている、受信時にサーバ上のメールを削除しない」設定は、POPのアカウントを設定時に「手動設定」や「詳細設定」からアカウント設定の画面を開き、「ダウンロード後もサーバにメッセージを残す」にチェックを入れます。
(synclogue-navi.comにはこの説明がありません)
添付ファイル:
コメント: メールアカウント作成の画面/画像の順に設定画面を開く
popsetting1.png
popsetting1.png [ 29.51 KiB | 表示数: 1218 回 ]

添付ファイル:
コメント: 手動設定をひらいたところ
popsetting2.png
popsetting2.png [ 36.94 KiB | 表示数: 1218 回 ]

添付ファイル:
コメント: ダウンロード後もサーバにメールを残す設定
popsetting3.png
popsetting3.png [ 91.21 KiB | 表示数: 1218 回 ]


tosoda さんが書きました:
③新しいメールフォルダの作成

「3.メール自動振り分けの設定」の手順の中に、新規フォルダを作成する方法が
書かれています。新しいフォルダを作成するところまで進めました。
https://synclogue-navi.com/thunderbird- ... #heading22

その「新規フォルダ」はどこに作りましたか?
ひょっとして、IMAPのアカウントの中に作りませんでしたか?
もしそうだとすれば、IMAPはメールボックス全体の同期をとるため、IMAPの中にバックアップのメールを移してしまうことになります。

新規フォルダは任意の場所に作成可能ではありますが、間違いがないようにというなら、
EarlgreyTea さんが書きました:
万全を期すなら、Thunderbird上でIMAPアカウントの受信トレイや振り分けのフォルダなどを、「ローカルフォルダ」にコピーしてしまえばよいかと思います。

の方法をお勧めします。

まとめると、
  1. Thunderbirdのプロファイルのバックアップがきちんとあること
  2. Thunderbird上でPOPのアカウント設定を済ませる(メールの送受信はしない)
  3. 起動中のThunderbird上にIMAPのアカウントが残っている(メールが見られる状態)→IMAPの各フォルダにあるメールを、POPのメールフォルダにコピーする
  4. 起動中のThunderbirdにIMAPのアカウントは残していない(削除済み)
    →a)Thunderbirdのプロファイルフォルダを予め開いてから一度Thunderbirdを終了し、プロファイル内のローカルフォルダの中にIMAPのメールデータ(プロファイルのInbox,Sent,Drafts,サブフォルダなど)をコピーする
    b)再度Thunderbirdを起動時に、ローカルフォルダの中に以前のIMAPのメールデータが存在するはずなので、これをPOPアカウントの各種トレイへ移す
でどうでしょうか。
Thunderbirdのプロファイルや、この中のメールデータの具体的内容、作業手順については、手前味噌ですが
プロファイル復旧1:壊れた環境からのミニマム移行 - とりかごとなり。
プロファイル移行1[プロファイル概略] - とりかごとなり
をご覧ください。タイトルに「壊れた環境」とありますがもちろん健全状態でも適応可能です。
(※一部追記しました)

【余談】
上記回答は一般的なケースの対処を書いたもので、業務用の特殊事情は一切考慮しておりません。また、企業内における個別対応も出来ません。
きちんと企業としての対応を望まれるなら、有償ですが法人サポートをお勧めします。
法人向け情報 | Mozilla Japan コミュニティポータル

_________________
Thunderbirdの基本を書いています(ずっと発展途上) とりかごとなり。
基本の操作(画像あり):バージョン確認 / セーフモード / 新規プロファイル作成
Mozilla/5.0 (Windows NT 6.3; WOW64; rv:52.0) Gecko/20100101 Firefox/52.0

通報する
ページトップ
 プロフィール  
引用付きで返信する  
投稿記事Posted: 2017年11月11日(土) 22:57 
オフライン

登録日時: 2013年5月19日(日) 13:46
記事: 226
tosoda さん、maji です。

《編集》 2017/11/12 07:30頃に訂正&追記の編集をしています。
《編集》 2017/11/12 23:00頃に誤字訂正してます。

状況お教えいただきありがとうございます。

meeyar さんコメントと被る部分多いですがご容赦ください。
私なりの「個人ユーザの立場で」でのコメント投稿させていただきます。


1)
企業法人内での使用とゆ事なので

法人向け情報 | Mozilla Japan コミュニティポータル
https://www.mozilla.jp/business/

に掲載の「法人向け有償サポートサービス」を推奨させていただきます。
有償とはなりますが
しっかりしたサポート受けられるかと思います。


2)
tosoda さんが書きました:
先方によると以下の流れで問題が浮上しました。

①社員が数十名おり、全員がIMAP方式で使用していたためにサーバーに負荷がかかり、POPに変えることを余儀なくされた
②一旦ひとつのPCをPOPにすると全てのメールがそこへ集約されてしまい、他のPCからメールが見れなくなった。
③これまで各PCで見れていたメールが見れないと不便なので、どうにか以前までのメールを各PCにダウンロードし、
 かつこれからはPOPでメールを使えるようにしたい。

現時点でお教えいただいた内容表現に私自身の想像推測を加えて
現時点の状況を以下の通り整理しました。
現状&問題はこんな感じかな?

-----(ここから)

・自分自身の PCについての問題ではなく
 社員が数十名いる企業団体内での Thunderbird運用について相談を受けている

・先方(tosoda さんが相談を受けた企業団体)では
 一つのアカウント(メールアドレス)を全員で IMAP方式で共用使用している

・全員が IMAP方式で使用していた為にサーバーに負荷がかかり
 (推測だけどサーバ容量オーバーフローしたのかな?)
 サーバ負荷軽減の為に POPに変える事とした

・一旦ひとつの PCを POPにすると(★)
 全てのメールがそこへ集約されてしまい他のPCからメールが見れなくなった
 つまり
 サーバ上からメールが消えてしまい(訂正→正しくは「消してしまい」) ←☆☆ ここ重要 !! ☆☆
 IMAP使用してる他の PCから今までのメールが見れなくなった
 (または POP化した他の端末からも今までのメールが受信出来なくなった)

・これまで各PCで見れていたメールが見れないと不便なので
 どうにか以前までのメールを各PCにダウンロードし
 かつこれからは POPでメールを使えるようにしたい

-----(ここまで)

tosoda さんが書きました:
以前のプロファイルフォルダの中身を全てコピーしたことにより、IMAPの設定が引継がれているのかと目星がつきましたので、

IMAP設定は引き継がれたとしても
もし IMAPサーバ上にメールが無ければ「どうしようもないのでは?」と私は思います。

もし間違いあれば指摘ください> tosoda さん。


3)
tosoda さんが書きました:
上記をふまえて、質問2の手順を伝え、各PCへ以前のメールを入れる試みをしてもらったのですが、上手く行かずこちらで質問させてもらいました

先方に「どの様な手順で「何を」作業をしてもらうか」ちゃんと説明(or指示)しましょう。

meeyar さんのアドバイスにもありましたが
tosoda さん提示の synclogue-navi.comの手順は基本的に以前の環境を丸々復元すること前提の中身です。
tosoda さんはその手順で先方に何をしてもらう事を期待されてますか?
上述の私の整理(推測)だと既に IMAPサーバ上にデータは無いので
Thunderbird の IMAPアカウントをそのままインポートしても期待の結果は得られないかと。

もし私であれば以下の「動き」をするでしょう。

[あ]
まず一番に上述★部分の PCの Thunderbirdの POPアカウントのバックアップを取りましょう。

どうも★の PCにしか過去の受信データは残っていない様に思われます。
これからコレをイジる際に壊してしまったら重要な過去メールデータが消えてしまいます。
その前に
大至急イの一番にバックアップを取りましょう。

[い]
tosoda さんが書きました:
上記をふまえて、質問2の手順を伝え、各PCへ以前のメールを入れる試みをしてもらったのですが、上手く行かずこちらで質問させてもらいました。
そもそもですが、
何をどう展開するか 方針 を決め 先方 と調整合意しましょう。

もし私であれば
上記★印の PCの POP環境にのみ過去メール蓄積があるのであれば
その環境を「正」とするでしょう。
その「正」とした POP環境を全員用の共通設定として整備し
そのプロファイルを USBメモリーや共通ストレージ等にコピーし
他の全員の PCの Thunderbirdで「インポート」させるでしょう。
これにより
過去データ付きな POP環境が全端末に展開され
展開後そのまま POP運用が続けられるでしょう。

tosoda さんは先方に対して何をどう展開するのがベストだと考えられますか?

[う]
その先方では数十名の社員が別々の PCの IMAPを「共用」しているのですから
何某かの IMAP運用のルールがあるはずです。
勝手にメールを消してはイケナイとか云々。

それを今回は POPに変更するのですから IMAPとは別の新しい運用が必要となります。
例えば、、、。。。

[う-a] 受信メールの削除

Thunderbird の POPメール受信(ダウンロード)の初期値は
たしか「受信時に前回受信後 14日過ぎたメールはサーバ上から削除する」のはずです。
このあたりは個々が勝手に変更できます→例えば「受信時に即座にサーバから削除する」設定にも出来ます。
勝手に削除されると後から別の PCでの受信時にメール存在しない事となります。
なので

・個々の PCではメール削除させない(→メール削除する PCは特定の 1台に限定する)

てな「運用上の工夫」が必要となります。

[う-b] メールの送信(発信)

IMAPの場合は
メール送信(発信)時の送信済メールは IMAPサーバ上の「送信済トレイ」に入るので
発信者だけでなく他の PCの IMAP環境からも見えるので「皆で共用」出来ますが、
POPの場合は
メール送信(発信)時の送信済メールは「発信した PCの Thundrrbird上の「送信済トレイ」」に残るだけで
この「発信した PCの Thundrrbird上の「送信済トレイ」」は他の PCからは見れないので
他の端末利用者にとっては誰がどんなメールを返信したのかワカリマセン。
なので

・メール発信時には自分宛 Cc: または Bcc: で必ずメール同報する

てな
てな「運用上の工夫」が必要となります。
でないと他の PCと受信メールによる共用が出来ません。

このあたり(→[う-a][う-b])以外にも注意すべき点はあるかと思いますし
場合によっては「先方」で既に実施されてるのかもしれませんが、
そのあたりについては情報が無いので
tosoda さんにて一つヒトツ確認いただいた上で「先方」へアドバイスされる様にしてください。


4)
tosoda さんが書きました:
実のところ、件のThunderbirdは私自身の持ち物ではなく、他者様の持ち物です。
私自身はThunderbirdを使用経験がなく、また、手元にダウンロードできない環境にあります。
PCに詳しくない先方に相談されて、ネット検索のみで探っております。

相談された立場で何とかしてあげたい気持ちは理解は出来ますが
Thunderbird触った経験無しにアドバイスされるのはかなり無茶があるのではと個人的には感じます。

せめて
ご自身で Thunderbirdをダウンロードし
自身の PCに IMAPと POPの両環境を設定され検証されつつアドバイスされた方が良いのではと
私は思います。


-----


とりあえず私の思うところは以上です。
冒頭にも書きましたし
meeyarさんの
meeyar さんが書きました:
【余談】
上記回答は一般的なケースの対処を書いたもので、業務用の特殊事情は一切考慮しておりません。また、企業内における個別対応も出来ません。
きちんと企業としての対応を望まれるなら、有償ですが法人サポートをお勧めします。
法人向け情報 | Mozilla Japan コミュニティポータル
にもあった通り
あくまで個人の立場で一般論としてコメントしたつもりですし
法人サポートを推奨するのは私も同じです。


では。


.

_________________
Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64; rv:56.0) Gecko/20100101 Firefox/56.0


通報する
ページトップ
 プロフィール  
引用付きで返信する  
投稿記事Posted: 2017年11月14日(火) 20:26 
オフライン

登録日時: 2013年5月19日(日) 13:46
記事: 226
tosoda さん、maji です。
お悩みの先方の事象は解決しましたか?

もしまだ解決してなければ
「余計なお世話」かもしれませんが一つだけ追記させてください。

maji さんが書きました:
tosoda さんが書きました:
先方によると以下の流れで問題が浮上しました。

①社員が数十名おり、全員がIMAP方式で使用していたためにサーバーに負荷がかかり、POPに変えることを余儀なくされた
②一旦ひとつのPCをPOPにすると全てのメールがそこへ集約されてしまい、他のPCからメールが見れなくなった。
③これまで各PCで見れていたメールが見れないと不便なので、どうにか以前までのメールを各PCにダウンロードし、
 かつこれからはPOPでメールを使えるようにしたい。

現時点でお教えいただいた内容表現に私自身の想像推測を加えて
現時点の状況を以下の通り整理しました。
現状&問題はこんな感じかな?

-----(ここから)

・自分自身の PCについての問題ではなく
 社員が数十名いる企業団体内での Thunderbird運用について相談を受けている

・先方(tosoda さんが相談を受けた企業団体)では
 一つのアカウント(メールアドレス)を全員で IMAP方式で共用使用している

・全員が IMAP方式で使用していた為にサーバーに負荷がかかり
 (推測だけどサーバ容量オーバーフローしたのかな?)
 サーバ負荷軽減の為に POPに変える事とした

・一旦ひとつの PCを POPにすると(★)
 全てのメールがそこへ集約されてしまい他のPCからメールが見れなくなった
 つまり
 サーバ上からメールが消えてしまい(訂正→正しくは「消してしまい」) ←☆☆ ここ重要 !! ☆☆
 IMAP使用してる他の PCから今までのメールが見れなくなった
 (または POP化した他の端末からも今までのメールが受信出来なくなった)

・これまで各PCで見れていたメールが見れないと不便なので
 どうにか以前までのメールを各PCにダウンロードし
 かつこれからは POPでメールを使えるようにしたい

-----(ここまで)

tosoda さんが書きました:
以前のプロファイルフォルダの中身を全てコピーしたことにより、IMAPの設定が引継がれているのかと目星がつきましたので、

IMAP設定は引き継がれたとしても
もし IMAPサーバ上にメールが無ければ「どうしようもないのでは?」と私は思います。

もし間違いあれば指摘ください> tosoda さん。


私の推測が外れてないとして
今の時点で一番恐れてる状況は以下のパターンです。

[イ]
tosoda さんが先方に紹介した
「メールを復元」手順
https://synclogue-navi.com/thunderbird-backup#heading1
では、
USB媒体等にバックアップしたプロファイルデータをインポート先の PCに復元する際に
インポート先の PCにある現行プロファイルを削除した後に USB媒体等から復元コピーする
そんな手順になっています。

[ロ]
「一旦ひとつの PCを POPにした」★印の PCで
以前の IMAPの設定をあらためて引継ごうとして
USB媒体等にバックアップしてたプロファイルから復元インポートしようとすると
提示サイトに掲載の手順通りに操作すると
をををぉぉぉ………
元々そこにあった POP過去メールデータ格納されてた現行プロファイル用フォルダが削除されちまう。

[ハ]
以前の IMAPの設定を引継いだ後に Thunderbirdを起動しサーバと同期を取ると
サーバ上には既にメールは無いので
サーバ上のメールが無い状態が IMAP同期され Thunderbird上からメールが消える。

[ニ]
慌てて POPに戻そうとしてもバックアップ取ってないので元には戻らない。

[ホ]
結果的に直前まであったはずの過去メール資産が消えてしまった。
戻そうとしてもどこにもデータ残っていない。

-----

・私の推測そのものが間違っている
・そんな事しないので大丈夫

てな返答を期待してますが
何はともあれ
まず一番に上述★部分の PCの Thunderbirdの POPアカウントのバックアップを取る様に
先方に動いてもらいましょう。


では。


.

_________________
Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1; rv:56.0) Gecko/20100101 Firefox/56.0


通報する
ページトップ
 プロフィール  
引用付きで返信する  
期間内表示:  ソート  
新しいトピックを投稿する トピックへ返信する  [ 8 件の記事 ] 

All times are UTC + 9 hours


オンラインデータ

このフォーラムを閲覧中のユーザー: なし & ゲスト[8人]


トピック投稿:  可
返信投稿:  可
記事編集: 不可
記事削除: 不可
ファイル添付: 不可

検索:
ページ移動:  
Powered by MozillaZine.jp® Forum Software © phpBB Group , Almsamim WYSIWYG
Japanese translation principally by ocean