― MozillaZine.jp フォーラムは Mozilla 製品に関する情報交換の場です ―



All times are UTC + 9 hours

新しいトピックを投稿する トピックへ返信する  [ 6 件の記事 ] 
作成者 メッセージ
投稿記事Posted: 2011年2月04日(金) 12:49 
オフライン

登録日時: 2010年11月29日(月) 23:33
記事: 5
はじめまして。

Thunderbird を以前は2アカウントで使用していましたが、現在は1アカウントを削除してアカウントのみにしています。
今までは、共通受信トレイを使わずに、アカウントの受信トレイに入れて、
特定のメールをローカルフォルダに振り分けして入れていました。

今回、全てのメールを共通受信トレイのローカルフォルダ内にまとめようと、
http://mozilla.jp/thunderbird/support/kb/002651
等を参考にして、やりましたが、受信トレイや送信済みトレイなどのフォルダがローカルフォルダの中にはいってくれません。 何故でしょうか?


変更後Thunderbirdの再起動もしています。
移動後メールが、見えなくなるということもあるようですが、上記サイトの指示どうりやったので、
メールは全て見えています。

よろしくお願いします。

Thunderbird 3.1.7
OS win xp


通報する
ページトップ
 プロフィール  
引用付きで返信する  
投稿記事Posted: 2011年2月04日(金) 14:02 
オフライン

登録日時: 2006年9月05日(火) 18:47
記事: 4210
 
Thunderbird ナレッジベース - 共通受信トレイ には以下のように書かれています。

  注:赤枠で囲んだ部分です。
  

つまり共通受信トレイ(ローカルフォルダ)内にはそれまでの個別アカウントだった「受信トレイ」や「送信済みトレイ」や
その中に保管されていたメッセージは自動的に移行されません。
共通受信トレイ(ローカルフォルダ)に統合移行後に新たに受信したメッセージは「受信トレイ」に保管されるようになり
ますし、送信メッセージのコピーは「送信済みトレイ」が作成されて保管されるようになります。
 
ですので共通受信トレイ(ローカルフォルダ)に統合移行後も以前のアカウント別の「受信トレイ」内のメッセージや「送
信済みトレイ」をローカルフォルダで継続して利用したい場合は上記サイトに書いてあるように、

「このため、あとから共通受信トレイを使うように変更する場合は、あらかじめ 利用したいメールをローカルフォルダの
下にコピーまたは移動しておく必要があります。」


という準備作業をおこなってください。
 


通報する
ページトップ
 プロフィール  
引用付きで返信する  
投稿記事Posted: 2011年2月08日(火) 11:11 
オフライン

登録日時: 2010年11月29日(月) 23:33
記事: 5
返信ありがとうございます。

引用:
「このため、あとから共通受信トレイを使うように変更する場合は、あらかじめ 利用したいメールをローカルフォルダの
下にコピーまたは移動しておく必要があります。」

あらかじめ、移動しようとトライしました。
受信トレイを移動しようとしたところ、
「その名前のフォルダは既に存在します。他の名前にしてください。」
とメッセージがでます。
同じフォルダはないと思うのですが。。
フォルダを他の名前に変更すると、同じ内容の受信トレイが増えてしまいます。
やや、混乱気味になってしまいました。


通報する
ページトップ
 プロフィール  
引用付きで返信する  
投稿記事Posted: 2011年2月08日(火) 18:03 
オフライン

登録日時: 2006年9月05日(火) 18:47
記事: 4210
 
gabi さんが書きました:
あらかじめ、移動しようとトライしました。
受信トレイを移動しようとしたところ、
「その名前のフォルダは既に存在します。他の名前にしてください。」
とメッセージがでます。
同じフォルダはないと思うのですが。。

ナレッジベースに書かれているように「トレイ」(フォルダ)をコピーまたは移動させるのではなくその
中にある「メッセージ」をコピーまたは移動させてください。

「受信トレイ」そのものを移動することはできません。

理由その1:「受信トレイ」や「下書き」「送信済みトレイ」などのフォルダは通称 '特別なフォルダ' と云って
        アカウントをまたいで手動で任意の場所にそのままそっくり移動できない仕様になっています。
理由その2:もし移動させる場所が同階層ならば同じ名前のフォルダは作成できません。

【事前の対処】
「受信トレイ」をそのまま移動させるのではなく、ローカルフォルダ配下に別名の移動用のフォルダを作成
してそこに移動させたい「受信トレイ」の中の既存メッセージを移動あるいはコピーしてください。

【事後の対処】
ローカルフォルダに移行後は移動用フォルダに入れた既存メッセージをローカルフォルダ配下の「受信ト
レイ」の中にに移動あるいはコピーすれば元と同じように保管できます。


gabi さんが書きました:
フォルダを他の名前に変更すると、同じ内容の受信トレイが増えてしまいます。
やや、混乱気味になってしまいました。

紹介されたフォルダ表示はおそらく「統合フォルダ」になっていると思われます。
「すべてのフォルダ」表示にしていただくと構成がわかりやすいかと思います。
*メニューバーの [表示] > [フォルダ] > [すべてのフォルダ] の操作です。
  


通報する
ページトップ
 プロフィール  
引用付きで返信する  
投稿記事Posted: 2011年2月10日(木) 19:25 
オフライン

登録日時: 2010年11月29日(月) 23:33
記事: 5
kiki様 返信ありがとうございます。

引用:
紹介されたフォルダ表示はおそらく「統合フォルダ」になっていると思われます。
「すべてのフォルダ」表示にしていただくと構成がわかりやすいかと思います。
*メニューバーの [表示] > [フォルダ] > [すべてのフォルダ] の操作です。


総合フォルダになっていました。これが原因でした。

引用:
ナレッジベースに書かれているように「トレイ」(フォルダ)をコピーまたは移動させるのではなく、その
中にある「メッセージ」をコピーまたは移動させてください。
「受信トレイ」そのものを移動することはできません。

メッセージそのものを最初は 仮のフォルダに入れてやっていたのですが、受信トレイが見つからなかったのは、、 統合フォルダが原因でした。

ちょっとしたところが、気づかなかったりしますね。
おかげさまで解決できました。ありがとうございます。


通報する
ページトップ
 プロフィール  
引用付きで返信する  
投稿記事Posted: 2011年2月12日(土) 00:51 
オフライン

登録日時: 2006年9月05日(火) 18:47
記事: 4210
 
【補足】

「統合フォルダ」 は複数のアカウントのフォルダ(メッセージ)を横断的にグループ化する表示スタイルです。
[参照]
Mozilla Messaging / ナレッジベース / Thunderbird 3.1 の新機能・変更点 - スマートフォルダ / 統合フォルダ
Mozilla Messaging / ナレッジベース / 設定変更ガイド - 統合フォルダモード
 
確かにちょっとしたことなんですけど「統合フォルダ」表示でも「受信トレイ」はありますし、任意の名前のフォ
ルダを作ればそれも表示されます。勝手に「受信トレイ」に化けることもありません。
親フォルダだけにおりたたんでいたら隠れているだけですので展開すれば見ることができます。
 


通報する
ページトップ
 プロフィール  
引用付きで返信する  
期間内表示:  ソート  
新しいトピックを投稿する トピックへ返信する  [ 6 件の記事 ] 

All times are UTC + 9 hours


オンラインデータ

このフォーラムを閲覧中のユーザー: なし & ゲスト[9人]


トピック投稿:  可
返信投稿:  可
記事編集: 不可
記事削除: 不可
ファイル添付: 不可

検索:
ページ移動:  
Powered by MozillaZine.jp® Forum Software © phpBB Group , Almsamim WYSIWYG
Japanese translation principally by ocean