― MozillaZine.jp フォーラムは Mozilla 製品に関する情報交換の場です ―



All times are UTC + 9 hours

新しいトピックを投稿する トピックへ返信する  [ 34 件の記事 ]  ページ移動 1つ前へ  1, 2, 3  次へ
作成者 メッセージ
投稿記事Posted: 2018年12月28日(金) 08:33 
>maji様
そのテスト環境にて、オプション→セキュリティ→マスターパスワードを使用する

にして、起動時にパスワード入力フォームを出して貰えないでしょうか。
私の環境ですと、パスワード入力フォームを出すと、本現象が再現され、
出さないようにすると、現象は再現されません。

>EarlgreyTea様

これも、実際にパスワード入力により変換モードが「無変換」にセットされたことを確認したのか、
それとも単に「半角英数」入力になったのをそう認識の修正をしてしまったのか、
そもそも最初の事例と同じ手順や症状だったのか、疑問なところです。
Rカナ入力にしても1文字ずつ確定されてしまい、変換を出来ない状態です。

_________________
Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/71.0.3578.98 Safari/537.36


通報する
ページトップ
  
引用付きで返信する  
投稿記事Posted: 2018年12月28日(金) 09:15 
オフライン

登録日時: 2014年2月22日(土) 00:59
記事: 795
nacky さんが書きました:
Rカナ入力にしても1文字ずつ確定されてしまい、変換を出来ない状態です。

これは、当初言われていた症状
nacky さんが書きました:
Rカナ入力時、「サンタ」を打ちたい時に、santaと打ちますが、sの段階では未確定を表す下線がついており、
予想変換内容が表示されています。
aを打った時点で 「さ」が確定されてしまう
とまったく同じ症状ということですか?それとも「無変換」の「ひらがな」入力、いわゆる「かな固定入力」の状態になっていたということですか?
この辺があいまいなので混乱するのです。
このトピックで述べられている症状は、Thunderbirdにマスターパスワードをかけて起動した場合に「のみ」起こり、そうでなければ今まで一度も起こらなかった
ということなのでしょうか?
そうなのでしたら、そういう重要な情報は最初に書いて共有しておくべきです。

こちらも問題の原因としてどのような観点で考えてるかの材料となる情報を共有しておきますね。
まえにリンク貼った「もずはっく日記」というブログを「TSF」というキーワードで検索したサマリーのリンクを貼っておきます。
https://d-toybox.com/studio/weblog/list.php?summaryMode=AND&summary=TSF

_________________
Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64; rv:64.0) Gecko/20100101 Firefox/64.0


通報する
ページトップ
 プロフィール  
引用付きで返信する  
投稿記事Posted: 2018年12月28日(金) 09:21 
横から失礼いたします。
私の所でも複数のPCで同じ現象が発生しております。

Windows10Pro 1809
Thunderbird 60.4.0

上記環境にて、メールサーバへの認証ダイアログを表示させた後、検索欄やメール作成画面等をクリックし、フォーカスを移した状態でIMEの変換モードを確認すると「無変換モード」になっています。
パスワードを入力してログインした場合でも、キャンセルしてログインしなかった場合でもどちらでも発生します。

文字の入力や変換操作とは一切関係無く、パスワード入力のダイアログを経由すると、IMEが無変換モードになります。

IMEの全角、半角の切替に関わらず、変換モードは「無変換モード」に勝手に切り替わっており、一旦無変換モードになったIMEを一般モードに手動で変更は可能ですが、PCを再起動すると再発します。

以下、当方で検証した結果です

・ThunderbirdでIMEが無変換モードになっている状態でも、メモ帳等の他のアプリケーション等にフォーカスを移すと一般モードに戻る
・メールサーバのパスワードを保存して、Thunderbird起動時にログインダイアログが表示されない状態にすると、「一般モード」のまま
・起動時のメールチェック等のオプションを外し、ローカルフォルダを選択した状態でThunderbirdを起動(ログインダイアログが表示されない状態)すると「一般モード」のまま。
 ただし、この状態で、送受信ボタンをクリックする等してログインダイアログを表示させると「無変換モード」に切り替わる。

・Firefox64.0(32bit、64bitとも)で起動直後にURL窓や検索窓にフォーカスを移しても一般モードのまま。
・同Firefoxにてベーシック認証ダイアログを表示させてからURL窓や検索窓にフォーカスを移しても一般モードのまま。
・Windows10 1803の環境及び、Windows7の環境では、不具合は発生せず一般モードのまま。


以上の結果を含め、実際の文字入力や半角全角の入力モードの切替に関わらず、「ログインダイアログの表示に起因してIMEが無変換モードになり、一般モードに自動で戻らない」という現象が発生しているものと思われます。

_________________
Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1; rv:65.0) Gecko/20100101 Firefox/65.0


通報する
ページトップ
  
引用付きで返信する  
投稿記事Posted: 2018年12月28日(金) 12:48 
EarlgreyTea様


>とまったく同じ症状ということですか?それとも「無変換」の「ひらがな」入力、いわゆる「かな固定入力」の状態になっていたということですか?
>この辺があいまいなので混乱するのです。

同内容の事を説明しています。伝わり易くと色々表現を変えていますが、伝えたい事と事象は全て一貫しています。
以後、祖語が無いようこの変換できなくなる事象を「日本語変換できない状態」とレッテルさせて頂きます。

>このトピックで述べられている症状は、Thunderbirdにマスターパスワードをかけて起動した場合に「のみ」起こり、そうでなければ今まで一度も起こらなかった
>ということなのでしょうか?


混乱を来しそうなので既に既出の経緯は割愛しますが、Thunderbirdのマスターパスワードを外して運用した事は今まで無く、今回の切り分けで初めて外しました。
今までどうだったかは不明なのです。お役にたてず申し訳ありません。

今までもバージョンアップした最初の起動時は、日本語変換できない状態 になった事がありますが、カナ入力とRカナ入力を切り替えたり
再起動したりと試行錯誤するうちに回復していました。今回は「変換モードを一般にする」事で回復しますが、起動する度に発現すると言う感じです。

_________________
Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/71.0.3578.98 Safari/537.36


通報する
ページトップ
  
引用付きで返信する  
投稿記事Posted: 2018年12月28日(金) 12:55 
# 私も同様の現象が発生しているので一言

EarlgreyTea さんが書きました:
nacky さんが書きました:
Rカナ入力時、「サンタ」を打ちたい時に、santaと打ちますが、sの段階では未確定を表す下線がついており、
予想変換内容が表示されています。
aを打った時点で 「さ」が確定されてしまう
これは
h1kd さんが書きました:
入力できない原因はIMEの変換モードが「無変換」になっているからです。

次の手順で再現できました。
 Thuderbird起動後、入力欄(※)にフォーカスせずに[受信]ボタン→パスワード入力
 →入力欄にフォーカスするとIME変換モードが「無変換」になっている
とは(書いてある内容で判断する限り)別の現象です。

後者は別のアプリ(ウインドウ)にフォーカス奪われた?際にMS-IMEの変換モードを「無変換」にセットされてしまう現象かと思われますが、前者は未確定文字を示す下線表示と予測候補選択のリストが表示されるわけですから、明らかに「無変換」モードではありません



Windows 10 (1803)での動作は(試せないので)分かりませんが、少なくともWindows 10 (1809)ではnackyさん記載の動作は「無変換」モード時の動作です。
無変換モードでは、英語や絵文字が変換候補に出てきます。

_________________
Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64; rv:64.0) Gecko/20100101 Firefox/64.0


通報する
ページトップ
  
引用付きで返信する  
投稿記事Posted: 2018年12月28日(金) 13:14 
EarlgreyTea さんが書きました:
このトピックで述べられている症状は、Thunderbirdにマスターパスワードをかけて起動した場合に「のみ」起こり、そうでなければ今まで一度も起こらなかった
ということなのでしょうか?


私はマスターパスワードではなく個別のアカウントのパスワードを入力する運用をしていますが、同様の現象が再現します。
(複数アカウントのメールを受信するよう設定していますが、うち1つのアカウントは起動時にパスワード入力しています。)


Thunderbirdでメールを書くことはあまりないのでどのバージョンから起きるようになったかは定かではないのですが、気が付いたのは本トピックを読んだ時でThunderbird 60.3.3 (32 ビット)の時です。60.4.0 (32 ビット)でも直っていません。

_________________
Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64; rv:64.0) Gecko/20100101 Firefox/64.0


通報する
ページトップ
  
引用付きで返信する  
投稿記事Posted: 2018年12月28日(金) 23:16 
オフライン

登録日時: 2018年12月28日(金) 23:14
記事: 1
通りすがりのものです
数日前に1809にしました

あと直るかと思ってThunderbirdのバージョンを上げてしまったので以前のバージョンがわかりませんが、過去のバージョンでも起きるようです(役に立たない)
ググったらここがすぐ見つかったので、のぞいてみた次第です。

OS: Windows 10 Home 64bit 1809

Thunderbird: 60.4.0(32bit)

状況としては、Thunderbird起動→マスターパスワード突破→新規フォルダ作成→フォルダの名前入力中 ←今ココ
現象としては、sを入力すると変換中を表す?下線付きのsが入力され、aを押すと「さ」と確定します。
最初は変換が強制確定される不具合なのかと思っていましたが、変換モードが「無変換」になっていました。
いま入力しているMozilla掲示板のフォームのウィンドウにフォーカスを移動させると、「一般」
そして、Thunderbird(フォルダ名入力中)に戻すと「無変換」となります。
強制確定、「無変換モード」、変換ができない、どの言い方が一番マッチするのかなんともですが、こんな状態です
あとほかのやり方でも再現できるかもしませんが、手動で一般にする対処法あるし面倒くさいので様子見します

ちなみにGyazoで撮影したので貼っておきます(見れるかな?)
gyazo.com/ad39da201e824805d23d7f727314927d
ちなみに文字入力は、ゆっくりと s a n n t a と入力しています


以下ただの感想
違う現象だとおっしゃっている方もいますが、どうやら同じ現象っぽいですね

自分も無変換モードなんて使ったことがないので挙動を知らなかったので、変換が変になったのかと思いましたが……(笑)

>以後、祖語が無いようこの変換できなくなる事象を「日本語変換できない状態」とレッテルさせて頂きます。
>再起動したりと試行錯誤するうちに回復していました。今回は「変換モードを一般にする」事で回復しますが、起動する度に発現すると言う感じです。

これだけだと齟齬が起きると思いますが……
結果的には日本語変換が出来ない状態ではありますが、「無変換」になっていて当然変換出来ないので、IMEの機能は(ThunderbirdのせいなのかIMEのせいなのかで変わりますが)正常です
状況としては、「無変換に固定されてしまう」、ですかね
ただ自分含め、無変換の挙動を知らないのとぶっちゃけ「変換できない」としか表現出来ないのでむつかしい感じではあります


チラ裏失礼しました

_________________
Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/71.0.3578.98 Safari/537.36


通報する
ページトップ
 プロフィール  
引用付きで返信する  
投稿記事Posted: 2018年12月29日(土) 02:57 
オフライン

登録日時: 2014年2月22日(土) 00:59
記事: 795
皆様、情報提供ありがとうございます。
複数の方からの状況の提示により、概要がはっきりしてきました。
以下のようにまとめられるかと思います。

概要:
Thunderbirdにおいて、マスターパスワードやアカウントのパスワードを入力すると、Microsoft IMEの変換モードが「無変換」に設定される。

発生条件:
Windows 10 バージョン1809(1803では発生しない)、Thunderbird 60以降(52.9.1では発生しない)

再現手順:
1. Thunderbirdを新規のプロファイルで起動し、任意のメールアカウントを設定する。ただしパスワードは保存しない。
2. Thunderbirdを終了する。
3. IMEをオンにして、Microsoft IMEの変換モードを「一般」になってるか確認しておく。
4. Thunderbirdを起動する。
5. アカウントのメールサーバーのパスワードを要求されるので入力する。パスワードは保存しておく。
6. メール作成ウインドウを出し、本文入力欄をポイントする。
 期待結果:Microsoft IMEの変換モードが「一般」になっている
 実際の結果:Microsoft IMEの変換モードが「無変換」になっている

上の手順はアカウントのパスワードの場合。
アカウントのパスワードを保存し、マスターパスワードを設定した場合も同様。

なお、再現手順に関しましては私自身では検証できないため、どなたかご確認いただけると幸いです。


通りマン さんが書きました:
Windows 10 (1803)での動作は(試せないので)分かりませんが、少なくともWindows 10 (1809)ではnackyさん記載の動作は「無変換」モード時の動作です。
無変換モードでは、英語や絵文字が変換候補に出てきます。

これに関しましては私の誤認でした。
お詫びいたします。特にnackyさん。

経緯としましては、私は普段Google日本語入力を常用していてMicrosoft IMEの動作に詳しくなかったということと、無変換モードを試した際にたまたま「a」⇒「あ」を入力してしまい、そういう動作と思い込んでしまったわけです。
古いIMEの「直接入力」「固定入力」といったものの動作が頭にあったということもあります。


nacky さんが書きました:
同内容の事を説明しています。伝わり易くと色々表現を変えていますが、伝えたい事と事象は全て一貫しています。
以後、祖語が無いようこの変換できなくなる事象を「日本語変換できない状態」とレッテルさせて頂きます。

大事なのは「表現」ではなく、事実をありのままに「記述」することです。

私が色々言ったせいで混乱させてしまったのかもしれませんが、
色々と変えた表現をしてしまうと読み手は混乱してしまいますし、「日本語変換できない状態」は一つではありません。

私の書いた概要はいかがでしょうか?

_________________
Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64; rv:64.0) Gecko/20100101 Firefox/64.0


通報する
ページトップ
 プロフィール  
引用付きで返信する  
投稿記事Posted: 2018年12月29日(土) 14:05 
EarlgreyTeaさん

大筋はまとめていただいた通りですが、細かいことを(インラインで)コメントします。

> 概要:
> Thunderbirdにおいて、マスターパスワードやアカウントのパスワードを入力すると、Microsoft IMEの変換モードが「無変換」に設定される。

パスワードを入力しなくても、パスワード入力ダイアログを表示するだけで「無変換」に設定されます。

ただし、私が検証した限りでは、「2018年12月26日(水) 11:31」にも記したように、以下の動きをします。
・Thunderbird起動 → 入力欄にフォーカスしないでパスワード入力ダイアログを表示 → 入力欄をフォーカスすると「無変換」になっている
・Thunderbird起動 → 入力欄にフォーカスする(変換モードを確認すると「一般」)→ パスワード入力ダイアログを表示 → 入力欄をフォーカスすると「一般」になっている

> 発生条件:
> Windows 10 バージョン1809(1803では発生しない)、Thunderbird 60以降(52.9.1では発生しない)

そのとおりです。

> 再現手順:
> 1. Thunderbirdを新規のプロファイルで起動し、任意のメールアカウントを設定する。ただしパスワードは保存しない。
> 2. Thunderbirdを終了する。
> 3. IMEをオンにして、Microsoft IMEの変換モードを「一般」になってるか確認しておく。
> 4. Thunderbirdを起動する。

IMEの変換モードの設定はアプリごとに保持しますので、3番の確認は意味を持ちません。
本来であれば4番のThunderbird起動時に、Thunderbirdにおいて「一般」になっていることを確認する必要が
ありますが、前述のとおり入力欄をフォーカスしてしまうと障害が発生しなくなるので、入力欄をフォーカス
しないままIMEの変換モードを確認する方法を、私はわかりません。

> 5. アカウントのメールサーバーのパスワードを要求されるので入力する。パスワードは保存しておく。

前述のとおり入力画面を表示させるだけでいいので、入力は必須ではありません。
ダイアログをキャンセルで閉じても障害は発生します。

> 6. メール作成ウインドウを出し、本文入力欄をポイントする。
>  期待結果:Microsoft IMEの変換モードが「一般」になっている
>  実際の結果:Microsoft IMEの変換モードが「無変換」になっている

その通りです。

_________________
Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/58.0.3029.110 Safari/537.36 Edge/16.16299


通報する
ページトップ
  
引用付きで返信する  
投稿記事Posted: 2018年12月29日(土) 20:25 
オフライン

登録日時: 2014年2月22日(土) 00:59
記事: 795
h1kd さん、コメントありがとうございます。

h1kd さんが書きました:
パスワードを入力しなくても、パスワード入力ダイアログを表示するだけで「無変換」に設定されます。

ただし、私が検証した限りでは、「2018年12月26日(水) 11:31」にも記したように、以下の動きをします。
・Thunderbird起動 → 入力欄にフォーカスしないでパスワード入力ダイアログを表示 → 入力欄をフォーカスすると「無変換」になっている
・Thunderbird起動 → 入力欄にフォーカスする(変換モードを確認すると「一般」)→ パスワード入力ダイアログを表示 → 入力欄をフォーカスすると「一般」になっている

そうしますと、「起動時にパスワード入力ダイアログが表示されると」でしょうか。

h1kd さんが書きました:
IMEの変換モードの設定はアプリごとに保持しますので、3番の確認は意味を持ちません。
本来であれば4番のThunderbird起動時に、Thunderbirdにおいて「一般」になっていることを確認する必要が
ありますが、前述のとおり入力欄をフォーカスしてしまうと障害が発生しなくなるので、入力欄をフォーカス
しないままIMEの変換モードを確認する方法を、私はわかりません。

なるほど。
では、最初はパスワード入力ダイアログを表示しないようにしてThunderbirdを起動し、「一般」モードでの日本語入力の動作を確認。
その後、パスワードを表示させる設定に変えて、再起動して「無変換」モードになることを確認、という流れではどうでしょう。

_________________
Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64; rv:64.0) Gecko/20100101 Firefox/64.0


通報する
ページトップ
 プロフィール  
引用付きで返信する  
投稿記事Posted: 2018年12月30日(日) 10:55 
オフライン

登録日時: 2013年5月19日(日) 13:46
記事: 567
nacky さん&皆さん、maji です。
少し流れに乗り遅れ気味ですが追試結果を報告します。

-----

まず一つ目。
nacky さんが書きました:
>maji様
そのテスト環境にて、オプション→セキュリティ→マスターパスワードを使用する
にして、起動時にパスワード入力フォームを出して貰えないでしょうか。
私の環境ですと、パスワード入力フォームを出すと、本現象が再現され、
出さないようにすると、現象は再現されません。

やってみました。

・「新着メッセージがないか起動時に確認する」のチェックを入れる(注:普段はこのチェックは入れていない)
・マスターパスワードを設定する(注:普段はマスターパスワード設定してはいない)

この二つを処置してテストしたところ
nacky さんお困りの現象は
私の手元の
  Windows 10 Pro 1809 (64bit)
  Thunderbird 60.4.0 (32bit)
の環境で再現できました。

手元の
  Windows 10 Pro Insider Preview 1809 ビルド 18290
でも
同じテストし同じ結果がでてます。
1803 では事象が出て 1809 では出ないとの事ですが
なんとなく 1809 以降の版でも症状は同じなままだと思われます。

なお、
Windows10 の 1803 の別PCもあるのですが
チとバタバタしててすぐに触れないのでテストは後日となります。

-----

次に二つ目。
EarlgreyTea さんが書きました:
当方のWindows 10はバージョン1803なので、バージョン1809環境の方に検証をお願いしたいです。
何を見てほしいかと言いますと、Thunderbirdと対応するバージョンのFirefoxではどうなのかということと、
Thunderbird Daily 66.0a1 でも同じなのかということです。

Thunderbird Daily 66.0a1(2018-12-29) でも上記の追試やってみましたが、
事象再現しました。

-----

そして三つ目。
h1kd さんが書きました:
パスワードを入力しなくても、パスワード入力ダイアログを表示するだけで「無変換」に設定されます。
ただし、私が検証した限りでは、「2018年12月26日(水) 11:31」にも記したように、以下の動きをします。
・Thunderbird起動 → 入力欄にフォーカスしないでパスワード入力ダイアログを表示 → 入力欄をフォーカスすると「無変換」になっている
・Thunderbird起動 → 入力欄にフォーカスする(変換モードを確認すると「一般」)→ パスワード入力ダイアログを表示 → 入力欄をフォーカスすると「一般」になっている

これについては
起動時メッセージチェック外した状態で他の方のコメント読みながらトライしてますが
症状が出たり出なかったりで
 ・どう操作すれば確実に再現するか?
 ・どう操作すれば確実に再現しないか??
が切り分けできていません。

整理するのに少し時間が掛かりそうです。

-----

以上
まずは現時点での追試報告でした。

.

_________________
Mozilla/5.0 (X11; Linux i686; rv:60.0) Gecko/20100101 Firefox/60.0


通報する
ページトップ
 プロフィール  
引用付きで返信する  
投稿記事Posted: 2019年1月03日(木) 01:21 
オフライン

登録日時: 2013年5月19日(日) 13:46
記事: 567
皆さん、maji です。

maji さんが書きました:
なお、
Windows10 の 1803 の別PCもあるのですが
チとバタバタしててすぐに触れないのでテストは後日となります。

今ほど上記の別PCでテストしようとしたところ
不注意にて 1809へのアップデートが掛かってしまいました。
まだしばらくは来ないだろうと思ってたのに、、、。。。

あああぁぁぁうううぅぅぅ、、、。。。

とゆ事で
私の手元での 1803 での確認テストはスグには出来なくなってしまいました。
申し訳ない、、、。。。

m(_,_)m


.

_________________
Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64; rv:64.0) Gecko/20100101 Firefox/64.0


通報する
ページトップ
 プロフィール  
引用付きで返信する  
投稿記事Posted: 2019年1月05日(土) 11:05 
オフライン

登録日時: 2014年2月22日(土) 00:59
記事: 795
maji さんが書きました:
とゆ事で
私の手元での 1803 での確認テストはスグには出来なくなってしまいました。
申し訳ない、、、。。。

もし、1803へのロールバックとか考えてるならやらなくていいですよ。
私がさんざんやって再現してませんので…

1809も大きなバグは対策されたようですし、次期機能アップデートの情報も聞こえてくるようになりました。
ということで、私のWindows 10も「半期チャネル」→「半期チャネル(対象指定)」に切り換えて

1809へアップデートすることにしますね。


【2019年1月6日 0時追記】
バージョン1809にアップデートし、問題の現象確認しました。
現在 regression window を調べています。

_________________
Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64; rv:64.0) Gecko/20100101 Firefox/64.0


通報する
ページトップ
 プロフィール  
引用付きで返信する  
投稿記事Posted: 2019年1月09日(水) 23:01 
オフライン

登録日時: 2014年2月22日(土) 00:59
記事: 795
Mozregression で検証したところ、最初にNGとなったビルドは

app_name: thunderbird
build_date: 2017-08-04
build_type: nightly
build_url: https://archive.mozilla.org/pub/thunderbird/nightly/2017/08/2017-08-04-03-02-07-comm-central/thunderbird-57.0a1.en-US.win32.zip
changeset: 13e8fa67e60a3180c22702527f6f1079f290ce90
pushlog_url: https://hg.mozilla.org/comm-central/pushloghtml?fromchange=f82b267381aef171c360c385249748c610926cf6&tochange=13e8fa67e60a3180c22702527f6f1079f290ce90
repo_name: comm-central
repo_url: https://hg.mozilla.org/comm-central

となりました。

_________________
Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64; rv:64.0) Gecko/20100101 Firefox/64.0


通報する
ページトップ
 プロフィール  
引用付きで返信する  
投稿記事Posted: 2019年1月31日(木) 13:52 
当面の回避策として。
マスターパスワードを設定している場合
StartupMasterアドオンの導入で回避できました。
パスワード入力後、少しタイムラグがあっての立ち上がりとなりますが。


Windos10 1809
thnderbird 60.5.0

_________________
Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; WOW64; Trident/7.0; rv:11.0) like Gecko


通報する
ページトップ
  
引用付きで返信する  
期間内表示:  ソート  
新しいトピックを投稿する トピックへ返信する  [ 34 件の記事 ]  ページ移動 1つ前へ  1, 2, 3  次へ

All times are UTC + 9 hours


オンラインデータ

このフォーラムを閲覧中のユーザー: なし & ゲスト[9人]


トピック投稿:  可
返信投稿:  可
記事編集: 不可
記事削除: 不可
ファイル添付: 不可

検索:
ページ移動:  
Powered by MozillaZine.jp® Forum Software © phpBB Group , Almsamim WYSIWYG
Japanese translation principally by ocean