― MozillaZine.jp フォーラムは Mozilla 製品に関する情報交換の場です ―



All times are UTC + 9 hours

新しいトピックを投稿する トピックへ返信する  [ 2 件の記事 ] 
作成者 メッセージ
投稿記事Posted: 2009年9月06日(日) 18:36 


XpSp3にてSeaMonkeyの日本語版を使い続けているのですが、
この度とおやま氏ver1.1.18を導入したところ、
FlashGot1.2が削除されており不思議に思って最新のFlashGot1.2.0.2
を再インストールし
画像掲示板でFlashGot+FreeDownloadManagerとの
連携機能で複数同時ダウンロードしようとしたところ
A core FlashGot compornent is missing or corrupted.Please reinstall Flashgot と表示されて使えず再々インストールしてもダメでした。
ところが本家(En版)1.1.18+JLP(日本語パック)だと最新FlashGot1.2.0.2
Free Download Managerが連携して使えるようです。


通報する
ページトップ
  
引用付きで返信する  
投稿記事Posted: 2009年9月06日(日) 19:11 
オフライン

登録日時: 2008年5月04日(日) 21:43
記事: 341
お住まい: 日本
FlashGotは c:¥Program Files¥mozilla.org¥chrome配下にインストールされていました。
従ってインストーラでインストールした時に「クリーンインストール」した時点でインストール情報がリセットされ、新しいバージョンに更新したときに認識されなくなったのだと思います。

また、XP SP3+SeaMonkey 1.1.18ja にFlashGotとFreeDownloadManagerを入れたあと、SeaMonkey 1.1.18jaを上書きインストールしようとすると「選択されたフォルダには既にSeaMonkeyがインストールされています。 バージョン非互換性による問題を避けるため、識別できないサードパーティ製によるコンポーネントは削除されます。SeaMonkeyのインストール後にこれらのコンポーネントを削除してください。」という表示がされ、[継続]を押すとインストール済みのSeaMonkeyが削除され(この時点でFlashGotが削除されます)、再インストールされます。
「選択されたフォルダには既にSeaMonkeyがインストールされています...」という表示がされたら[スキップ]を押していただくと上書きインストールになるので、FlashGotがアンインストールされる事無く、連携機能も使えるんじゃないかなと思います。

なお、多くの拡張機能はプロファイル側にインストールされるので、こういった問題は起きないのですが、なぜか FlashGot や NoScript (同じ作者?) はグローバルインストールしたがるので、SeaMonkeyの上書きインストール時に注意しないと、こういう問題が起きるんですよね。

--
ちなみにSeaMonkey 1.1.18日本語版に該当アドオンを入れたり、上書きしたり、インストーラで上書きしたり、インストーラで上書きインストール(「選択されたフォルダには既にSeaMonkeyがインストールされています...」という表示がされたら[スキップ]を押す)をやってみましたが、FlashGotが削除される事は無く、FlashGotは動作していました。


通報する
ページトップ
 プロフィール  
引用付きで返信する  
期間内表示:  ソート  
新しいトピックを投稿する トピックへ返信する  [ 2 件の記事 ] 

All times are UTC + 9 hours


オンラインデータ

このフォーラムを閲覧中のユーザー: Google Feedfetcher & ゲスト[1人]


トピック投稿:  可
返信投稿:  可
記事編集: 不可
記事削除: 不可
ファイル添付: 不可

検索:
ページ移動:  
Powered by MozillaZine.jp® Forum Software © phpBB Group , Almsamim WYSIWYG
Japanese translation principally by ocean