― MozillaZine.jp フォーラムは Mozilla 製品に関する情報交換の場です ―



All times are UTC + 9 hours

新しいトピックを投稿する トピックへ返信する  [ 3 件の記事 ] 
作成者 メッセージ
投稿記事Posted: 2018年12月03日(月) 11:31 
件名に記載した「メッセージの保存」というのはアーカイブ化しなくてもローカル上にデータを保存する、という認識であっていますでしょうか。
また、認識が合っている場合、そのデータはどのようにすれば見ることが出来ますでしょうか。

※以下、経緯
cドライブを軽量化するソフトを使用したところ、サンダーバードが初期化されてしまいました。
再度設定を行ったのですが、(当然といえば当然なのですが)メールサーバー上にあるメールしか表示されませんでした。
ただ、上記メッセージの保存にあるアドレスにはデータが残っているように見受けられたため、復旧できるのでないかと考えたためです
ちなみに、これまでアーカイブ化はしておりませんでした

_________________
Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/70.0.3538.110 Safari/537.36


通報する
ページトップ
  
引用付きで返信する  
投稿記事Posted: 2018年12月03日(月) 17:45 
※質問するときは、「フォーラムの利用に関するご案内」、とりわけ「質問するときは」に目を通し、OS の種類や Thunderbird のバージョン、アカウントの種類(IMAP か POP か)といった使用環境についての最低限の情報を書き添えることをお勧めします。

モジモジ君 さんが書きました:
件名に記載した「メッセージの保存」というのはアーカイブ化しなくてもローカル上にデータを保存する、という認識であっていますでしょうか。

Thunderbird に設定したアカウント(IMAP / POP)で受信したメールの保存先のことです。普通はプロファイルを生成した場所が保存先になるので、通常そこはローカルです。ただし、ユーザーが任意に保存先を変更していたら、どうなるかはユーザー次第です。
(補足)
Thunderbird の「アーカイブ」機能は、[受信トレイ] など通常のフォルダーに保存されているメールを年月別に仕分けして保管する、文字通りの「書庫」機能です。データ形式としては、圧縮されたりはせず、普通のメールデータとなんら変わりません。

モジモジ君 さんが書きました:
また、認識が合っている場合、そのデータはどのようにすれば見ることが出来ますでしょうか。

アカウント設定にある当該アカウントの [サーバー設定] -> [メッセージの保存] -> [メッセージの保存先] に、当該アカウントの保存先のフルパスが表示されているはずです。
(例)
C:\Users\<UserName>\AppData\Roaming\Thunderbird\Profiles\xxxxxxxx.default\Mail\<AccountName>

エクスプローラーなどのファイルマネージャーでその場所をたどって開けば、中身を確認できます。

(参考)
Thunderbird の [ヘルプ] -> [トラブルシューティング情報] -> [アプリケーション基本情報] -> [プロファイルフォルダー] にある [フォルダを開く] ボタンを押すと、そのとき Thunderbird が使っているプロファイルフォルダーが開かれます。
(例)
C:\Users\<UserName>\AppData\Roaming\Thunderbird\Profiles\xxxxxxxx.default
そこからたどって、
IMAP アカウントなら
~ xxxxxxxx.default\ImapMail\<AccountName>
POP アカウントなら
~ xxxxxxxx.default\Mail\<AccountName>
があり、その中に、Thunderbird 上のフォルダー([受信トレイ] など)に対応するメールデータのファイル群があります。

Thunderbird の標準状態でアカウントを設定すれば、メッセージの格納形式は mbox 形式となります。
mbox 形式における標準のファイル名は固定されていて、日本語のフォルダー名とは次のような対応関係になります。
(一例)
受信トレイ  = Inbox
送信済みトレイ= Sent
下書き    = Drafts
ごみ箱    = Trash

(注)
同名で .msf の拡張子が付いたファイルもありますが、これは要約ファイル(サマリーファイル)に過ぎません。メールデータの実体は 拡張子のないファイル に含まれています。
(補足)
Thunderbird 上で、調べたいフォルダーを右クリックして [プロパティ] を選択すれば、そのフォルダーの情報画面が開きます。
そこにある [場所] 項目を見れば、そのフォルダーに対応するプロファイル内の場所とファイル名がわかります。

mbox 形式では、Thunderbird 上の1フォルダーを、プロファイル内では1ファイルとしてまとめて扱っています。
例えば、[受信トレイ] に 100 通のメールがあれば、それら 100 通分のメールデータがプロファイル内の Inbox ファイル(拡張子なし)にまとめて格納されています。
これらのファイルはテキストデータなので、テキストエディターで開くことが可能です。
開いて閲覧するだけなら問題はありませんが、不用意に保存をおこなうと、誤った文字コードで保存されてしまうことがあります。メールデータでは文字コードが非常に重要なので、その点は十分注意してください。

モジモジ君 さんが書きました:
※以下、経緯
cドライブを軽量化するソフトを使用したところ、サンダーバードが初期化されてしまいました。
再度設定を行ったのですが、(当然といえば当然なのですが)メールサーバー上にあるメールしか表示されませんでした。
ただ、上記メッセージの保存にあるアドレスにはデータが残っているように見受けられたため、復旧できるのでないかと考えたためです
ちなみに、これまでアーカイブ化はしておりませんでした

このフォーラム内を「CCleaner」のキーワードで検索すると、似たような事例が出てくるはずです。
モジモジ君 さんが実際に使われたのが「CCleaner」かどうかは分かりませんが、この種のソフトウェアの効能はけっこう微妙です。
もし、こうしたソフトウェアの動作が Thunderbird のプロファイルに悪影響を及ぼした場合、その内容によっては復旧が絶望的なこともありますが、期待をつなげるケースも十分あります。

例えば、Thunderbird のアカウント設定など中枢データを保持している prefs.js が破損した結果、アカウント設定などが全部消えて "初期化" されたようになった場合、送受信済みのメールデータやアドレス帳データなどは、そっくり残っているケースがあります。
この場合、プロファイル内のデータ群を直接操作することで、新しいプロファイル環境に移行できます。それを安全・確実におこなうためには、プロファイルの構造や仕組みの基本点を理解しておくことが重要になります。
(参考)
・Thunderbird のプロファイル | Thunderbird ヘルプ
support.mozilla.org/ja/kb/profiles-where-thunderbird-stores-user-data

ざっくりとした言い方になりますが、新しいプロファイルを追加作成し、そこに一からアカウント設定をおこなったあと、「初期化されてしまいました」のプロファイルから、Mail\<AccountName> または ImapMail\<AccountName> 配下のデータ群(Inbox 、Sent などのファイル群)を、新しいプロファイルの対応する場所にコピーしてやれば、「cドライブを軽量化するソフトを使用」する前の状態を復元できる可能性は残っていると思います。

(注)
プロファイル内を見るだけなら、そう神経質になる必要はありませんが、ファイルの移動や編集・保存などの操作をおこなう場合は、必ず Thunderbird が終了した状態でおこなってください。Thunderbird の起動中にはロックされるファイル、作業用に生成される一時ファイルなどがあります。終了時に生成されるファイルもあります。それらを不用意に扱うと、データの整合性が狂い、Thunderbird の動作に異常をきたすことがあります。

このフォーラムにも類似の過去記事がたくさんありますので、参考にしてください。

とりあえず以上です。役に立たない話だったらすみません。


(おことわり)
現在、健康上の制約により不定期な書き込みしかできなくなっています。すぐに応答できない場面がかなり多くなりますことを、ご容赦ください。

_________________
Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1; Win64; x64; rv:63.0) Gecko/20100101 Firefox/63.0


通報する
ページトップ
  
引用付きで返信する  
投稿記事Posted: 2018年12月03日(月) 18:51 
偶然的通行人様

偶然的通行人 さんが書きました:
(おことわり)
現在、健康上の制約により不定期な書き込みしかできなくなっています。すぐに応答できない場面がかなり多くなりますことを、ご容赦ください。

大変なところ丁寧に返信を頂き、ありがとうございました。

偶然的通行人 さんが書きました:
※質問するときは、「フォーラムの利用に関するご案内」、とりわけ「質問するときは」に目を通し、OS の種類や Thunderbird のバージョン、アカウントの種類(IMAP か POP か)といった使用環境についての最低限の情報を書き添えることをお勧めします。

ご指摘のとおり、過去分を先に確認しておくべきでした。
頂いた内容を元に過去分も検索して対応を行ったところ復旧できました。
私の場合はccleaner使用前後で同一プロファイルでありファイルも破損していないようでしたので、プロァイル内のメールフォルダを上書きするだけでした。

ありがとうございました。

_________________
Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/70.0.3538.110 Safari/537.36


通報する
ページトップ
  
引用付きで返信する  
期間内表示:  ソート  
新しいトピックを投稿する トピックへ返信する  [ 3 件の記事 ] 

All times are UTC + 9 hours


オンラインデータ

このフォーラムを閲覧中のユーザー: Bing [Bot] & ゲスト[15人]


トピック投稿:  可
返信投稿:  可
記事編集: 不可
記事削除: 不可
ファイル添付: 不可

検索:
ページ移動:  
Powered by MozillaZine.jp® Forum Software © phpBB Group , Almsamim WYSIWYG
Japanese translation principally by ocean