― MozillaZine.jp フォーラムは Mozilla 製品に関する情報交換の場です ―



All times are UTC + 9 hours

新しいトピックを投稿する トピックへ返信する  [ 5 件の記事 ] 
作成者 メッセージ
投稿記事Posted: 2018年7月06日(金) 15:26 
お世話になります。Thunderbird 52.9.0 Windows 10 Home バージョン1803 利用中です。
ある特定の会社からのHTMLメールで、埋め込まれた画像(この場会(+)のような画像)をクリックすると
プルダウンされて、詳細内容や画像が見れるつくりのようなのですが、受信画面でマウスクリックしても
動作しません。送信した会社にも問い合わせていますが、他からはそういった問題は聞いてないの一点張り。

自分環境で通常は送信メールの編集はテキストなのですが、HTMLにチェックボックスを入れて
「転送ボタン」を押してから画面内容を見ると、画像の枠線が赤く出て、(+)画像をクリックすると
プルダウンして詳細画面と画像が見れました。

これはthunderbirdの設定の問題でしょうか?
ご教示いただければ幸いです。

_________________
Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/67.0.3396.99 Safari/537.36


通報する
ページトップ
  
引用付きで返信する  
投稿記事Posted: 2018年7月07日(土) 00:12 
オフライン

登録日時: 2014年2月22日(土) 00:59
記事: 272
転送しようとした編集画面では大丈夫なわけですからメール自体には問題ないはず。
受信メールを表示する際に、「メニュー > 表示 > メッセージの表示形式」が「オリジナル HTML」になっているか確認してみてください。

_________________
Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64; rv:60.0) Gecko/20100101 Firefox/60.0


通報する
ページトップ
 プロフィール  
引用付きで返信する  
投稿記事Posted: 2018年7月09日(月) 14:59 
返信ありがとうございます。
ご指摘の表示形式確認もしており、3つの選択肢それぞれ検証もしてみたりしています。
デフォルトで「オリジナルHTML」となっております。

_________________
Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/67.0.3396.99 Safari/537.36


通報する
ページトップ
  
引用付きで返信する  
投稿記事Posted: 2018年7月12日(木) 14:34 
遅ればせですが、横から失礼します。

TonTonTon さんが書きました:
ある特定の会社からのHTMLメールで、埋め込まれた画像(この場会(+)のような画像)をクリックすると
プルダウンされて、詳細内容や画像が見れるつくりのようなのですが、受信画面でマウスクリックしても
動作しません。

この「プルダウン」と仰っているものの具体的な内容がわからないので何ともいえませんが、プルダウンあるいはドロップダウンと呼ばれる表示形式とその動作は、HTML だけでは実現できません。CSS や JavaScript との組み合わせが必要です。

「ある特定の会社からのHTMLメール」を、[表示] -> [メッセージの表示形式] で、[オリジナル HTML] 以外を選択して表示させたとき、「埋め込まれた画像(この場会(+)のような画像)」の下に、「詳細内容」や「画像」が最初から表示されますか?(HTML や CSS を解釈しない場合、含まれているコンテンツが機械的に表示されるかどうか、という意味です。)

(ウェブページにおけるドロップダウン表示)
ブラウザで閲覧するウェブページの中には、メニュー項目にマウスポインターを乗せたり、クリックしたりすると、ドロップダウンメニュー(プルダウンメニュー)を表示・展開するものがあります。
比較的シンプルなものは html + css の組み合わせだけで構成されていますが、JavaScript を組み合わせたものもあります。ドロップダウンの表示と動作を実現する方法にはバリエーションがあります。

(HTML メールにおけるドロップダウン表示)
HTML メールに、ウェブページと同じようなドロップダウンの仕組みを組み込むことはできなくありませんが、その動作・表示がブラウザで見るウェブページと同じになるとは限りません。
電子メールシステムにおける HTML 形式のメールは、ウェブのように統一的な規格で HTML などが規定されているわけではないため、HTML メールに書かれた HTML 、CSS 、JavaScript の解釈や実行は、各々のメールクライアント(メールソフト)の仕様・実装、設定内容に大きく左右されます。

とくに JavaScript に関しては、ぼくが知っている範囲では HTML メールに書かれた JavaScript を無条件に実行するメールクライアントほとんど見かけません。Thunderbird では、HTML メールに書かれた JavaScript は既定でブロックされています。
HTML と CSS はそれなりに解釈しますが、どのように解釈するか(できるか)は、送られてきた HTML メールの構成に左右されます。メールクライアント側が、セキュリティ上の理由等で、解釈・実行を抑止している要素があるからです。

ブラウザでウェブメールを利用する場合は、HTML メールの表示や動作の条件はメールクライアントで見る場合と多少異なり、使用するブラウザの仕様や安全対策に左右されます。
同時に、ウェブメール側でも一定の安全対策はとっているはずなので、メールとして開いた瞬間に自動的に不正な動作がおこなわれたり、偽装を許容してユーザーを危険なサイトに誘導するような表示内容なんかは、ウェブメールの機能として防衛的な制約がかけられていることがあります。

(Thunderbird における HTML メールの表示)
TonTonTon さんが書きました:
自分環境で通常は送信メールの編集はテキストなのですが、HTMLにチェックボックスを入れて
「転送ボタン」を押してから画面内容を見ると、画像の枠線が赤く出て、(+)画像をクリックすると
プルダウンして詳細画面と画像が見れました。

これは、当該の HTML メールを、[転送] や [新しいメッセージとして編集] などで、その内容を引き継いだまま HTML 形式のメッセージ作成ウィンドウを開いたとき、その編集画面では「プルダウンして詳細画面と画像が見れました」ということでしょうか。
もしそうなら、ご質問にある HTML メールの「プルダウン」というのは、HTML と CSS で構成されたドロップダウンだと推測されます。Thunderbird は JavaScript の実行をメッセージ作成ウィンドウでも許可していなかったはずなので、JavaScript で構成した「プルダウン」なら、メッセージ作成ウィンドウでも実行されないと考えられるからです。

Thunderbird のメイン画面右下のメッセージペインまたはメッセージを開いたタブ(メールコンテンツを表示する領域)と、メッセージ作成ウィンドウの編集画面(メールコンテンツを作成・編集する領域)では、HTML や CSS の解釈・動作が異なる場合があります。
リンク指定したアイテム、Form 指定された内容の表示や動作などが、わかりやすい事例かと思います。

ご質問のケースがこうした影響によるものかどうかは、いまある情報だけではわかりかねますし、このことが単純に Thunderbird のバグなのかどうかも、現状では何とも申し上げられません。
ですが、メッセージペインやタブと、メッセージ作成ウィンドウの編集画面では、HTML メールの動作・表示が異なるケースがあることは、知っておいたほうがいいと思います。

TonTonTon さんが書きました:
これはthunderbirdの設定の問題でしょうか?

その HTML メールのソースを見てみないことには、如何とも言えないと思います。
メッセージソースを見る簡単な方法は、目的のメッセージを選択した状態から、キーボードの [Ctrl] + [U] です。ただ、エンコーディングの内容によっては、メッセージソースを見ただけでは HTML や CSS の構成がわからないこともあるでしょう。
この場合、
TonTonTon さんが書きました:
HTMLにチェックボックスを入れて
「転送ボタン」を押してから画面内容を見ると、画像の枠線が赤く出て、(+)画像をクリックすると
プルダウンして詳細画面と画像が見れました。
で開いたメッセージ作成ウィンドウの編集画面にカーソルを置いた状態で、内容を全選択し([Ctrl] + [A])、メニューバーから [挿入] + [HTML] を選択すると、[HTML を挿入] の画面が開き、そこに全選択した HTML の書式全体が表示されるはずです。

既述のように、主にセキュリティ上の観点から、メッセージペインまたはメッセージを開いたタブでは、HTML メールの動作・表示が制限されていることがあります。これに該当するような構成を持った HTML メールの場合は、その HTML メールが本来意図したような動作・表示にならないこともありえます。

とりえあず以上です。的外れな話になっていたらすみません。


(おことわり)
現在、健康上の制約により不定期な書き込みしかできなくなっています。すぐに応答できない場面がかなり多くなりますことを、ご容赦ください。

_________________
Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1; Win64; x64; rv:61.0) Gecko/20100101 Firefox/61.0


通報する
ページトップ
  
引用付きで返信する  
投稿記事Posted: 2018年7月12日(木) 14:44 
連投で失礼します。
実地テスト用に、即席ですがサンプルコードを書いてみました。
このサンプルと、ご質問にある「ある特定の会社からのHTMLメール」の構造は、同じではないかもしれませんが、複数のユーザーが同一条件で Thunderbird の動作を比較・点検する一助にはなろうかと思います。

このサンプルは、よくあるドロップダウンメニューを、HTML と CSS で構成しています。
ドロップダウンされる「メニュー 1」などの要素を、「詳細内容」や「画像」に置き換えれば、ご質問の「ある特定の会社からのHTMLメール」のようにもできます。ここでは、軽量化と本フォーラムへの投稿上の都合から、(+) を画像ではなくフォントで表現しています。同様に、できるだけエフェクト類は使わないシンプルな構成を心がけました。今回、一番確認したい動作 <=クリックしてドロップダウン(プルダウン)> の基本点は試せると思います。

コード:
<!DOCTYPE html>
<html>
  <head>
  <meta http-equiv="content-type" content="text/html; charset=utf-8">
  <meta http-equiv="content-style-type" content="text/css">
<STYLE TYPE="text/css">
<!--
/* [+] ボタンのスタイル */
.hide label {
  padding: 4px;
  background-color: lime;
  border-radius: 8px;
  cursor: pointer;}

/* チェックボックスを非表示に */
.hide input {
  display: none;}

/* 初期状態でメニューの中身を非表示に */
.hide .show {
  height: 0;
  padding: 0;
  overflow: hidden;}

/* [+] ボタンのクリックでメニューの中身を表示 */
.hide input:checked + label + .show {
  padding: 4px 0;
  height: auto;}
-->
</STYLE>
  <title>ドロップダウンの簡単なサンプル</title>
  </head>
<body>
<div>
 <input type="checkbox" id="ddmenu">
  <label for="ddmenu">(+)</label>
   <div>
    <ul>
    <li><a href="#1">メニュー 1</a>
    <li><a href="#2">メニュー 2</a>
    <li><a href="#3">メニュー 3</a>
   </ul>
   </div>
</div>
</body>
</html>


まず、ブラウザでの動作を確認しておきます。
上掲のコード全体をコピーし、テキストエディターに貼り付けて、UTF-8 の文字コードで保存します。ファイル名は何でもかまいませんが、拡張子は .html とします。
この html ファイルを Firefox などのブラウザで開き、(+) 部分をクリックしたときの動作を確認してみてください。

次に、Thunderbird で HTML 形式のメッセージ作成ウィンドウを開き、編集画面にフォーカスがある状態で、メニューバーから [挿入] -> [HTML] を選択します。
[HTML を挿入] の画面が開くので、[HTML タグと文字列を挿入してください:] の下欄に上記のサンプルコードをペーストし、[挿入] ボタンで閉じます。
(注)
上記のサンプルはブラウザでの表示をふまえていますから、HTML メールには不要な要素が含まれています。ただしそのままペーストしても HTML メールとしての動作はできるはずです。

メッセージ作成ウィンドウでの表示・動作と、これを下書き保存したあと(オリジナル HTML 形式の表示設定で)メッセージペインやタブに表示したときの表示・動作を比較してみてください。
ウェブメールをご利用なら、そこ宛に送信して、受信後にそのウェブメールからブラウザで開いてみてください。

(補足)
上記のサンプルソースに対して、Thunderbird 52.9.1 と SeaMonkey 2.49.3 の "メールとニュースグループ" では、HTML メールとしての表示・動作が異なります。どちらの動作が適切なのかは、ぼくには判断できませんが、メールクライアントによって差が出る一例にはなると思います。

あまり役に立たないかもしれませんが、とりえあえず以上です。


(おことわり)
現在、健康上の制約により不定期な書き込みしかできなくなっています。すぐに応答できない場面がかなり多くなりますことを、ご容赦ください。

_________________
Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1; Win64; x64; rv:61.0) Gecko/20100101 Firefox/61.0


通報する
ページトップ
  
引用付きで返信する  
期間内表示:  ソート  
新しいトピックを投稿する トピックへ返信する  [ 5 件の記事 ] 

All times are UTC + 9 hours


オンラインデータ

このフォーラムを閲覧中のユーザー: なし & ゲスト[6人]


トピック投稿:  可
返信投稿:  可
記事編集: 不可
記事削除: 不可
ファイル添付: 不可

検索:
ページ移動:  
Powered by MozillaZine.jp® Forum Software © phpBB Group , Almsamim WYSIWYG
Japanese translation principally by ocean