― MozillaZine.jp フォーラムは Mozilla 製品に関する情報交換の場です ―



All times are UTC + 9 hours

新しいトピックを投稿する トピックへ返信する  [ 19 件の記事 ]  ページ移動 1, 2  次へ
作成者 メッセージ
投稿記事Posted: 2019年6月11日(火) 07:10 
オフライン

登録日時: 2019年6月11日(火) 05:53
記事: 6
IMAP受信で設定しているフォルダがいきなりなくなってしまいびっくりしています。


こちらでは Mac OS 10.14.5 Mojave にて、Thunderbird の 60.7.0 を使用しております。


つい最近、いきなりIMAP受信で設定しているフォルダがいきなりなくなってしまい、途方に暮れております。
事の経緯は下記になります。

1)いつも通りにPCを起動させ、Thunderbird を起動させるが、POP設定で使用しているアカウントのフォルダの一部が消失していることを確認
 (補足-1)IMAPとPOPのアカウントはそれぞれ全く同じフォルダとフォルダ階層を用意して、POPはIMAPのバックアップとして使用しています
 (補足-2)プロバイダ(J:COM)から取得しているアカウント(POP)は、マックで使用しているIMAPアカウントから転送してThunderbird に降りてくるようにしてあります
2)IMAPとPOPのアカウントを同期させてあるのでIMAP側からPOP側へ消失したフォルダをコピー
3)1日経過後同じようにPCを起動させると、今回問題になっているIMAP側のほぼ全てのフォルダ(何故かどこかの1フォルダ3階層だけ残っているがアクティブではない)が消失
 (補足-3)ネット経由で他のブラウザやタブレットでは全てのフォルダが無事で何も消失していません。つまりThunderbird側のみで消失(リンクが外れてる?)しています。
4)上記1〜2までの因果関係ははっきりしませんが、この症状をプロバイダのJ:COMに相談
5)J:COMはThunderbird側に問題がありそうだとの指摘、その理由としてIMAPの「同期とディスク領域画面」の「メッセージの同期」詳細ボタンをクリックすると、本来設定されているはずのフォルダのほとんどが消失している状態を把握
6)J:COMサポートではこのような前例はあまり聞いたことがないので、ぜひThunderbirdサポートに問い合わせてほしいとのこと

だいたいがこのような状況です。

参考までにIMAP側のアカウント情報を添付させていただきます。

どなたか問題箇所を指摘いただければありがたいです。
宜しくお願い申し上げます。


添付ファイル:
コメント: 矢印の部分をクリックすると、本来は設定してあるフォルダが階層とともにつらつらと確認できるのですが、それがほとんど消失していました。
同期とディスク領域画面.png
同期とディスク領域画面.png [ 1.35 MiB | 表示数: 1763 回 ]
コメント: 下段のPOPと同期させてあるIMAPの設定になります。
サーバー設定画面.png
サーバー設定画面.png [ 1016.69 KiB | 表示数: 1763 回 ]

_________________
Mozilla/5.0 (Macintosh; Intel Mac OS X 10_14_5) AppleWebKit/605.1.15 (KHTML, like Gecko) Version/12.1.1 Safari/605.1.15
通報する
ページトップ
 プロフィール  
引用付きで返信する  
投稿記事Posted: 2019年6月12日(水) 08:43 
オフライン

登録日時: 2014年2月22日(土) 00:59
記事: 829
armhall さんが書きました:
1)いつも通りにPCを起動させ、Thunderbird を起動させるが、POP設定で使用しているアカウントのフォルダの一部が消失していることを確認

原因はわかりませんが、Thunderbirdのプロファイル、メッセージ保存先になんらかの障害が発生したようです。

armhall さんが書きました:
3)1日経過後同じようにPCを起動させると、今回問題になっているIMAP側のほぼ全てのフォルダ(何故かどこかの1フォルダ3階層だけ残っているがアクティブではない)が消失
 (補足-3)ネット経由で他のブラウザやタブレットでは全てのフォルダが無事で何も消失していません。つまりThunderbird側のみで消失(リンクが外れてる?)しています。

IMAPのメールサーバー上にはあるフォルダーがThunderbirdでは消失してるわけですね。
Thunderbirdのフォルダーペイン(画面左側部分)で問題のIMAPアカウントを右クリック(Macでは対応する操作に読み替えてください)し、「購読」を選択すると「IMAPフォルダーとニュースグループの購読」画面が開きます。
たぶん、消失したフォルダーは購読のチェックが外れてるのだと思います。

armhall さんが書きました:
IMAPの「同期とディスク領域画面」の「メッセージの同期」詳細ボタンをクリックすると、本来設定されているはずのフォルダのほとんどが消失している状態

こちらは「オフラインで使用する項目」画面かと思いますが、購読したフォルダーをオフライン状態でも見られるようにローカルにダウンロードするかの設定になります。

_________________
Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64; rv:67.0) Gecko/20100101 Firefox/67.0


通報する
ページトップ
 プロフィール  
引用付きで返信する  
投稿記事Posted: 2019年6月13日(木) 11:04 
色々なご指摘をいただき、本当に感謝を申し上げます。
引き続きお願いできますでしょうか。


【ご指摘−1】
IMAPのメールサーバー上にはあるフォルダーがThunderbirdでは消失してるわけですね。
Thunderbirdのフォルダーペイン(画面左側部分)で問題のIMAPアカウントを右クリック(Macでは対応する操作に読み替えてください)し、「購読」を選択すると「IMAPフォルダーとニュースグループの購読」画面が開きます。
たぶん、消失したフォルダーは購読のチェックが外れてるのだと思います。

7)ここの「IMAPフォルダーとニュースグループの購読」画面を開きましたら、やはりチュックが外れておりました。
ただし、すべてチェックを入れなおしてからOKにクリックしてもカーソルがぐるぐる回転したままで、そのまま何も変わりません。
というか、その後は常にカーソルがぐるぐる回転したままなので、Thunderbirdとしてはフリーズしているような状態です。
8)そしてThunderbirdを再起動して、同じ「IMAPフォルダーとニュースグループの購読」画面を開くと、不思議と全てチェックしていたにもかかわらず、ほぼ過半数のチェックが外れてしまっています。
この現象は、同じことを数回繰り返しても変わらず、結果的に以前(トラブル前)と同様な状態(全てチェックが入った状態)にはなりません。
9)上記(7)と(8)の状況においても、Thunderbirdのフォルダーペインでは、以前から設定しているフォルダが1度でも現れることはなく、トラブルが起きたままの状態です。

【ご指摘−2】
armhall さんが書きました:
IMAPの「同期とディスク領域画面」の「メッセージの同期」詳細ボタンをクリックすると、本来設定されているはずのフォルダのほとんどが消失している状態

こちらは「オフラインで使用する項目」画面かと思いますが、購読したフォルダーをオフライン状態でも見られるようにローカルにダウンロードするかの設定になります。[/quote]

10)この「メッセージの同期」の部分ですが、ローカルにダウンロードするかの設定ということは、Thunderbird内にIMAPで設定しているフォルダを引き入れる(ダウンロードする)かどうかとの解釈でよろしいでしょうか?
11)仮に(10)がThunderbird内にIMAPで設定しているフォルダを引き入れている場合、POPを使ってIMAPのバックアップを取る(全てのフォルダとその階層を同期させる)やり方は(自分で言うのも恐縮ですが、なんとなく意味のないことをしていたのかどうか分からなくなってしまいました)何かしらのメリットやデメリットはあるのでしょうか?
※補足:こちらのThunderbirdでは、以前よりIMAPで設定しているフォルダ階層すべてをPOPでもバックアップ目的で、そっくりそのままコピーをしてデータを引き入れております。前回の(1)のトラブル事例でも、その際にIMAP側のフォルダからPOP側のフォルダへ無事にコピーをすることができました。


宜しくお願い申し上げます。

_________________
Mozilla/5.0 (Macintosh; Intel Mac OS X 10_14_5) AppleWebKit/605.1.15 (KHTML, like Gecko) Version/12.1.1 Safari/605.1.15


通報する
ページトップ
  
引用付きで返信する  
投稿記事Posted: 2019年6月13日(木) 20:00 
オフライン

登録日時: 2013年5月19日(日) 13:46
記事: 591
armhall さん、maji とゆ者です。

既に EarlgreyTea さんがアドバイス返信されてますが、
なるべく内容が被らない様に、
あえて EarlgreyTea さんとは別路線にて返信します。
また、
私自身 Mac OS を使った事が無いのでトンでもない事を書いてるかもしれませんが、
そのあたりご容赦ください。

-----

armhall さんが書きました:
IMAP受信で設定しているフォルダがいきなりなくなってしまいびっくりしています。
こちらでは Mac OS 10.14.5 Mojave にて、Thunderbird の 60.7.0 を使用しております。
つい最近、いきなり〜(以下省略)

【質問1】
そもそも 10.14 Mojave で Thunderbird 動かされてるのは何時からでしょうか?

私が探した限り
https://www.thunderbird.net/en-US/thund ... uirements/
引用:
Mac
Operating Systems

・Mac OS X 10.9
・Mac OS X 10.10
・Mac OS X 10.11
・Mac OS X 10.12
・Mac OS X 10.13

Recommended Hardware

Macintosh computer with an Intel x86 processor
512 MB RAM
200 MB hard drive space
にある通り
10.14 Mojave は Thunderbird のシステム要件リストには掲載されてないみたいです。
つまり
Thunderbirdの公式な動作保証されてないみたいです。

【質問2】
armhall さんご自身も、あらためて Thunderbird のシステム要件を確認ください。

-----

以下は

・10.14 Mojave が Thunderbirdシステム要件リストに入ってないのは承知している
 動けばラッキーだし動かなくても文句は言わない

てな前提で使ってる事としてハナシを続けます。
もし私が当事者ならば以下の操作をするでしょう。

【アドバイス・1】

まず最初に
現時点の Thunerbirdのプロファイルのバックアップを取りましょう。
バックアップ取っておく事により
何か処置した事により状況悪化した(データ消失/他)等の際に
バックアップしや時点の状態に戻す可能性が大きくなります。

プロファイルの場所については

Thunderbird のプロファイル | Thunderbird ヘルプ
https://support.mozilla.org/ja/kb/profi ... -user-data

を参照ください。

【アドバイス・2】

Thunderbird は複数のプロファイルを切り替えて使う事が出来ます。

複数のプロファイルを使用する | Thunderbird ヘルプ
https://support.mozilla.org/ja/kb/using ... e-profiles

この機能を使い
今お使いのプロファイルはそのまま残しておいて
全く別に新しいプロファイルを作り、
その新しいテスト用プロファイルに
IMAPアカウント「だけ」を作って動作確認してください。

そして
「ネット経由で他のブラウザやタブレットで」確認されてる様に
Thunderbird新プロファイルIMAPアカウントで

・データ消失してる様に見える
・データ消失していない

のどちらか確認しましょう。

ここでのポイントは
現行プロファイルの中のファイル群をコピーするのではなく
全く新規に設定し直す事です。

この新プロファイルによる検証により
サーバ上に正しくメールデータ有るか無いか
Thunderbirdの IMAP基本機能に問題が有るか無いか
等々の切り分けが出来ます。

-----

以上、
【質問1】【質問2】及び
【アドバイス・1】【アドバイス・2】を参考にして下さい。

では。


.

_________________
Mozilla/5.0 (X11; Linux i686; rv:60.0) Gecko/20100101 Firefox/60.0


通報する
ページトップ
 プロフィール  
引用付きで返信する  
投稿記事Posted: 2019年6月14日(金) 02:54 
オフライン

登録日時: 2014年2月22日(土) 00:59
記事: 829
maji さんが書きました:
10.14 Mojave は Thunderbird のシステム要件リストには掲載されてないみたいです。
つまり
Thunderbirdの公式な動作保証されてないみたいです。

フォローありがとうございます。
Mac使ってないのでバージョンに気づかなかったですよ。

ということで、
armhall-Re:1 さんが書きました:
ただし、すべてチェックを入れなおしてからOKにクリックしてもカーソルがぐるぐる回転したままで、そのまま何も変わりません。
というか、その後は常にカーソルがぐるぐる回転したままなので、Thunderbirdとしてはフリーズしているような状態です。
8)そしてThunderbirdを再起動して、同じ「IMAPフォルダーとニュースグループの購読」画面を開くと、不思議と全てチェックしていたにもかかわらず、ほぼ過半数のチェックが外れてしまっています。
この現象は、同じことを数回繰り返しても変わらず、結果的に以前(トラブル前)と同様な状態(全てチェックが入った状態)にはなりません。

明らかにおかしな状態です。
majiさんのアドバイス通り、早急にThunderbirdプロファイルのバックアップ作成と新規プロファイルにIMAPアカウント設定しての動作確認を行いましょう。

-------------------------------------------------------
さて、この下は上のことを済ませてからで結構です。

armhall-Re:1 さん、せっかくこのフォーラムのユーザー登録されたのに、ログインしないで投稿されたのは何か理由があるのでしょうか?
ユーザーエージェントが同じなので同じパソコンからの投稿で、armhallさんご自身だと思うのですが、
混乱しますので同じ名前でお願いします。

armhall-Re:1 さんが書きました:
10)この「メッセージの同期」の部分ですが、ローカルにダウンロードするかの設定ということは、Thunderbird内にIMAPで設定しているフォルダを引き入れる(ダウンロードする)かどうかとの解釈でよろしいでしょうか?

「フォルダを引き入れる」という表現がどういう解釈なのかわからないので返答を避けます。
代わりにもう少し説明しますね。

IMAP(IMAP4)ではメールは基本サーバーに常時保存され、メールフォルダーもサーバー上で管理されています。
メールサーバーによっては自動でフォルダーを作りますが、そんなフォルダーなんて要らないしアクセスしたくないという場合があります。

Thunderbird の IMAPフォルダーの「購読」設定は、サーバー上にあるメールフォルダーのうち、Thunderbird側で見たいフォルダーを指定するものです。
Thunderbirdからは、チェックを入れたフォルダーだけが見え、チェックを外したフォルダーは見えなくなるわけです。

次にアカウントの「同期とディスク領域」設定ですが、「メッセージの同期」で保存すると指定した場合、フォルダーのメールをローカルにダウンロードし、ネットを切断しても読めるようになります。
保存しない場合は、メールを開くにはネットに接続した状態でメールサーバーまで読みに行く必要があります。
その代わり、全部のメールをダウンロードせずに必要なメールだけを読むことができるので、ローカルのディスク領域を節約できるわけです。

armhall-Re:1 さんが書きました:
POPを使ってIMAPのバックアップを取る(全てのフォルダとその階層を同期させる)やり方は(自分で言うのも恐縮ですが、なんとなく意味のないことをしていたのかどうか分からなくなってしまいました)何かしらのメリットやデメリットはあるのでしょうか?

その「やり方」が具体的にわかっていないのでコメントしようがありません。
armhall さんが書きました:
 (補足-1)IMAPとPOPのアカウントはそれぞれ全く同じフォルダとフォルダ階層を用意して、POPはIMAPのバックアップとして使用しています
 (補足-2)プロバイダ(J:COM)から取得しているアカウント(POP)は、マックで使用しているIMAPアカウントから転送してThunderbird に降りてくるようにしてあります
のことですよね。

補足を読んだ時点ではPOPとIMAPは別のプロバイダーのように思いましたが、J:COMサポートのあたりを読むとどちらもJ:COM?
そうだとして、POPとIMAPは別のメールアドレスで、サーバー側の転送機能でIMAPに届いたメールをPOPに転送している?
それともIMAPでThunderbirdに受信したメールを転送送信している?
あるいは、同じメールアドレスをPOPとIMAPでアクセスしている?
判断が付きかねます。

方法については検討の余地ありですが、メールのバックアップを取っておく意味が無いことはないだろうと思います。
ThunderbirdのIMAPアカウントでメッセージの同期でメールを保存するのはバックアップではありません。
あくまで「同期」ですので、サーバーでメールを削除したらローカルのも削除することになりますし、ローカルのメールを削除してサーバーのメールも削除することも可能ですから。

_________________
Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64; rv:67.0) Gecko/20100101 Firefox/67.0


通報する
ページトップ
 プロフィール  
引用付きで返信する  
投稿記事Posted: 2019年6月14日(金) 03:48 
オフライン
Moderator

登録日時: 2007年5月29日(火) 13:31
記事: 324
お住まい: Japan
Thunderbird での macOSの必要要件の件。

maji さんのご指摘の通り、macOSの最新版 である macOS 10.14 Mojave は
以下のリストには記載されていませんね。
https://www.thunderbird.net/en-US/thund ... uirements/

ただ、Thunderbird 60.7 の際の『Security Advisory 2019-15』には、
macOS ユーザー は、 最新版 macOS 10.14.5 にアップデートすべし、
と記載が有るので、冒頭のリストのメンテ漏れの可能性も有りそうです。

なお、当方でも macOS 10.14.5 環境にて、Thunderbird 60.7.1 を使用し IMAPも利用していますが、特に不具合は感じていません。

_________________
Mozilla/5.0 (Macintosh; Intel Mac OS X 10.14; rv:67.0) Gecko/20100101 Firefox/67.0


通報する
ページトップ
 プロフィール  
引用付きで返信する  
投稿記事Posted: 2019年6月15日(土) 09:05 
オフライン
Moderator

登録日時: 2007年5月29日(火) 13:31
記事: 324
お住まい: Japan
Thunderbird での macOSの必要要件の件。

6月15日(土)の朝、改めて『Thunderbird 60.0 System Requirements』のページを見たら、
以下のように macOSの現行版である macOS 10.14 Mojave が さり気なく追記されていましたね。

引用:
Mac
Operating Systems

Mac OS X 10.9
Mac OS X 10.10
Mac OS X 10.11
Mac OS X 10.12
Mac OS X 10.13
Mac OS X 10.14

_________________
Mozilla/5.0 (Macintosh; Intel Mac OS X 10.14; rv:67.0) Gecko/20100101 Firefox/67.0


通報する
ページトップ
 プロフィール  
引用付きで返信する  
投稿記事Posted: 2019年6月15日(土) 20:04 
オフライン

登録日時: 2013年5月19日(日) 13:46
記事: 591
Ryo さん&皆さん、maji です。

Ryo さんが書きました:
Thunderbird での macOSの必要要件の件。
6月15日(土)の朝、改めて『Thunderbird 60.0 System Requirements』のページを見たら、
以下のように macOSの現行版である macOS 10.14 Mojave が さり気なく追記されていましたね。

おおおぉぉぉ、、、。。。

金曜には
maji さんが書きました:
私が探した限り
https://www.thunderbird.net/en-US/thund ... uirements/
(中略)
10.14 Mojave は Thunderbird のシステム要件リストには掲載されてないみたいです。
でしたが
たしかに今ほど見たら
シッカリと書き込まれてますね。

誰かここのやり取り見てチクってくれたのかな。

とゆ事で
「公式動作確認されてないから動作も不安定」てな懸念は排除しても良いみたいですね。

とりあえず懸念の一つは払拭されたので
EarlgreyTea さんが書きました:
明らかにおかしな状態です。
majiさんのアドバイス通り、
早急にThunderbirdプロファイルのバックアップ作成と新規プロファイルにIMAPアカウント設定しての動作確認を行いましょう。
の通り、
armhall さんの事象切り分けされた結果報告を待ちます。

では。

.

_________________
Mozilla/5.0 (X11; Linux i686; rv:60.0) Gecko/20100101 Firefox/60.0


通報する
ページトップ
 プロフィール  
引用付きで返信する  
投稿記事Posted: 2019年6月17日(月) 22:11 
オフライン

登録日時: 2019年6月11日(火) 05:53
記事: 6
皆々様、色々とご指摘を頂きまして感謝を申し上げます。

まずEarlgreyTeaさんのおっしゃる、私がログインしないで投稿した件ですが、これは私のミスであり、こちらの掲示板の利用の仕方が理解できておりませんでした。
まだ理解できていない部分も多分にあると思いますが・・・(汗・・)

その様な分けで、苦し紛れに「armhall-Re:1」とさせて頂きました。
あしからず。以後気をつけます!
IMAPとPOPでのバックアップの件ですが、私の書き方というか理解が悪く、すみませんでした。いい機会なのでもう少し学習をしてみたいと思いました。
ご指摘、ほんとうにありがとうございます。
さて本題ですが、Mac OSとThunderbirdのバージョンの兼ね合いはとりあえず(Ryoさん、ありがとうございます!)として、majiさんから頂いたアドバイスの「プロファイルの新規設定」を
近々試してみたいと思います。

すみません! このスレッドでその報告とすればよろしかったのですが、majiさんからいただいたお話では「現行プロファイルの中のファイル群をコピーするのではなく全く新規に設定し直す事」とおっしゃられているので、我ながらこの作業がとんでもないこと(設定フォルダの下の階層のフォルダ数が半端な数ではないので・・・)に思えてしまい、少々戸惑ってしまっております。(ちなみにプロファイルのバックアップは月に1度必ず行なっております、ありがとうございます!)

時間を見つけてトライしようと思いますが、取り急ぎですが、現在までのアクシデントの過程を添付ファイル内にテキストを貼り付けて整理をしてみました。

ここで今一度確認をさせていただきたいのですが、majiさんがおっしゃる「プロファイルの新規設定」は

1)新しいテスト用のプロファイルを作る

2)そのプロファイルにIMAPだけのアカウントの設定をする
3)現行プロファイルの中のファイル群をコピーするのではなく全く新規に設定し直す事

と、理解をさせていただいておりますが、
つまり上記最後の③は、フォルダ階層全てをThunderbird内において手入力で構築していくことなのでしょうか・・・?

間抜けな質問であったらすみません!
まだまだThunderbirdの操作に理解が伴わないものでして・・・ ≦(._.)≧ ペコ

宜しくお願い申し上げます。m(_ _)m


添付ファイル:
コメント: バックアップとしているPOPのフォルダ画面と今回問題視しているIMAPのフォルダ画面です。
説明−1.jpg
説明−1.jpg [ 430.81 KiB | 表示数: 1289 回 ]
コメント: アカウントの設定からメッセージの同期の詳細ボタンをクリックした際にのイメージ画像になります。
説明−2.jpg
説明−2.jpg [ 484 KiB | 表示数: 1290 回 ]

_________________
Mozilla/5.0 (Macintosh; Intel Mac OS X 10_14_5) AppleWebKit/605.1.15 (KHTML, like Gecko) Version/12.1.1 Safari/605.1.15
通報する
ページトップ
 プロフィール  
引用付きで返信する  
投稿記事Posted: 2019年6月18日(火) 00:39 
オフライン

登録日時: 2014年2月22日(土) 00:59
記事: 829
armhall さんが書きました:
majiさんからいただいたお話では「現行プロファイルの中のファイル群をコピーするのではなく全く新規に設定し直す事」とおっしゃられているので、我ながらこの作業がとんでもないこと(設定フォルダの下の階層のフォルダ数が半端な数ではないので・・・)に思えてしまい、少々戸惑ってしまっております。

どうも、誤解されている感じですね。
majiさんや私が期待していることは、
maji さんが書きました:
全く別に新しいプロファイルを作り、
その新しいテスト用プロファイルに
IMAPアカウント「だけ」を作って動作確認してください。
ということ「だけ」です。

フォルダー階層を一から作る必要はありませんし、それをやったら意味がありません。
プロファイルを作ってそれを規定にし、IMAPのメールアカウントを設定し、IMAPサーバーと同期されてフォルダーがどうなっているかを確認するだけです。

そういえば、IMAPとPOPのプロバイダーが何かをまだ明確にお答えいただけていませんでした。
添付画像を見ると、末尾 @mac.com な Apple ID で iCloud メールを使っていて、それを IMAPとPOPの両方でアクセスしているという理解でよろしいのでしょうか?(じゃあ、J:COMはなんだったの?)

私自身は Mac や iPhone などを使っておらず仕様とか詳しくないので、同じメールアドレスにIMAPとPOPでアクセスする運用に関して言及するのは避けておこうかと思います。

話を戻すと、フォルダーは iCloud のIMAPサーバー上に作ってあるわけで、やりたいことは、それを Thunderbird の標準の設定で同期させてどうなるかを見るだけです。

念のため具体的に手順を書いておきますね。
  1. Thunderbird で「ヘルプ>トラブルシューティング情報」を開き、「アプリケーション基本情報/プロファイル」の about:profiles リンクを踏む
  2. 「新しいプロファイルを作成」ボタンをクリックし、ウィザードの指示に従って適当な名前を付けてプロファイルを作成する
  3. 作成したプロファイルが一覧に追加表示されるので、作成したプロファイルの「既定のプロファイルに設定」ボタンをクリックする
  4. 「通常の再起動...」ボタンをクリックし、新しいプロファイルで Thunderbird を再起動させる
  5. 「既存メールアカウントのセットアップ」に従って iCloudメールのIMAPアカウントを設定する
  6. IMAPサーバーに接続してどうなるかを確認する
  7. 確認が終わって元のプロファイルに戻したい場合は、 about:profiles ページを開いて、元のプロファイルを「既定のプロファイルに設定」してから「通常の再起動...」すればよい
 
では、いったんここで一区切り入れておきます。 

_________________
Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64; rv:67.0) Gecko/20100101 Firefox/67.0


通報する
ページトップ
 プロフィール  
引用付きで返信する  
投稿記事Posted: 2019年6月18日(火) 01:28 
オフライン

登録日時: 2014年2月22日(土) 00:59
記事: 829
次に、添付画像「説明−1.jpg」、「説明−2.jpg」 についてコメントさせていただきます。

まず、お願いが2点。
armhall さんが書きました:
現在までのアクシデントの過程を添付ファイル内にテキストを貼り付けて整理をしてみました。

  • こういう説明文は、投稿の本文にテキストで打ってください。
    添付画像に入れてしまうといちいち開かないと読めませんし、画像なのでキーワードを検索することもできません。
    引用する場合は、画像を見て打ち直す必要があります
  • 説明項目には(2)、(4)と番号を振っているのに、参照が ②、④ の表記ではわからないです。必ず一致させてください。
 
次から気をつけていただければと思います。

では、情報共有の観点から画像中の説明文を書き起こしたものを載せておきます。(※ 改行はいじってますが、文字は原文ママ)
armhall さんが書きました:
(1)
このフォルダ構造を基本として、IMAP側のフォルダ(階層から何からすべて同じ設定)と、ほぼ全く同じものをバックアップ目的でPOPで受信しています。

(2)
症状として、このように同期しているフォルダとしていないフォルダがあります。
そして仮に同期していても、そのフォルダ内の下の階層のフォルダが同期されていなかったりもします。

(3)
つい先日まではここをクリックすると、フォルダが1つも見当たらない状態でした。

(4)
不思議なことに、ある時から一部のフォルダが現れましたが、現在でもすべてが揃うことはありません。(この現象は1度きりでした)

(5)
現れ始めたフォルダでも、チェックが外れているものがあり、チェックを入れてもアクティブにならないフォルダもありました。

(6)
ある時からリストアップされているフォルダ全てチェックが着くようになりました。
おのずと左側のフォルダーペインには反映(②の状態)されていますが、
今のところ④の現象以降、表示されていないすべてのフォルダが揃うことはありません。

(2)以降は新しいプロファイルでの動作確認でわかってくることがあると思いますので、現時点では言及しないでおきます。

(1)ですが、POPではメールフォルダーという概念がないので、サーバーの新着メールを受信トレイに受信(ダウンロード)し、それをメッセージフィルター機能で各フォルダーに振り分けているはずです。
そして、IMAPアカウントのフォルダー分けも、同様のメッセージフィルタールールで行っているはず。
POPアカウントがもしもの障害時に備えてのバックアップ目的ならば、メールを振り分けする必要はないんじゃないかと思います。

_________________
Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64; rv:67.0) Gecko/20100101 Firefox/67.0


通報する
ページトップ
 プロフィール  
引用付きで返信する  
投稿記事Posted: 2019年6月18日(火) 14:49 
オフライン

登録日時: 2019年6月11日(火) 05:53
記事: 6
ご教授、ありがとうございます。

投稿本文へのテキスト入力に関しましては、了解致しました。
以後気をつけます。

ただ添付ファイルに関しては、私事で恐縮ですが該当するウィンドウの言い回しの難しさと、後日の復習も兼ねて、事態を直感的に把握できるように足跡を残しております。

以下に今回の結果報告をいたします。

(7)
最初に出てくるセットアップを促すウィンドウです。IMAPで使用している「iCloud」のアドレスを入れました。

(8)
(7)の左下にある「手動設定」をのぞいてみました。

(9)
新しいプロファイルで再起動させると、このようなまっさらな状態のウィンドウになり、どこかにアクセスしている様な気配はありません。

(10)
(9)以降、Thunderbirdを起動させると、常にこのウィンドウになってしまいます。


以上です。


添付ファイル:
コメント: 新しいプロファイル作成時に出てきたセットアップのウィンドウです。
説明−3.jpg
説明−3.jpg [ 259.3 KiB | 表示数: 1228 回 ]
コメント: 新しいプロファイルにアカウント登録後の起動画面です。
説明−4.jpg
説明−4.jpg [ 204.93 KiB | 表示数: 1228 回 ]
コメント: プロファイル変更後の再起動画面です。
説明−5.jpg
説明−5.jpg [ 202.69 KiB | 表示数: 1228 回 ]

_________________
Mozilla/5.0 (Macintosh; Intel Mac OS X 10_14_5) AppleWebKit/605.1.15 (KHTML, like Gecko) Version/12.1.1 Safari/605.1.15
通報する
ページトップ
 プロフィール  
引用付きで返信する  
投稿記事Posted: 2019年6月18日(火) 15:07 
オフライン

登録日時: 2019年6月11日(火) 05:53
記事: 6
補足です。

(1)に関しては、EarlgreyTeaさんのおっしゃるとおりで、サーバーの新着メールを受信トレイに受信(ダウンロード)し、それをメッセージフィルター機能で各フォルダーに振り分けております。そして、IMAPアカウントのフォルダー分けも、同様のメッセージフィルターのルールで行っております。

ただIMAPでのメール振り分けは、Thunderbird側のメールフィルターを使うと、肝心なiCloud側での振り分けがされていないことにある時から気が付いたので、IMAPでのメール振り分けは、iCloudのメールで直接設定しております。

POPアカウントのメールを振り分けの件ですが、万が一の際、直ぐに目的のメールに辿り着ける様にするために振り分けております。
あくまでもこちらでの使い勝手なのですが、数年前のビジネスメールも、状況によっては短時間で必要になる場合などがあるためです。

_________________
Mozilla/5.0 (Macintosh; Intel Mac OS X 10_14_5) AppleWebKit/605.1.15 (KHTML, like Gecko) Version/12.1.1 Safari/605.1.15


通報する
ページトップ
 プロフィール  
引用付きで返信する  
投稿記事Posted: 2019年6月18日(火) 19:17 
オフライン

登録日時: 2013年5月19日(日) 13:46
記事: 591
armhall さん、maji です。

armhall さんが書きました:
以下に今回の結果報告をいたします。
(7)
最初に出てくるセットアップを促すウィンドウです。IMAPで使用している「iCloud」のアドレスを入れました。
(8)
(7)の左下にある「手動設定」をのぞいてみました。
(9)
新しいプロファイルで再起動させると、このようなまっさらな状態のウィンドウになり、
どこかにアクセスしている様な気配はありません。
(10)
(9)以降、Thunderbirdを起動させると、常にこのウィンドウになってしまいます。
以上です。


まさかとは思うのですが、
ちゃんと「完了」ボタン押して設定を終わらせてますか?

私には
手動設定を覗いた後にキャンセルで抜けて設定そのものを途中で止めてしまった様に見えます。


【追記1】 今この時点では POP関連については「あえて」聞きません。
      まずは IMAP状態を確認しましょう。

【追記2】 プロファイルのバックアップ取るアドバイスもしてますが
      ちゃんとバックアップ取れてますか??

.


添付ファイル:
コメント: 「完了」はここにあります。
説明.jpg
説明.jpg [ 374.3 KiB | 表示数: 1190 回 ]

_________________
Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64; rv:67.0) Gecko/20100101 Firefox/67.0
通報する
ページトップ
 プロフィール  
引用付きで返信する  
投稿記事Posted: 2019年6月18日(火) 20:37 
オフライン

登録日時: 2019年6月11日(火) 05:53
記事: 6
majiさん

「完了」ボタンはしっかり終わらせたつもりでおります。

ただここで質問なのですが、本来(7)で入力する3項目は以前から使っているIMAPのアカウント情報を入れればよかったのでしょうか?

そうであれば、まるでトンチンカンなことをしていることになります・・・!!
全く無関心のまま、メールアドレス以外は新しい情報を入れてしまっています・・・。

そしてまた、何も反応しないこのまっさらな状態のプロファイルは削除しても構わないのでしょうか?
最初からやり直した方がいいのかもしれません・・・・・

また、デフォルトのプロファイルのバックアップ(「g3dbeanm.default」という名前のフォルダでした)は、3.42GBにもなってはおりますが、しっかりと別のストレージにとっております。

_________________
Mozilla/5.0 (Macintosh; Intel Mac OS X 10_14_5) AppleWebKit/605.1.15 (KHTML, like Gecko) Version/12.1.1 Safari/605.1.15


通報する
ページトップ
 プロフィール  
引用付きで返信する  
期間内表示:  ソート  
新しいトピックを投稿する トピックへ返信する  [ 19 件の記事 ]  ページ移動 1, 2  次へ

All times are UTC + 9 hours


オンラインデータ

このフォーラムを閲覧中のユーザー: なし & ゲスト[8人]


トピック投稿:  可
返信投稿:  可
記事編集: 不可
記事削除: 不可
ファイル添付: 不可

検索:
ページ移動:  
cron
Powered by MozillaZine.jp® Forum Software © phpBB Group , Almsamim WYSIWYG
Japanese translation principally by ocean