― MozillaZine.jp フォーラムは Mozilla 製品に関する情報交換の場です ―



All times are UTC + 9 hours

新しいトピックを投稿する トピックへ返信する  [ 6 件の記事 ] 
作成者 メッセージ
投稿記事Posted: 2012年5月06日(日) 01:15 
素人です。
Mozilla Thunderbirdでメール作成中に、結構頻繁にカーソルが固まり、「応答のないスクリプト」の表示になります。 ボックスのなかの継続等をクリックすると暫くして、また動き出しますがイライラものです。 その際PC内部でウーンとディスクが回る様な音もします。 対処・解決方法を出来ましたら初歩的な部分を含めて教えて頂けませんか?

当方の環境等は以下の通りです。
1)PC: LaVie(4.00GB、750GB)(数か月前に購入したばかり)
2)OS: Windows7
3)Thunderbird: 12.0.1
なお、PCを本マシーンに買い替えた時、古いマシーンからメールをFolderごとコピーで移しましたが(古いPCはXP、Thundebirdのバージョン不明、メールはかなりの量)、引っ越し方法がよくわからなくて、試行錯誤やっていたらたまたまRetrieveできたという次第で、それ以来そのまま継続的に使用していますが、この現象はこの数週間になってからです。

宜しくお願いします。


通報する
ページトップ
  
引用付きで返信する  
投稿記事Posted: 2012年5月06日(日) 08:07 
オフライン

登録日時: 2006年9月05日(火) 18:47
記事: 4210
 
「応答のないスクリプト」の表示が出るのは、一般的に負荷の高い処理や制御できない
処理が起こり、その対応をどうしたら良いかの判定を尋ねるときです。
このエラーは、スクリプトが動作したまま何も操作をしなければ Thunderbird をハン
グアップさせる可能性があるということを示しています。

ですので、負荷の高い処理をさせないように、あるいは制御できない処理が起きないよ
うにしてやれば解決すると思われます。

そのスクリプト(処理)は、使用している機能やインストールされているアドオン(拡
張機能)あるいは Thunderbird 自体のいずれかです。

対処としては、そのスクリプト(処理)を特定して、それを回避するようにすればいい
ことになります。
特定するには、そのエラーメッセージに、スクリプト名やその場所が明記されているこ
とから判明します。
 

Thunderbird 側の負荷の高いスクリプト(処理)として考えられるのは以下などがあり
ます。
・スクリプト(処理)が対象とするメッセージデータが過大になっている
・スクリプト(処理)が対象とする送受信データが過大・過度になっている
・スクリプト(処理)が対象とするメッセージフィルタの処理が過大・過度になって
 いる
・スクリプト(処理)が対象とするメッセージのインデックスに大量の不整合がある
・スクリプト(処理)が対象とするアドオン等の処理動作が過大・過度になっている、
 あるいは過度に集中している
・アドオンの不具合
・スクリプト(処理)が対象とする外部ツールやアプリケーションとの連携処理の不
 具合あるいは過度の処理になっている
 #上記以外にも OS や HDD の不安定な状態が原因となることがあるでしょう。


多くの場合、Thunderbird の新規プロファイルを追加作成して、そちらに移行すること
で解決します。
 注1:真っ新な状態からやり直すことです。(アカウント設定などもです)
 注2:データの移行は、必要最低限なものに限定して順次おこないます。


プロファイルを異なるバージョンや OS でずっと使い回していると、不具合が起きやす
くなります。
Windows XP と 7 では、場合によってはユーザデータの場所が異なるために、何らかの
スクリプト(処理)がループ状態になることも考えられます。


Thunderbird のフォルダ毎の保存容量には制限があります。(通常は 4GB です。)
まずはそこから確認してみてはいかがでしょうか。
[参照]
Folders and messages/Limits - Thunderbird - MozillaZine Knowledge Base

また、メッセージの作成中のみに起こるのであれば、それを手がかりにして原因を特定
してみるのもいいでしょう。
 #Windows のタスクマネージャーでプロセスをチェックしてみるなど。



以下、参考のためにトラブルシューティングを紹介しておきます。
原因が特定できない場合に、問題の切り分けにもなります。
今回の問題に限らず、多くのケースで有用です。

[基本的・定石的なトラブルシューティングの対処方法]
1.Thunderbird のセーフモード起動
2.Tnderbird の新規プロファイルの追加作成とその適用
3.Thunderbird の再インストール

[参照]
セーフモード | 操作方法 | Thunderbird ヘルプ
複数のプロファイルを使用する | 操作方法 | Thunderbird ヘルプ
プロファイル | 操作方法 | Thunderbird ヘルプ

[セーフモード起動の補足]
Thunderbird 5.0 以降では、セーフモードの実行方法が変更・追加されています。
(A)起動中の Thunderbird からセーフモードで再起動する場合
   メニューの [ヘルプ] -> [アドオンを無効にして再起動] を実行してください。
(B)終了している Thunderbird をセーフモードで起動する場合
   Windows:
   [Shift] キーを押したまま、通常の手順でスタートメニューやデスクトップの
   アイコンから起動してください。
   Mac OS X:
   option キーを押しながら Thunderbird を起動してください。
   Linux:
   ターミナル を開いて次のコマンドを実行します: thunderbird -safe-mode
   Thunderbird の絶対パスを指定する必要があるかもしれません。
    (例: /usr/lib/thunderbird)
(C)従来どおりのコマンドオプションの -safe-mode を付けた起動も有効です。

いずれの場合も、[Thunderbird セーフモード] というダイアログが表示されます。
どの項目もチェックをつけないで [セーフモードを続ける] ボタンを押してください。
 
 
【補足】
ご自分の環境条件を提示される際は、Thunderbird のメニューのヘルプにある [トラブル
シューティング情報] の内容も沿えてください。
 


通報する
ページトップ
 プロフィール  
引用付きで返信する  
投稿記事Posted: 2012年5月06日(日) 15:16 
大変詳しい対処方法をご教示いただき、有難うございます。
いくつか言葉そのものが判らないもの(例えば、プロファイル)がありますが、いろいろ調べながら一つずつ試しながらチェックしてみます。
取り急ぎ、先ずはお礼を申し上げたく。


通報する
ページトップ
  
引用付きで返信する  
投稿記事Posted: 2012年5月06日(日) 19:36 
オフライン

登録日時: 2006年9月05日(火) 18:47
記事: 4210
 
1.解決への手がかりとして
「応答のないスクリプト」のエラーメッセージに、スクリプト名やその場所が明記されていると
思われます。
あるいは、Thunderbird のエラーコンソールにそれらに該当する情報が表示されているかと思い
ます。
その内容を、ここに具体的に提示してください。
 #スクリーンショットをここに貼り付けて(リンクして)いただいてもいいです。 

2.対処して明らかになったことやその経緯や結果を
いくつか調べてチェックしたりしてわかったことや、解決につながったことなどの経緯・結果を
引き続きここに書き加えてください。
もちろん途中経過でも結構です。
そうすることで、Do素人 さんの直接的な問題解決へのアドバイスがもらいやすくなり、同じ問題
に遭遇されたユーザの皆さんにとっても、対処事例として有用なものになります。
このフォーラムは、そういう役割も併せ持っていることをご理解ください。


【補足:プロファイルについて】
「プロファイル」については、すでに異なる PC 間で移行コピーされたと書かれていましたので
ご存じかと推察しました。

補足しますと、先に紹介した "プロファイル | 操作方法 | Thunderbird ヘルプ" からの抜粋部分
では以下のように説明されています。
引用:
Thunderbird は、メッセージやパスワード、ユーザ設定などあなたの個人情報を プロファイル と呼ばれる場所に保存します。プロファイルは、Thunderbird のプログラム本体とは別の場所に格納されています。
Thunderbird のプロファイルには、主に二つのアイテムが格納されています。一つは、あなたのローカルのメールとサーバ上のメールのコピーです。もう一つは、アカウント設定やツールバーのカスタマイズなど、あなたが Thunderbird に行った変更です。
プログラムファイルは、Thunderbird をアップグレードしない限り変更されることはありません。
各プロファイルはハードドライブ上のプロファイルフォルダに格納されています。

「プロファイル」という名称・用語は特にめずらしいものではありません。

Thunderbird に限らず、ユーザ固有・独自データをプログラム本体とは別の場所に、ユーザ用の
「プロファイル」として作成して、それを利用するしくみのアプリケーションは一般的に少なか
らず存在します。
 
ですので、何か不具合が起きたらプログラム本体を再インストールすれば解決すると誤解される
ことが多いのですが、実際には上記のヘルプにあるように、そうではありません。

つまり、プロファイル(フォルダ)には、メッセージデータだけを格納しているのではなく、各
種のプログラム本体への設定・変更データをも持っていて、それに従って機能していることにな
るからです。
 #アドオン(拡張機能、テーマなど)も、通常はプロファイル内にインストールされます。 

よって、不具合や問題の多くは、このプロファイル内で起きています。
トラブルシューティングの対象も、プロファイルを中心としたものになるのは、このためです。 
 


通報する
ページトップ
 プロフィール  
引用付きで返信する  
投稿記事Posted: 2012年5月10日(木) 18:16 
Do素人です
 レス、遅くなり失礼しました。出張でPCをタッチできずにいたので、対応ができませんでした。

 さて、指摘して頂いた点、次の通りの状況と結果です。
 
(1)「応答ありません」のメッセージ: メッセージボックスには次のメッセージが。
  
応答のないスクリプト
このページのスクリプトは処理に時間がかかっているか応答しなくなっています。今すぐスクリプトを停止するか、このまま処理を続行させるか選択してください。
スクリプト: chrome://messenger/content/messengercompose/MsgComposeCommands.js:405
処理を続行   スクリプトを停止

なお、その際、下の方に「メッセージを構成しています」あるいは「メッセージを作成しています」みたいなメッセージがでてきています。また、マシンのなかで何かブイーンといったモーターが動くような音がします。

(2)アドオンには、メールのベイを小さくするソフト(Compact Header)だけを有効にしています(過去DownLoadしたソフトは全て無効にしています)。たくさんdownloadして、それらが邪魔しているようにも思えません。

(3)「アドオンを無効にして再起動」をやりましたが、状況の改善はありません(暫く待つと、またフリーズしてしまいます。送信時も同様です)。

(4)プロファイル(教えて頂いて有難うございます)を見てみましたが、どうしていいかわかりません。なお、Windows7の格納場所として、つぎのところに行きましたが、2つProfileがあります。XPの時は一つだったような・・・(一つは当方が引っ越しの時に無理やりPasteしたから?)

Win7(c:)>ユーザー>当方のFolder>App Data>Local>Thunderbird>Profile>
  この下に、2つのファイル:  xxxxxx.default (2012/01/03 時刻) と zzzzzzz.default (2012/05/10 時刻)

以上が経過です。次のアクションとしては何をどうしたらよろしいでしょうか?
恐れ入りますが、よろしくご指導、お願いします。


通報する
ページトップ
  
引用付きで返信する  
投稿記事Posted: 2012年5月10日(木) 19:15 
オフライン

登録日時: 2006年9月05日(火) 18:47
記事: 4210
 
途中経過の報告ありがとうございました。
以下、コメント・説明を加えますね。

(1)「応答のないスクリプト」のエラーメッセージ
   拝見しましたが、残念ながら不明です。

(2)アドオン(拡張機能)は、ダウンロードしただけでは通常は何も起こりません。
   Thunderbird にインストールしているかどうかで機能の有無が分かれます。

(3)Thunderbird のセーフモード起動ですね。
   改善・変化がなかった件、了解しました。

(4)プロファイルの場所が違います。
   標準ならば、プロファイルの場所は以下です。
   [Windows 7]
   C:\Users\<ユーザ名>\AppData\Roaming\Thunderbird\Profiles\<profile folder>

Do素人 さんが書きました:
次のアクションとしては何をどうしたらよろしいでしょうか?

すでに紹介させていただきましたが・・・。
kiki さんが書きました:
多くの場合、Thunderbird の新規プロファイルを追加作成して、そちらに移行すること
で解決します。
 注1:真っ新な状態からやり直すことです。(アカウント設定などもです)
 注2:データの移行は、必要最低限なものに限定して順次おこないます。
kiki さんが書きました:
[基本的・定石的なトラブルシューティングの対処方法]
1.Thunderbird のセーフモード起動
2.Tnderbird の新規プロファイルの追加作成とその適用
3.Thunderbird の再インストール


【補足】 
ご紹介したヘルプをよく読んでみてください。
読んでもわからない箇所があれば、遠慮なく尋ねてください。
  


通報する
ページトップ
 プロフィール  
引用付きで返信する  
期間内表示:  ソート  
新しいトピックを投稿する トピックへ返信する  [ 6 件の記事 ] 

All times are UTC + 9 hours


オンラインデータ

このフォーラムを閲覧中のユーザー: Google [Bot] & ゲスト[30人]


トピック投稿:  可
返信投稿:  可
記事編集: 不可
記事削除: 不可
ファイル添付: 不可

検索:
ページ移動:  
Powered by MozillaZine.jp® Forum Software © phpBB Group , Almsamim WYSIWYG
Japanese translation principally by ocean