― MozillaZine.jp フォーラムは Mozilla 製品に関する情報交換の場です ―



All times are UTC + 9 hours

新しいトピックを投稿する トピックへ返信する  [ 5 件の記事 ] 
作成者 メッセージ
投稿記事Posted: 2018年5月21日(月) 16:57 
Thunderbird52.7.0を52.8.0に更新したらLightningアドオンが削除されました。
アドオンの再インストールにて対処しましたが前にもあったような気がします。
Windows10 Pro 1709 64Bitで発生しており、Windows7 Pro 32Bitでは問題ありませんでした。
設定で逃れられるのでしょうか?
宜しくお願い致します

_________________
Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1; rv:60.0) Gecko/20100101 Firefox/60.0


通報する
ページトップ
  
引用付きで返信する  
投稿記事Posted: 2018年5月22日(火) 09:05 
Windows10 Pro 環境でもLightningアドオンが正常に更新されたPCもありました。
それは、Lightning5.4.7からLightning5.4.8にバージュンがあがっておりました。

更新時にLightningアドオンが削除されたPCとの違いとなると
エディションがWindows10 Pro for Workstationsぐらいしか思いつきません。
エディションがWindows10 Proは上記の通りOKでした。

_________________
Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1; rv:60.0) Gecko/20100101 Firefox/60.0


通報する
ページトップ
  
引用付きで返信する  
投稿記事Posted: 2018年5月23日(水) 08:24 
Thunderbird更新時にLightningが消えてしまう環境では、Thunderbird非同梱のLightningを使用していませんか?
同梱版はThunderbirdと同時に更新されますが、非同梱版はLightningより先にThunderbirdが更新されると互換性の問題により削除されることがあるようです。


通報する
ページトップ
  
引用付きで返信する  
投稿記事Posted: 2018年5月24日(木) 09:24 
mosさん、勉強になりました。

更新前にLightningは5.4.7であることを確認しました。
(これは、同梱版じゃなかったのかな~)
更新後、Lightningアドオンが削除されてしまいました。
しかたがないので、アドオンをインストールしたら5.4がインストールされました。
しばらくは、Win10 Pro WSだけ更新のたびにLightningアドオンを再インストールして逃れる事にします。

ご返信ありがとうございました。

_________________
Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1; rv:60.0) Gecko/20100101 Firefox/60.0


通報する
ページトップ
  
引用付きで返信する  
投稿記事Posted: 2018年7月11日(水) 17:02 
masasan さんが書きました:
Thunderbird52.7.0を52.8.0に更新したらLightningアドオンが削除されました。
アドオンの再インストールにて対処しましたが前にもあったような気がします。
Windows10 Pro 1709 64Bitで発生しており、Windows7 Pro 32Bitでは問題ありませんでした。
設定で逃れられるのでしょうか?
宜しくお願い致します





当方もたびたび同じ現象に悩まされていました。
その度extensionsのバックアップから{e2fda1a4-762b-4020-b5ad-a41df1933103}を戻していました。
一応解決したので、ご報告いたします。


Lightningはthunderbirdに統合された後、プロファイルフォルダのextensionsではなく
thunderbirdインストール先の\Thunderbird\distribution\extensions\にデフォルトで存在します。
過去にアドインで使用していた場合、統合後もアドイン扱いとなっていて、ユーザのアドイン領域
が継続して使用されるようです。
thunderbirdのバージョンアップの何かのタイミングで、アドインのLightningは古いので
削除してしまうようです。バックアップから戻しもいずれ消えてしまいます。


そこで、下記のようにして、統合版のLightningに切り替えることができました。
1.プロファイルフォルダのextensionsのLightningを削除する。(どこかに移動退避する)
 (フォルダ名は{e2fda1a4-762b-4020-b5ad-a41df1933103}です)
2.プロファイルフォルダのextensions.iniを書き換えます。(iniは事前にバックアップ)
 ユーザプロファイルフォルダからインストール先フォルダへ。
 (元、先は必ず自分で確認してください。ユーザID・プロファイルIDは個人固有で、インストール先も違うかもしれません)
ExtensionXX=C:\Users\XXXUSER\AppData\Roaming\Thunderbird\Profiles\xxxxxxx.default\extensions\{e2fda1a4-762b-4020-b5ad-a41df1933103}
ExtensionXX=C:\Program Files\Thunderbird\distribution\extensions\{e2fda1a4-762b-4020-b5ad-a41df1933103}
3.thunderbirdを起動すると、カレンダが起動可能になっているはずです。また、アドオンマネージャには
表示されなくなります。

_________________
Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1; Trident/7.0; MAFSJS; rv:11.0) like Gecko


通報する
ページトップ
  
引用付きで返信する  
期間内表示:  ソート  
新しいトピックを投稿する トピックへ返信する  [ 5 件の記事 ] 

All times are UTC + 9 hours


オンラインデータ

このフォーラムを閲覧中のユーザー: なし & ゲスト[51人]


トピック投稿:  可
返信投稿:  可
記事編集: 不可
記事削除: 不可
ファイル添付: 不可

検索:
ページ移動:  
Powered by MozillaZine.jp® Forum Software © phpBB Group , Almsamim WYSIWYG
Japanese translation principally by ocean