― MozillaZine.jp フォーラムは Mozilla 製品に関する情報交換の場です ―



All times are UTC + 9 hours

新しいトピックを投稿する トピックへ返信する  [ 13 件の記事 ] 
作成者 メッセージ
投稿記事Posted: 2008年3月17日(月) 14:26 
初めまして。

第3者のオリジナルのメールへの返信を、同報メールで送ったものが
自分のアドレスにも送られた場合、
何故か、件名にあるべき"Re:"の文字が消えて表示されます。
たとえば、オリジナルのメールの件名が“重要項目について”だとすると、
返信の場合、メールの件名は“Re:重要項目について”となるはずですが、
私宛てに届いたときには、このReが消えて、返信メールであるにも関わらず、
オリジナルと同じ“重要項目について”と表示されてしまいます。

 こうなると、オリジナルなのか、返信なのかの区別ができず、
件名だけで判断ができないので、大変不便を感じています。

 原因、処置方法などわかりましたら、教えていただけると助かります。
宜しくお願いいたします。


通報する
ページトップ
  
引用付きで返信する  
投稿記事Posted: 2008年3月17日(月) 14:50 
補足させていただきます。

 Thunderbirdのバージョン: 2.0.0.9

 使用しているOS:windows vista business

です。宜しくお願いいたします。


通報する
ページトップ
  
引用付きで返信する  
投稿記事Posted: 2008年3月17日(月) 15:28 
オフライン
Moderator

登録日時: 2007年7月25日(水) 09:52
記事: 415
お住まい: 東京都下
確認ですが、「naosnaos さんが受信したメールに返信した際に Re: が付かない」のではなくて、
「AさんがBさん宛てに送信したメールに対して、BさんがAさんに返信する際に naosnaos さんに同報された
メールにRe: が付いていない」ということですね?

BさんからAさんに返信された(同報ではない)メール自体には Re: が付いているのでしょうか?(=naosnaos
さん宛ての同報のみに Re: が付いていないのでしょうか?)

どのみち、それは上記の場合でのBさんにあたる人のメールクライアント等の設定、仕様の問題であって、受信者
である naosnaos さんのほうでは対処しようが無いように思えますが…。


通報する
ページトップ
 プロフィール  
引用付きで返信する  
投稿記事Posted: 2008年3月17日(月) 15:58 
Sakibaさま

 早速、ありがとうございます。
説明の仕方が足りず、申し訳ありません。

AさんからBさんへのメールの件名:重要項目について
BさんからAさんへの返信メールの件名:Re:重要項目について

とします。ccに私のアドレスが入っている場合、
メール本文の件名には、“Re:重要項目について”
となっているにも関わらず、Tunderbirdのメール一覧の件名には
何故か“重要項目について”と表示されてしまいます。

 メールが届いた瞬間は確かにRe:が付いているにも関わらず、
一瞬のうちにそのRe:が消えて、表示されてしまうのです。
未読だからなのかとも思いましたが、既読にしても、未読のままでも
変わりません。

 改めて、原因や処置方法はありますでしょうか?


通報する
ページトップ
  
引用付きで返信する  
投稿記事Posted: 2008年3月17日(月) 21:31 
オフライン

登録日時: 2005年6月21日(火) 05:07
記事: 1617
お住まい: Kyoto,Japan
naosnaos 宛に CC: で送られてきたメッセージのソースを見て件名を確認してみてください。

もし Re: があるのに表示されないとしたら Thunderbird のプロファイルか本体の一部が壊れ
ている可能性があります。
以下の順序で確認してみれば問題の原因を切り分けできるかも知れません。
1.プロファイルフォルダ内の localstore.rdf を削除して再起動。
2.Thunderbird のセーフモードで起動。
3.新規プロファイルを作ってそれを適用。
4.Thunderbird のクリーンインストール。


通報する
ページトップ
 プロフィール  
引用付きで返信する  
投稿記事Posted: 2008年3月17日(月) 21:43 
オフライン
Administrator

登録日時: 2005年7月23日(土) 16:55
記事: 1297
Bugzilla@Mozilla の方をあたってみました。

naosnaos さんが書きました:
メール本文の件名には、“Re:重要項目について”
となっているにも関わらず、Tunderbirdのメール一覧の件名には
何故か“重要項目について”と表示されてしまいます。

IMAP の環境だと以下の様なBugが立てられてます。
「メッセージペイン(メール本文)の方の件名には Re: が表示されるが、
スレッドペイン(メール一覧)の表示には Re: が表示されなくなる。」と言った現象です。
スクリーンショットなども掲載されているので、自身の状況と比較してみて下さい。

Bug 287271 – Text "Re: " in subject does not display in Thread pane

Bug 313725 – Mail Subject lines of chain messages all change to parent post subject, instead of "RE: subject" it appears as "subject"


通報する
ページトップ
 プロフィール  
引用付きで返信する  
投稿記事Posted: 2008年3月18日(火) 11:31 
Premierさん、ありがとうございます。
新しいプロファイルを作成すると、メッセージフォルダのフィルタ設定をまた
一から設定しなおすことになるのでしょうか?

現在、フィルタ設定をかなりの数(100以上)設定しているので、
これをもう一度やり直すとなると、ちょっと躊躇してしまいます。

新しいプロファイルを作成して、Thunderbirdを起動した後、
今までの設定をそのまま移す方法などはありますでしょうか?
もしご存じだったら、ご教授いただければ幸いです。

よろしくお願いいたします。


通報する
ページトップ
  
引用付きで返信する  
投稿記事Posted: 2008年3月18日(火) 11:34 
POCHさんへ

 ご回答、ありがとうございます!
英語なのがつらいところですが、同じ現象が起きていることがわかって
うれしかったです。バグである可能性が高いんですね。

 受信トレーに届いた時点では、Re:が付いていることが確認できており、
その後、フィルターによって、振り分けられた瞬間にRe:が消えます。
なので、しばらくの間は、少し面倒ですが、メッセージを移動するのではなく、
メッセージをコピーする方法で対応してみることにしました。

ありがとうございました。


通報する
ページトップ
  
引用付きで返信する  
投稿記事Posted: 2008年3月18日(火) 18:43 
オフライン

登録日時: 2005年6月21日(火) 05:07
記事: 1617
お住まい: Kyoto,Japan
少し長くなりますがご容赦ください。

naosnaos さんが書きました:
新しいプロファイルを作成すると、メッセージフォルダのフィルタ設定をまた
一から設定しなおすことになるのでしょうか?

はい、そのとおりです。
現在使用しているプロファイルに不具合があると仮定するならば、そのどこに原因があるのか
が不明なので初期状態にしないと問題の切り分けができないからです。
またメッセージフィルタで振り分けた後に Re: が消えるという naosnaos さんが最初の質問
内容と違う情報を加えられましたのでフィルタデータに不具合の可能性があります。
ですからフィルタをいくつか最初から作って設定してみて不具合が起こらないかどうか試して
確認する必要があります。
もし異常が無ければフィルタが怪しかったという原因の切り分けができます。
このように新規プロファイルで初期状態にするのは順番に少しずつ元の設定に復元して近づけ
る作業をおこなうことでどこに問題があったのか見えてくるからです。

naosnaos さんが書きました:
現在、フィルタ設定をかなりの数(100以上)設定しているので、
これをもう一度やり直すとなると、ちょっと躊躇してしまいます。

まずフィルタデータのバックアップも取ってください。
フィルタデータはプロファイルフォルダの各 Mail フォルダのアカウント別フォルダ内にある
msgFilterRules.dat というファイルです。
参照:Mozilla Japan ナレッジベース - メールやアドレス帳をバックアップしておきたいのですが、どのファイルを保存しておけば良いのでしょうか

手作業では手間がかかるというのであればアドオンを利用する方法もあります。
参照:Thunderbird Message Filter Import/Export :: Thunderbird Add-ons

naosnaos さんが書きました:
新しいプロファイルを作成して、Thunderbirdを起動した後、
今までの設定をそのまま移す方法などはありますでしょうか?

移行方法はありますが、現在、不具合が起きていると仮定するならばその設定情報を移行した
ら同じ不具合を再現することになりませんか?
まずは新規プロファイルを適用してみて問題が再現するかどうかを確認してみてからでも遅く
はないでしょうか?
先を案じて心配されるのはわかりますが、問題ないと確認できたらその次に移行に取り組めば
いいでしょう。
尚、プロファイルの移行についてはこのフォーラムの過去トピックを検索すればたくさん出てきま
すし、質問の話題内容からずれてきますので過去トピックを読んでもわからないことがあれば新
たにトピックを立てて質問してください。

IMAP の接続環境なのですか?
もしそうなら POCH さんが紹介されたバグに該当するのなら修正されるまで解決は難しいかも
知れません。

現状でできることは先に私が以下のようにコメントしたとおりです。
Premier さんが書きました:
naosnaos 宛に CC: で送られてきたメッセージのソースを見て件名を確認してみてください。

もし Re: があるのに表示されないとしたら Thunderbird のプロファイルか本体の一部が壊れ
ている可能性があります。
以下の順序で確認してみれば問題の原因を切り分けできるかも知れません。
1.プロファイルフォルダ内の localstore.rdf を削除して再起動。
2.Thunderbird のセーフモードで起動。
3.新規プロファイルを作ってそれを適用。
4.Thunderbird のクリーンインストール。

受信トレイのメッセージと振り分けた後のメッセージをソース表示されて Re: が消えていることは
確認されましたか?
新規プロファイル作成・適用以外の 1. と 2. と 4. は試されましたか?


通報する
ページトップ
 プロフィール  
引用付きで返信する  
投稿記事Posted: 2008年3月19日(水) 10:33 
Premierさま

 本当にご丁寧に、ご回答くださいまして、ありがとうございます!!

フィルタについて確認してみました。
まずは振り分けフィルタをすべて無効にして、すべてのメールが受信トレイにのみ
入るようにし、メールを確認したところ、
Re:の付いたものはすべて、そのまま表示されました。
ところが、その受信トレイ内のメールを、手動で各フォルダ(自分で作成した
振り分け先フォルダ)に移すと、その移した瞬間はRe:は付いていますが、
一旦別のフォルダに行って、もう一度振り分けたフォルダをみると
Re:が消えているという状態でした。
ところが、フォルダによっては、Re:が残るものもあることがわかりました。

 接続方式はまさにIMAPです。ただ、POP形式でも接続が可能なので、
まずは、POP形式で同様のことを試してみようと思います。

 本当に詳しくお調べくださり、ありがとうございました。


通報する
ページトップ
  
引用付きで返信する  
投稿記事Posted: 2008年3月19日(水) 20:09 
オフライン

登録日時: 2005年6月21日(火) 05:07
記事: 1617
お住まい: Kyoto,Japan
詳細にレポートくださり、ありがとうございます。よくわかりました。

手動でメッセージを振り分けても再現するとなるとメッセージフィルタには問題は無さそうですね。

念のため確認です。
「手動」とは単純にメッセージを選択して D&D で「移動」する方法ですか?
それともフィルタの「移動」条件を手動で実行させる方法ですか?
振り分けを「移動」ではなく「コピー」でも同様でしょうか。

繰り返しますが、受信トレイのメッセージと振り分けた後のメッセージをソース表示されて Re: が
消えていることは確認されましたか?
新規プロファイル作成・適用以外の 1. と 2. と 4. は試されましたか?
補足:クリーンインストールでプロファイルの削除に躊躇があるようでしたらインストールフォルダ
    のみでもアンインストール後に削除してみてください。


通報する
ページトップ
 プロフィール  
引用付きで返信する  
投稿記事Posted: 2008年3月26日(水) 09:17 
Premierさま

  返信が遅れて申し訳ございません!
ここまでご丁寧に、調べていただけるなんて、本当に感激です!

 「手動」というのは、受信トレイに入っているメールを自分で作成した振り分け用の
フォルダへ一つ一つドラッグするやり方です。
振り分け設定を全て無効にし、すべてのメールが受信トレイに来るように
して、そこから、振り分けフォルダにドラッグして移すという方法を試してみました。
 
 が!結果は残念ながら自動振り分けと同じで、Re:が消えるのです。
フォルダによっては、時々Re:が残ったままになるものもあるのですが、
その規則性も全くわかりません。同じ人からのメールでも、Re:が消えるものと
残るものがあります。

 以上より、やはりIMAPのバグだろうと判断しまして、
POP形式で送受信するように設定しなおしました。さらにメッセージフィルタ設定も
すべてやり直しました。(けっこう時間かかりました・・・。)
 でも、それだけやった甲斐があり、今度はすべてのメールが、
どのフォルダに振り分けられても、しっかりRe:を残したまま保存されるようになりました!!

 本当に本当にお世話になりました。ありがとうございました!
やはり返信なのか、オリジナルなのかがわからないと、非常に不便ですね。
何気ないRe:の文字ですが、とても重要だということを認識しました。

 バグが早く直ればいいな~と願っております。


通報する
ページトップ
  
引用付きで返信する  
投稿記事Posted: 2008年3月30日(日) 10:13 
オフライン

登録日時: 2005年6月21日(火) 05:07
記事: 1617
お住まい: Kyoto,Japan
どうも話が通じていないか、かみ合っていないと思います。
POP アクセスで問題が再現しなくなったとの事ですが、IMAP 特有のバグに該当するかどうか
を切り分けるために以下のようにコメントしました。
念のため申し添えておきますが、何かを調べたわけではありませんので。
そして後からこのトピックを読まれる方々が参考にされるだろうということも視野に入れています。
つまりこの問題はあなただけのものではなく、広くユーザに有用な情報になるという視点です。

Premier さんが書きました:
念のため確認です。
「手動」とは単純にメッセージを選択して D&D で「移動」する方法ですか?
それともフィルタの「移動」条件を手動で実行させる方法ですか?
振り分けを「移動」ではなく「コピー」でも同様でしょうか。

繰り返しますが、受信トレイのメッセージと振り分けた後のメッセージをソース表示されて Re: が
消えていることは確認されましたか?

新規プロファイル作成・適用以外の 1. と 2. と 4. は試されましたか?
補足:クリーンインストールでプロファイルの削除に躊躇があるようでしたらインストールフォルダ
    のみでもアンインストール後に削除してみてください。

ちなみに当方では Gmail の IMAP ではバグらしき現象はありません。
メッセージの D&D やフィルタで「移動」「コピー」でも再現しません。


通報する
ページトップ
 プロフィール  
引用付きで返信する  
期間内表示:  ソート  
新しいトピックを投稿する トピックへ返信する  [ 13 件の記事 ] 

All times are UTC + 9 hours


オンラインデータ

このフォーラムを閲覧中のユーザー: Google [Bot], MSN [Bot] & ゲスト[11人]


トピック投稿:  可
返信投稿:  可
記事編集: 不可
記事削除: 不可
ファイル添付: 不可

検索:
ページ移動:  
Powered by MozillaZine.jp® Forum Software © phpBB Group , Almsamim WYSIWYG
Japanese translation principally by ocean