― MozillaZine.jp フォーラムは Mozilla 製品に関する情報交換の場です ―



All times are UTC + 9 hours

新しいトピックを投稿する トピックへ返信する  [ 49 件の記事 ]  ページ移動 1つ前へ  1, 2, 3, 4  次へ
作成者 メッセージ
投稿記事Posted: 2021年12月12日(日) 00:21 
オフライン

登録日時: 2014年2月22日(土) 00:59
記事: 2543
mozzy さんが書きました:
現在、私のアドレス帳にはまったく同名の個人用アドレス帳が二つ存在し、一方の同アドレス帳は空となっています。これを削除したいのですが、右クリックで表示される削除コマンドはグレーアウトされ削除できません。何か方法はあるでしょうか?

そうなりますね。
空の方が本来の規定の「個人用アドレス帳」で、これは削除できません。
現実的なところとしては、プロパティ開いて、インポートした方のアドレス帳をリネームしていただくのがよいでしょう。

どうしても、1つの「個人用アドレス帳」にしたいという場合は、プロファイル内のデータベースファイルをインポートしたアドレス帳→規定のアドレス帳に上書きしたうえで、インポートした方を削除するということになるかと思います。
ただ、アドレス帳の名前とプロファイル内のデータファイル名の対応は prefs.js を参照しないといけませんので、あまりおすすめしないです。

mozzy さんが書きました:
おかげ様で新しいThunderbirdは、ほぼあるべき姿に構築されたようです。重ねまして有難うございます。

それはよかったです。

mozzy さんが書きました:
※ところで全く別と思われることに関しても、お尋ねしたいことがあります。(新しいスレを立てるべきでしょうか?)

引き続きこのスレッドで良いと思います。
全く別かどうかはわかりませんので。

mozzy さんが書きました:
実は新旧のThunderbirdとも、PCのタスクトレイにあらかじめ作成しておいたアイコンから起動させると、とても時間がかかり、体感的には起動するまで2~3分を要します。
ところが、「ファイル名を指定して実行」からプロファイルを選択し起動ボタンをクリックすれば、即座に立ち上がります。

興味深い話です。
プロファイルを指定した場合に起動がほんの少し早くなる(私の場合1秒程度)のは理解できますが、2~3分と即座という違いは別の要因によるものかと。

「タスクトレイにあらかじめ作成しておいたアイコン」が疑わしいです。
右クリックからプロパティを開いて内容(リンク先の指定など)を確認してみてください。
そして起動ショートカットアイコンは作り直したほうがいいと思います。

ところで、
mozzy さんが書きました:
「ファイル名を指定して実行」からプロファイルを選択し起動ボタンをクリック
とは、具体的にはどのような手順、どのような指定でしょうか。
「ファイル名を指定して実行」に起動ボタンは無いと思うのですが・・・

_________________
Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64; rv:95.0) Gecko/20100101 Firefox/95.0


通報する
ページトップ
 プロフィール  
引用付きで返信する  
投稿記事Posted: 2021年12月12日(日) 02:27 
オフライン

登録日時: 2014年1月04日(土) 08:01
記事: 26
空でないもう一方の「個人用アドレス帳」リネームしようとしてプロファイルを参照しますと、メインフォルダに「abook.sqlite」「abook-1.sqlite」「abook-2.sqlite」…というように連番のabookが25個存在します。これがアドレス帳の本体でしょうか?
それぞれのabookとTB内の名前を冠したアドレス帳との相関関係(紐付け)が不明なため、メモ帳で開いても意味不明の文字列が並ぶだけで、またどのようにリネームすればいいのか判りませんでした。
まぁ大きな問題でもなく二つ存在しても別に支障がないので、このまま存置していてもいいのかとも思っています。

TBの起動については、当方の言葉足らずの説明でした。
挙動が速い例としては、タスクバーのWindowsアイコン右クリックから「ファイル名を指定して実行」選択し、「thunderbird.exe- ProfileManager」を入力しPop-Upウィンドウからプロファイルを選択、起動した場合を意味します。

タスクバーのTBショートカットアイコンのプロパティのリンク先は間違いなくインストールしたDドライブProgram Filesフォルダ内のthunderbird.exeを参照しています。念のため、ショートカットを作り直してみましたが、PCを再起動し安定した状態でタスクバーから起動しても、挙動は変わらないようです。

OSの不調時やPCの変更時に備えてCドライブではなくDドライブにインストールしていますが、これが災いしているのでしょうか?

なお当該PCは32bit環境でしか動作しない有用なソフトもあり、マルチブートしBドライブにもWindows10、32bit版をインストールし、そこにTBの32bit版もインストールしていましたが、ほとんど使用することもなかったので既にそれはアンインストールしています。
何かゴミが残存し影響しているのか疑ったりもしていますが…
それとBドライブの同じプログラムファイルには MazillaMaintenanceServicesが存在し、その中にUninstall.exeもありますが、これを実行すると誤ってCドライブのファイルまで削除されるのではないかと恐れ実行せずにいます。
これらの事情が、影響を及ぼすことはあるでしょうか?

なお一旦パスが通ると、TBを一旦終了しタスクバーから再起動すると、立ち上がる速度はすこぶる改善されているようです。

_________________
Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/96.0.4664.93 Safari/537.36


通報する
ページトップ
 プロフィール  
引用付きで返信する  
投稿記事Posted: 2021年12月12日(日) 02:43 
オフライン

登録日時: 2014年1月04日(土) 08:01
記事: 26
PS:
ご説明を見落としていました。
アドレス帳との相関関係はprefs.jsを参照すれば良かったのですね。どうしても気になる場合は試行してみます。


また新しいプロファイルの作成に関しては、最後の詰めとなるのでしょうか?
importフォルダのメッセージファイルの処理についてもご解説のほど、よろしくお願い致します。

_________________
Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/96.0.4664.93 Safari/537.36


通報する
ページトップ
 プロフィール  
引用付きで返信する  
投稿記事Posted: 2021年12月12日(日) 12:50 
オフライン

登録日時: 2014年2月22日(土) 00:59
記事: 2543
mozzy さんが書きました:
ご説明を見落としていました。
アドレス帳との相関関係はprefs.jsを参照すれば良かったのですね。どうしても気になる場合は試行してみます。

どうやら、私の意図が伝わっていないようです。
私は「どうしても、1つの「個人用アドレス帳」にしたいという場合は」と前置きして、
それを実現するにはこういう面倒なことをしなければいけないと提示し、
「あまりおすすめしないです」としたのです。
おすすめする方法なら私は必ず「具体的な手順」を書きます。
「参照すれば良かった」ではなく、「参照しないといけません」と否定的な表現にしている意図に気づいてほしいです。
ご自身で調べて試行するのは構いませんが、その結果について私はサポートするつもりはないです。

mozzy さんが書きました:
空でないもう一方の「個人用アドレス帳」リネームしようとしてプロファイルを参照しますと

どうしてプロファイルを参照しているのでしょう?
私は「プロパティ開いて、インポートした方のアドレス帳をリネーム」と書いたはずですが・・・分かりにくかったみたいなので、具体的な手順を書いてみますね。
  1. アドレス帳画面を開きます。
  2. アドレス帳ペインでインポートした方の「個人用アドレス帳」を選択します。
  3. 右クリックして出てきたメニューで「プロパティ」を選択します。
  4. 「アドレス帳の名前」の入力欄にお好きな名前を入力し、「OK」します。

mozzy さんが書きました:
メモ帳で開いても意味不明の文字列が並ぶだけで

mozzy さんが開いた .sqlite ファイルは、SQLite というデータベースエンジンのデータベースファイルです。
メモ帳で開いてうっかり保存すればファイルは壊れます
なんでもメモ帳で開けばどうにかなるという考えはやめてほしいです。

mozzy さんが書きました:
また新しいプロファイルの作成に関しては、最後の詰めとなるのでしょうか?
importフォルダのメッセージファイルの処理についてもご解説のほど、よろしくお願い致します。

「新しいThunderbirdは、ほぼあるべき姿に構築されたようです」と伺っていたのですが、旧プロファイルからのインポートは終わっていますので、あとはメッセージを検索したり移動したり不要ななもの削除したりとお好みで整理するだけのはず。
疑問点は何でしょうか。


では、話題が変わるのでここで投稿を分けます。

_________________
Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64; rv:95.0) Gecko/20100101 Firefox/95.0


通報する
ページトップ
 プロフィール  
引用付きで返信する  
投稿記事Posted: 2021年12月12日(日) 13:27 
オフライン

登録日時: 2014年2月22日(土) 00:59
記事: 2543
mozzy さんが書きました:
挙動が速い例としては、タスクバーのWindowsアイコン右クリックから「ファイル名を指定して実行」選択し、「thunderbird.exe- ProfileManager」を入力しPop-Upウィンドウからプロファイルを選択、起動した場合を意味します。

「ファイル名を指定して実行」から起動される thunderbird.exe はどこにある thunderbird.exe でしょうか。
Dドライブに Program Files フォルダーがあるようですが、C:ドライブにもあったりしませんか?

私なら、いちいちプロファイルマネージャーを開くのではなく、専用の起動ショートカットを作って、「リンク先」のコマンドラインに「 -P "プロファイル名"」を追加しておきます。
参考: https://developer.mozilla.org.cach3.com ... ne_Options

mozzy さんが書きました:
マルチブートしBドライブにもWindows10、32bit版をインストールし

特殊な構成で気になるところですが、収集つかなくなりそうなので触れないでおきます。

mozzy さんが書きました:
なお一旦パスが通ると、TBを一旦終了しタスクバーから再起動すると、立ち上がる速度はすこぶる改善されているようです。

「一旦パスが通ると」とはどういう意味でしょうか。

_________________
Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64; rv:95.0) Gecko/20100101 Firefox/95.0


通報する
ページトップ
 プロフィール  
引用付きで返信する  
投稿記事Posted: 2021年12月12日(日) 17:35 
オフライン

登録日時: 2014年1月04日(土) 08:01
記事: 26
当方の理解力不足のために、大変歯がゆい思いをさせてしまってすみません。

勘違いしていた個人用アドレス帳の名前は、ご説明に従って無事変更しました。

>プロファイルからのインポートは終わっていますので、あとはメッセージを検索したり移動したり不要ななもの削除したりとお好みで整理するだけのはず。
疑問点は何でしょうか。

12/11の記事で「import下の過去アカウントのフォルダーにインポートしたメッセージについてはお伝えしたい事もあったので~これに関しては最後の方で。」との記述があったため、何か特別にお聞きしておくべきことがあったのかと早合点してしまいました。

>Dドライブに Program Files フォルダーがあるようですが、C:ドライブにもあったりしませんか?
C:DriveのProgram Files 及び 同(x86)を検索しましたが、thunderbird.exeは存在しないようです。

〉私ならいちいちプロファイルマネージャーを開くのではなく~
と記述され、文面通り試みたつもりもまたまた誤っているらしく、参考URLが示されていますが、全くの門外漢で稚拙凡庸な当方にはその内容に理解が及びません。
ご面倒で申し訳ありませんが、具体的にご教示下さい。

また「一旦パスが通ると」というのも私の生半可な知識によるものです。ただ単に「一旦TBを起動し、終了した後は~」という意味でした。

...重ね重ね有難う御座います。

_________________
Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/96.0.4664.93 Safari/537.36


通報する
ページトップ
 プロフィール  
引用付きで返信する  
投稿記事Posted: 2021年12月12日(日) 21:20 
オフライン

登録日時: 2014年2月22日(土) 00:59
記事: 2543
mozzy さんが書きました:
勘違いしていた個人用アドレス帳の名前は、ご説明に従って無事変更しました。

了解です。

mozzy さんが書きました:
12/11の記事で「import下の過去アカウントのフォルダーにインポートしたメッセージについてはお伝えしたい事もあったので~これに関しては最後の方で。」との記述があったため、

「これに関しては最後の方で。」としましたのは、mozzy さんの12月10日投稿で質問を受けたアドレス帳の説明を先にするためです。
その後で、「最後の方で」の誘導を「最後に」で受けてから、「ローカルフォルダー>import フォルダー以下についてです。」と続けて、IMAPの日本語フォルダー名についての補足説明を致しました。
わかりにくかったでしょうか。
この補足説明のくだり自体が不要で混乱させるだけだったようですね。

mozzy さんが書きました:
C:DriveのProgram Files 及び 同(x86)を検索しましたが、thunderbird.exeは存在しないようです。

了解です。

mozzy さんが書きました:
文面通り試みたつもりもまたまた誤っているらしく、参考URLが示されていますが、全くの門外漢で稚拙凡庸な当方にはその内容に理解が及びません。

仮に「default-release」プロファイルを指定して起動する場合、添付画像のような起動ショートカットを用意するということです。
添付ファイル:
プロファイル指定しての起動.jpg
プロファイル指定しての起動.jpg [ 67.28 KiB | 表示数: 3310 回 ]
※ mozzy さんの場合はDドライブにインストールということですので、読み替えてください。

参考ページについては、見てほしかった該当箇所を引用しておきます。
引用:
-P "profile_name"

プロファイルマネージャを迂回して、profile_name と名前の付いたプロファイルでアプリケーションを立ち上げます。複数のプロファイルを使い分ける際に便利です。profile_name は大文字・小文字を区別します。ご注意ください。プロファイル名を指定しない場合は、代わりにプロファイルマネージャを開きます。7.x より古いバージョンは、Linux では小文字の p は Purify モード(メモリリーク検出)での起動となるので、大文字の P を使用する必要があります。他のプラットフォームでは大文字と小文字両方が使えます。

firefox -P "Joel User"


mozzy さんが書きました:
ただ単に「一旦TBを起動し、終了した後は~」という意味でした。

もしかして、Windows起動後に最初に起動するときは「2~3分を要し」、2回目以降は「すこぶる改善されている」ということなのでしょうか。
そして
mozzy さんが書きました:
「ファイル名を指定して実行」選択し、「thunderbird.exe- ProfileManager」を入力しPop-Upウィンドウからプロファイルを選択、起動した場合
についてですが、Pop-Upウィンドウ(プロファイルマネージャー)が起動するまでの時間を考慮に入れていないような気がします。
「-P」オプションでプロファイル指定して起動するショートカットができたら、起動時間(何分何秒)を実測して比較してみてください。

_________________
Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64; rv:95.0) Gecko/20100101 Firefox/95.0


通報する
ページトップ
 プロフィール  
引用付きで返信する  
投稿記事Posted: 2021年12月13日(月) 01:49 
オフライン

登録日時: 2014年1月04日(土) 08:01
記事: 26
ショートカット作成に関し、前述しました「文面通り試みたつもり~」と記載したのは、添付図のように作成したにもかかわらず、ショートカットエラーが出現したということでした。
ショートカットはD:ドライブの¥Program Files¥Mozilla Thuderbirdフォルダ内のthunderbird.exeを右クリックにより作成し、そのリンクを編集しました。
新しく作成したプロファイル名が「Latest User」、元の古いプロファイル名が「default-release-1」です。
再度、大文字小文字、スペースにも注意し一言一句間違いないように注意して作り直したつもりですが、やはりいずれのプロファイルについてもエラーが出現します。
リンク先ボックスの先頭及び末尾の行は間違いなく "(ダブル・クオーテーション)としていますが、エラーメッセージは何故か ’(シングル・クオーテーション)として示されます。例示が目的のため、関係ないのだろうと想像しますが...
間違い個所が判明できずにいます。


添付ファイル:
ショートカット・エラー.jpg
ショートカット・エラー.jpg [ 121.3 KiB | 表示数: 3294 回 ]
ProfileManager-Choice.jpg
ProfileManager-Choice.jpg [ 31.79 KiB | 表示数: 3294 回 ]

_________________
Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/96.0.4664.93 Safari/537.36


最後に編集したユーザー mozzy [ 2021年12月13日(月) 02:12 ], 累計 2 回
通報する
ページトップ
 プロフィール  
引用付きで返信する  
投稿記事Posted: 2021年12月13日(月) 01:56 
オフライン

登録日時: 2014年1月04日(土) 08:01
記事: 26
起動時間に関する私の説明で、再度検証して正確でない部分がありました。
PCを起動し安定後、タスクトレイのショートカットから立ち上げると、2度の計測の平均値として起動に3分33秒かかります。ところが一旦TBを閉じて、再起動すると、ショートカットからであろうと、プロファイルマネージャーの選択画面からであろうと一瞬とも思える4秒で立ち上がることがわかりました。(前回不正確な説明で、すみませんでした。)

ところで、ふと思いつきで、動作が軽いと好評の当方導入のセキュリティソフト(ESET)の影響を疑ってみました。確かにこのソフトはプログラム作動中にはその軽さを実感しますが、一旦アップデートなどが始まるとブラウザがフリーズする等とてつもなくPCに負担をかけることを体験し、それが常態化していました。
今までの検証は「PCが安定してから」と記載しましたが、スタートアップ起動のこのソフトがPC起動時に一連の処理を終えるのを待ってからの検証ではありました。
そして1度このセキュリティソフトを完全に停止し、PC起動後にTBの起動時間を測定したところ、なんと41秒で立ちあがり大幅に改善していることが分かりました。
他にも要因があるかもしれず、また他のセキュリティソフトと比較した訳ではありませんが、TBの起動遅延の主原因はPC起動後も常駐するこのソフトの影響かと現在考えています。

_________________
Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/96.0.4664.93 Safari/537.36


通報する
ページトップ
 プロフィール  
引用付きで返信する  
投稿記事Posted: 2021年12月13日(月) 02:30 
オフライン

登録日時: 2014年2月22日(土) 00:59
記事: 2543
mozzy さんが書きました:
再度、大文字小文字、スペースにも注意し一言一句間違いないように注意して作り直したつもりですが、

うーん、「スペースに注意し」とありますが、どこのスペースのことでしょう。
「Latest User」のスペースでしょうか。
コマンドラインパラメーターというものは、スペースで区切らないと解釈されません。
スペースが一切入っていないので一つのパスとして解釈され、そんなものは無いから無効だと言われているのです。
正しくはこうです。

●新プロファイル起動用
コード:
"D:\Program Files\Mozilla Thunderbird\thunderbird.exe" -P "Latest User"
●旧プロファイル起動用
コード:
"D:\Program Files\Mozilla Thunderbird\thunderbird.exe" -P "default-release-1"
※日本語環境ではパス区切りは円記号で表示されますが本来はバックスラッシュです。
この掲示板では英語フォントが使用されるのでバックスラッシュで表示されます。


mozzy さんが書きました:
PCを起動し安定後、タスクトレイのショートカットから立ち上げると、2度の計測の平均値として起動に3分33秒かかります。

これはPC起動後に2回起動させて計測したのではなくて、「PC起動→Thunderbird起動」を2回行って計測したということでよろしいでしょうか。
もし前者なら、
mozzy さんが書きました:
ところが一旦TBを閉じて、再起動すると、
はPC起動後の3回目のThunderbird起動となります。

mozzy さんが書きました:
そして1度このセキュリティソフトを完全に停止し、PC起動後にTBの起動時間を測定したところ、なんと41秒で立ちあがり大幅に改善していることが分かりました。

「PCを起動し安定後」のタイミングがどの程度なのかはわかりませんが、たいていのセキュリティソフトというものは起動直後はいろいろ仕事をしているものです。
30分程度待ってからなら3分もかからないでしょう。

_________________
Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64; rv:95.0) Gecko/20100101 Firefox/95.0


通報する
ページトップ
 プロフィール  
引用付きで返信する  
投稿記事Posted: 2021年12月13日(月) 12:13 
オフライン

登録日時: 2014年1月04日(土) 08:01
記事: 26
ショートカットのリンク先の記述については、<-P>の両サイドの半角スペースを見落としていたようです。
お示し頂いたコードをそのまま(\のまま)コピペして使わせてもらいました。おかげさまで両方のTBは問題なく起動するようになりました。有難うございました。

2度の計測の平均値というのは、それぞれPCをシャットダウン、再起動をかけた状態での平均値です。 (1回目:3分41秒 2回目:3分25秒)
セキュリティソフトの完全停止とはこのソフト独自のものとは思われますが、「HIPS」の保護を無効にしてPCを再起動させ、「リアルタイムファイルシステム保護」・「デバイスコントロール」も無効にした状態で計測しました。
このソフトの定義ファイルのアップデートは通常PC起動後、即座に始まりますが、その際にタスクバーの∧マークをクリックして起動中のプログラムを参照すると、このアイコンがグルグルと回転しアップデート中であることを示します。これが終了した後、さらにタスクマネージャーを立ち上げ、プロセスのCPU欄でそれぞれのソフトに過度な負荷がかかっていない状態を確認して計測しています。
しかしこのソフトの停止状態ではセキュリティ・ソフトの意味を為さないため、その挙動等については、ソフト販売メーカーにも問い合わせる所存です。

_________________
Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/96.0.4664.93 Safari/537.36


通報する
ページトップ
 プロフィール  
引用付きで返信する  
投稿記事Posted: 2021年12月15日(水) 13:48 
オフライン

登録日時: 2014年1月04日(土) 08:01
記事: 26
EarlgreyTea 様

こちらから切り出していいものやら、そのタイミングに窮し戸惑っていました。
本来当方が抱えていた問題にとどまらず、長年愛用してきたThunderbirdに蓄積した多くの不具合も一気に解消に至りました。
セキュリティソフトの設定も変更したところ、起動後の立上りも30秒前後と改善し、現在快適に動いています。
初投稿から2週間を超える長きにわたり、当方のような稚拙凡庸、知識の浅い門外漢にもよくわかるように粘り強くご教示頂きました。
当方は有償ソフトも多用しますが、ここまで丁寧にサポートを受けた記憶はあまり例がありません。あらためまして感謝申し上げます。
今後またTBに関して愚問を投げかけることもあろうかと思いますが、投稿を垣間見られた際には、よろしくお力添えのほどお願い申し上げます。

EarlgreyTea様のような世界中の豊富な専門知識をお持ちの多くのボランティアに支えられたこのThunderbirdを、今後とも敬意と感謝の気持ちを忘れず活用させて戴きたいと考えております。
       長きにわたるサポート、誠に有難うございました。
                              合掌

_________________
Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/96.0.4664.93 Safari/537.36


通報する
ページトップ
 プロフィール  
引用付きで返信する  
投稿記事Posted: 2021年12月15日(水) 19:19 
オフライン

登録日時: 2013年5月19日(日) 13:46
記事: 1519
mozzy さん、maji とゆ者です。
EarlgreyTea さんお疲れ様でした。
お困りの事象の解決に向けた mozzy さんと EarlgreyTea との「熱い」やりとりを
最初から興味深く拝見していました。

一通り整理解決が終わったみたいなので、
ちと本来の事象からは脱線しちまうかもしれませんが、
一つだけ気になった点あるので
あえてコメントさせていただきます。

EarlgreyTea さんが書きました:
プロファイルには prefs.js しかないはずですし、prefs.js しか使いません。
-1 から -34 の枝番がついたファイルが存在している事自体が極めて異常です。
EarlgreyTea さんが書きました:
他のメールソフトからデータを移行したからと言って prefs.js に枝番ファイルが発生するということはありません。
枝番ファイルは Thunderbird が prefs.js に書き込もうとしたけど、他のソフトがファイルをロックしていた等により書き込めなかった場合に、代わりに枝番ファイルを作成したものと考えられます。
セキュリティソフトだったり、CCleaner のようなユーティリティソフトだったりが原因という事例の報告は見たことがあります。
mozzy さんが書きました:
ただ頻用はしていませんが、何度かCCleanerや他のソフトを使ってレジストリーを掃除した経緯はあります。

EarlgreyTea さんからコメントあった通り
何かトラブルあり prefs.js に正常に書き込み出来なかった場合に prefs-1.js が作られ
それでも駄目な場合に連番で prefs-2.js , prefs-3.js ,,,, とファイルが作られます。

「 -34 の枝番がついたファイルが存在している」とゆ事は
今までに 34回の何らかのトラブルがあったと推測が出来ます。

さらに、、、、
mozzy さんが書きました:
メインフォルダに「abook.sqlite」「abook-1.sqlite」「abook-2.sqlite」…というように連番のabookが25個存在します。
「 連番のabookが25個存在します 」との事なので、
ここから少なくとも今までに 25回の何らかのトラブルがあったと推測が出来ます。
前述の 34回のタイミングと同じかどうか等については今この時点ではワカリマセン。

このトラブルは「過去にあった」のかもしれませんが
もしかしたら「今も」「今後も」あるのかもしれません。

CCleaner を「何度か~レジストリーを掃除した経緯はあります」との事ですが、
今でも CCleaner はインストールされてるでしょうか?

ここのフォーラムで CCleaner で検索を掛ければ様々な情報や経験がヒットします。
もしまだインストールされていれば即座にアンインストールされる事をおススメします(注:私見)。
本人は使ってはいないつもりでも
インストールしてるだけで(本人の意思とは別に)常駐起動されていて
それが起因し悪さしちまってる(→これからも悪さする?)可能性は多いにあります(推測,私見)。

CCleaner 以外にも悪さしちまうアプリは多々あるみたいなので、
特にシステムに作用するアプリは無暗に飛びつかない事を推奨します(私見)。

では。

_________________
Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64; rv:95.0) Gecko/20100101 Firefox/95.0


通報する
ページトップ
 プロフィール  
引用付きで返信する  
投稿記事Posted: 2021年12月15日(水) 22:31 
オフライン

登録日時: 2014年2月22日(土) 00:59
記事: 2543
maji さんが書きました:
「 -34 の枝番がついたファイルが存在している」とゆ事は
今までに 34回の何らかのトラブルがあったと推測が出来ます。

prefs.js についてはそういうことになるのですが、

maji さんが書きました:
「 連番のabookが25個存在します 」との事なので、
ここから少なくとも今までに 25回の何らかのトラブルがあったと推測が出来ます。

これはちょっと違います。
アドレス帳を自分で追加した場合、そのデータファイルは abook-1、abook-2… という名前で作成される仕様です。
旧プロファイルには20個以上のアドレス帳があって、それを全部インポートしたみたいです。
mozzy さんが書きました:
アドレスを移行しようとして、旧プロファイルのアドレス帳ペイン覗くと、個人用アドレス帳と記録用アドレス帳の他に20個以上のアドレス帳(グループ分け?)が表示され、誤って全てのアドレス帳を選択しエクスポートをクリックしてしまい、余分なものまでエクスポートしてしまったようです。

そもそも、アドレス帳のデータファイルに書き込めなかったとして、それはアドレス帳を編集・変更した際のこと(メッセージ送信で追加されるのは標準では「history」)になりますので、当然気がつくはずです。
そして、アドレス帳をプロファイルに書き込みできない状況が発生したとして、
prefs.js と同じ挙動をするという根拠も無いように思います。

_________________
Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64; rv:95.0) Gecko/20100101 Firefox/95.0


通報する
ページトップ
 プロフィール  
引用付きで返信する  
投稿記事Posted: 2021年12月16日(木) 13:45 
オフライン

登録日時: 2014年1月04日(土) 08:01
記事: 26
Maji様

CCleanerについてはEarlgreyTea様からもご指摘を頂いていたところですが、ネット上で「CCleaner 危険性」をキーワードに検索してみると、それらに関連する記事が出てくるわ 出てくるわ~で驚いています。
MS社のサポートやその他のWEBの書き込みを通して、レジストリを操作するソフトというのは危険なことだとは承知していましたが、以前OSが不調を起こした際、ついつい一か八かでエイヤとばかりやってしまいました。
常駐で動作することもあるとお聞きし、CCleanerはもとより、その他悪評不評の類似のメンテナンス系のソフトも含めて即刻アンインストールしようと思います。
(iobituninstallerとiobitUunlocker、DriverBoosterなどiobit関連ソフト, adwcleaner 等々)
MSERT.exeなどはMS社の公認プログラムだと認識していたのですが、存在するファイルの場所によっては、同名のまがい物マルウェアだと知り驚きました。

素人目線で、それぞれ便利なツールだと考えていましたが、不明・不要な怪しいソフトがハンドリングされていたり、思わぬ危険性もはらんでいるようで、今後これらに関連したソフトはできるだけインストールを避け、どうしても必要な際はネットなどの情報にも充分注意しながら慎重に対応したいと思います。

                           貴重な情報とご進言、有難うございました。

_________________
Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/96.0.4664.93 Safari/537.36


通報する
ページトップ
 プロフィール  
引用付きで返信する  
期間内表示:  ソート  
新しいトピックを投稿する トピックへ返信する  [ 49 件の記事 ]  ページ移動 1つ前へ  1, 2, 3, 4  次へ

All times are UTC + 9 hours


オンラインデータ

このフォーラムを閲覧中のユーザー: Google [Bot] & ゲスト[12人]


トピック投稿:  可
返信投稿:  可
記事編集: 不可
記事削除: 不可
ファイル添付: 不可

検索:
ページ移動:  
Powered by MozillaZine.jp® Forum Software © phpBB Group , Almsamim WYSIWYG
Japanese translation principally by ocean