― MozillaZine.jp フォーラムは Mozilla 製品に関する情報交換の場です ―



All times are UTC + 9 hours

新しいトピックを投稿する トピックへ返信する  [ 14 件の記事 ] 
作成者 メッセージ
投稿記事Posted: 2018年10月26日(金) 19:38 
厳密に言うと履歴ではなくリンクを踏んだことがわかってしまう情報が消したくても消せないケースがあります
リンクがhttpで実際のページはhttpsになっていてリダイレクトされている場合
履歴のリストに残るのはhttpsのほうだけでhttpのほうは残りません
このため :visited の表示になってしまい訪問済みであることがバレてしまいます

いつからなったのかサイト側が転送するようになったことで私が気付くようになっただけなのかわかりませんが
踏む前にこれは履歴に残したくないとわかってプライベートウィンドウにできればよいのですが必ずしもそうではないので困ります
最近の履歴を消去... を使わずに個別に消す方法はないでしょうか?
あるいは1時間ではなく3分とか任意に指定できればまだよいのですが

_________________
Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64; rv:63.0) Gecko/20100101 Firefox/63.0


通報する
ページトップ
  
引用付きで返信する  
投稿記事Posted: 2018年10月26日(金) 20:46 
根本的な解決ではないのですが投降後緩和策?を見つけたので追記して置きます

accessibility.blockautorefresh;true
にするとリダイレクト前のページも履歴に残るようです
ですので設定を変えて
もう一度リンクを踏んでその履歴を消せば問題の訪問済みの表示を訪問前に戻すことができました
ですがこれは動作保証外の操作ですし
本来ならリダイレクト前のページを履歴に表示しないのであれば

リダイレクト後のページが履歴から消されるときに同時に消えるような仕組みが必要だと思います

ほかの解決策がありましたらよろしくお願いします

_________________
Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64; rv:63.0) Gecko/20100101 Firefox/63.0


通報する
ページトップ
  
引用付きで返信する  
投稿記事Posted: 2018年10月29日(月) 17:55 
※質問するときは、「フォーラムの利用に関するご案内」、とりわけ「質問するときは」に目を通し、OS の種類や Firefox のバージョンといった使用環境についての最低限の情報を書き添えることをお勧めします。

消したい人 さんが書きました:
リンクがhttpで実際のページはhttpsになっていてリダイレクトされている場合
履歴のリストに残るのはhttpsのほうだけでhttpのほうは残りません

当方の環境、Windows 7 SP1 (64bit) 上の Firefox 63.0 (64bit/32bit) での動作結果です。

Google 検索のページで、
https://www.google.com/search?q=portableapps&ie=utf-8

PortableApps.com - ウィキペディア
をクリックすると、

(1)
PortableApps.com - Wikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/PortableApps.com

のページが開きます。

(2)
ページの最下段に、[外部リンク] があり、そこに
PortableApps.com - Official Site
のリンクがあります。この URL は現時点で
http://portableapps.com/

となっていますが、このリンクをクリックするとリダイレクトされ、

(3)
最終的に
https://portableapps.com/

のページが開きます。

最初の Google のページの履歴をカウントせず、(1)からカウントしたとき、Firefox の履歴には
 PortableApps.com - Wikipedia(https://ja.wikipedia.org/wiki/PortableApps.com )
 PortableApps.com - Portable software for USB, portable, and cloud drives(http://portableapps.com/ )
 PortableApps.com - Portable software for USB, portable, and cloud drives(https://portableapps.com/ )

の3つが残ります。
ブラウジングライブラリーまたは履歴サイドバーから、どちらかの
PortableApps.com - Portable software for USB, portable, and cloud drives
の履歴項目を選択して、右クリックから [このサイトの履歴を消去] を選択すると、http と https の2つの portableapps.com の項目が消去されます。

ひとつの事例に過ぎませんが、このように当方の環境では、ご質問のようなことは起こりませんでした。

消したい人 さんが書きました:
このため :visited の表示になってしまい訪問済みであることがバレてしまいます

リンクをタブで開いていった場合、上記の方法で履歴を削除したあと、ウィキペディアのページのタブに切り替えたとき、PortableApps.com - Official Site のリンクは :visited のカラーで表示されていますが、リロードすると :link のカラーに戻ります。
同一のタブでリンクを遷移させた場合は、[戻る] ボタンで戻ることになるので、履歴削除後に元ページに戻ったとき、そのページのリンクは :link カラーになるはずです。

リダイレクトが1段階だけとは限りませんし、同じドメインだとも限りません。
「リンクを踏んだことがわかってしまう情報が消したくても消せないケース」の具体的なサンプルをご提示いただければ、どなたかが追試してくださるかもしれませんね。

消したい人 さんが書きました:
リンクがhttpで実際のページはhttpsになっていてリダイレクトされている場合
履歴のリストに残るのはhttpsのほうだけでhttpのほうは残りません

この状態自体が、本来の Firefox の動作とは異なる動作不良なのかもしれませんので、「基本的なトラブルシューティング」も試しておいたほうがいいかもしれません。
(参考)
・基本的なトラブルシューティング | Firefox ヘルプ
support.mozilla.org/ja/kb/troubleshoot-and-diagnose-firefox-problems

とりあえず以上です。的外れな話になっていたらすみません。


(おことわり)
現在、健康上の制約により不定期な書き込みしかできなくなっています。すぐに応答できない場面がかなり多くなりますことを、ご容赦ください。

_________________
Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1; Win64; x64; rv:63.0) Gecko/20100101 Firefox/63.0


通報する
ページトップ
  
引用付きで返信する  
投稿記事Posted: 2018年10月30日(火) 12:28 
検証いただきありがとうございます

私の環境でも https://ja.wikipedia.org/wiki/PortableApps.com を利用して再現してみました
[このサイトの履歴を消去] を選択すると、http と https の2つとも消去されました

ですが私がやりたかったのはページ毎の履歴の削除でして
[ページを削除] を選択するとやはりリダイレクト後の https だけ削除されるようで
http://portableapps.com/
のリンクは :visited のままでした


個別にというは本当にページ毎にというつもりで書いたのですが
最近の履歴を消去... との間には確かにサイト毎というのがありました言葉足らずだったようですみません
具体的にどういうときに困るのかというと
http://ch.nicovideo.jp/
のような動画サイトでリンクは http で実際のページは https になっているため
どの動画を見たのかが残ってしまう
サイト毎消すと ”消したな” とわかってしまう
直近の既読管理を :visited を利用してしていたのに未読のままにしておきたいのが戻せない
当然サイト毎消してはほかの既読にしておきたい情報まで消えてしまうので困るというわけです

リダイレクト前のページが履歴に残らないのが本来の動作とは異なる動作不良かもしれないという点ですが
こちらの環境では最近作ったばかりのプロファイルのほうで起こっていて
以前からのプロファイルのほうでは逆に起こらないので
最近何らかのデフォルト値が変更されたのではないかと思っていましたが
この点は後ほど再度検証したいと思います

環境はユーザーエージェントの通りで
Windows10 (1803) 64bit, Firefox 63.0 64bit
でした

_________________
Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64; rv:63.0) Gecko/20100101 Firefox/63.0


通報する
ページトップ
  
引用付きで返信する  
投稿記事Posted: 2018年10月30日(火) 17:18 
当方の理解力が足りないのかもしれませんが、
消したい人 さんが書きました:
リンクがhttpで実際のページはhttpsになっていてリダイレクトされている場合
履歴のリストに残るのはhttpsのほうだけでhttpのほうは残りません

というお話に対して、当方の環境では履歴一覧に両方の履歴が残ることを検証したつもりでした。

消したい人 さんが書きました:
私の環境でも https://ja.wikipedia.org/wiki/PortableApps.com を利用して再現してみました
[このサイトの履歴を消去] を選択すると、http と https の2つとも消去されました

ということは、消したい人 さんの環境でも、履歴一覧に http と https 両方の履歴が残っていたということでしょうか?

そうであれば、http の方だけ [ページを削除] で消去すれば、https の履歴は残せるのではないかと思います。

実際、当方の環境では、先の事例で http://portableapps.com/ の履歴だけを [ページを削除] することで、https://portableapps.com/ の履歴は残したまま、https://ja.wikipedia.org/wiki/PortableApps.com 内の PortableApps.com - Official Site のリンク表示は :link カラーになりました。

ただし、前便でも申し上げたように、新しいタブでリンク先を開いている場合、http の履歴を消したあとリンク元のページを開いているタブに戻ったとき、そのままでは :visited カラーの状態です。再読み込みすることで :link カラーになります。
同一タブ内でリンク先に遷移した場合は、[戻る] ボタンでリンク元のページに戻るときに再読み込みされるので、読み込み後のページ内のリンクは :link カラーで表示されます。

消したい人 さんが書きました:
リダイレクト前のページが履歴に残らないのが本来の動作とは異なる動作不良かもしれないという点ですが
こちらの環境では最近作ったばかりのプロファイルのほうで起こっていて
以前からのプロファイルのほうでは逆に起こらないので
最近何らかのデフォルト値が変更されたのではないかと思っていましたが
この点は後ほど再度検証したいと思います

後出し情報で申し訳ありませんが、当方が試したのは、Firefox 63.0 の 32bit 版も 64bit 版も、常用プロファイルではなくテスト用に作ったプロファイルでの結果です。あらためて常用プロファイルでも試してみましたが、上記の事例では http と https の両方の履歴が残りました。そして、ブラウジングライブラリーまたは履歴サイドバーから、それぞれ個別に削除することができました。

(別解)
Firefox 本体の正しい動作がどうなのかはいったん脇に置いて考えるなら、次のようなアドオン(拡張機能)を使うことで、お望みのことが手軽にできるようになるかもしれません。
(参考)
・Remove Visited Link
addons.mozilla.org/ja/firefox/addon/remove-visited-link/

とりあえず以上です。また見当はずれな話になっていたらすみません。


(おことわり)
現在、健康上の制約により不定期な書き込みしかできなくなっています。すぐに応答できない場面がかなり多くなりますことを、ご容赦ください。

_________________
Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1; Win64; x64; rv:63.0) Gecko/20100101 Firefox/63.0


通報する
ページトップ
  
引用付きで返信する  
投稿記事Posted: 2018年11月03日(土) 13:46 
ありがとうございます
[このサイトの履歴を消去] に惑わされて意図が伝わらなかったと思い込んでいましたが
確かに両方の履歴が 履歴一覧 に残っていてくれれば何も問題は起こりません

"http と https の2つとも" というのは
:visited になる何らかの内部的な情報(http)と
履歴一覧に表示されている(https)の2つという意味で2つと書きました
なので履歴一覧にはリダイレクト後の(https)のみが残っています
そして accessibility.blockautorefresh;true にすると2つとも残るようになります



このメッセージは、スパムとして判断された為に拒否されました。

と表示されて投稿できないため文を分割して投稿を試みています

_________________
Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64; rv:63.0) Gecko/20100101 Firefox/63.0


通報する
ページトップ
  
引用付きで返信する  
投稿記事Posted: 2018年11月03日(土) 13:48 
続き

当方の環境でも about:config を使わずにリダイレクト前のページが履歴一覧に残るようにできればよいのですが
新規にプロファイルを作ってみても
Windowsに別途管理者権限のないユーザを作ってESR版(60.3.0esr64bit)をユーザ権限でインストールしてみても
別マシンにWindows10LTSB(1607)評価版を入れた環境でも
リダイレクト前のページが履歴一覧に残ることはありませんでした
これらはすべてWindows10の環境なのですが
思い返してみるとWindows10になったあたりから新規に作ったプロファイルで
リダイレクト前のページを履歴一覧で見かけなくなった気がします
Windows10でのデフォルト値が変更されているという可能性がある気がするのですが
当方Windowsはすべて10になってしまっているため(7などで)検証できません

Windows10で新規に作ったプロファイルで同じ現象が起こる
またはWindows10だけど起こらないという情報が欲しいところです
Windows10の環境で検証できる方がおられましたらよろしくお願いします


根本解決は両方履歴に残るのが正しいようですが
当方の環境では難しそうですのでしばらくは紹介いただいたアドオンを使ってみます
ありがとうございました

_________________
Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64; rv:63.0) Gecko/20100101 Firefox/63.0


通報する
ページトップ
  
引用付きで返信する  
投稿記事Posted: 2018年11月04日(日) 01:02 
オフライン

登録日時: 2014年2月22日(土) 00:59
記事: 541
偶然的通行人 さんが書きました:
というお話に対して、当方の環境では履歴一覧に両方の履歴が残ることを検証したつもりでした。

今出先なので細かいことは書けませんが、出かける前にちょっと確認した際には、履歴一覧には実際に表示したページ1つだけしかありませんでした。
Windows 10 + Firefox 63 で、プロファイルフォルダを空にしてからの確認です。

このようなことが、Windowsのバージョンで変わるものでしょうか?

_________________
Mozilla/5.0 (Android 8.0.0; Mobile; rv:62.0) Gecko/62.0 Firefox/62.0


通報する
ページトップ
 プロフィール  
引用付きで返信する  
投稿記事Posted: 2018年11月04日(日) 11:10 
オフライン

登録日時: 2014年2月22日(土) 00:59
記事: 541
ネットカフェのWindows 7機で確認しました。
これもプロファイルを空にしてから行いました。

Wikipedia から PortableApps.com の場合も、
ニコニコチャンネルトップから動画ページの場合も、
実際に開かれた https の閲覧履歴しか、ブラウジングライブラリーには表示されませんでした。
添付ファイル:
Windows 7+Firefox 63.jpg
Windows 7+Firefox 63.jpg [ 237.62 KiB | 表示数: 823 回 ]

そして、「ページを削除」ではリンクの色は「訪問済リンク」のままです。

_________________
Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1; Win64; x64; rv:63.0) Gecko/20100101 Firefox/63.0


通報する
ページトップ
 プロフィール  
引用付きで返信する  
投稿記事Posted: 2018年11月10日(土) 12:44 
わざわざネットカフェまで使って検証いただきありがとうございます
そうなると仕様なのかバグなのかよくわからないですね
いずれにしても不都合のある動作だと思うので
報告したほうがいいのかなと思うのだけど
いったいどこにどのように報告したらよいのか
よくわからず止まっています
どなたか報告の仕方を指南してくれるとありがたいです

_________________
Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64; rv:63.0) Gecko/20100101 Firefox/63.0


通報する
ページトップ
  
引用付きで返信する  
投稿記事Posted: 2018年11月20日(火) 10:16 
履歴(ライブラリやサイドバー)の検索欄に"."と入力(引用符は入力しない) 、そして 出てきたものの中から不要なものを削除すればいいんでない?

なぜ検索したらリダイレクト前のURLが表示されるのか、 このへんてこりんな仕様については、 コレがMozillaの限界なんですということで

_________________
Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64; rv:60.0) Gecko/20100101 Firefox/60.0


通報する
ページトップ
  
引用付きで返信する  
投稿記事Posted: 2018年11月21日(水) 23:11 
かなり以前 (Firefox 14) から、HTTP リダイレクトなど一部のページの記録は履歴に表示されない仕様です。
これらのページの記録を直接削除できるようにするため、履歴の検索時には隠されたページも結果に含めるようになっています。
737841 - Ensure we properly handle redirecting and error visits
773982 - Always show hidden entries when searching history

また、当トピックと同様の問題がバグとして報告されていましたが、WONTFIX (修正しない) として決着したようです。ご参考まで。
1508325 - Link visited state is not reset, even after deleting history entries from the library

_________________
Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1; Win64; x64; rv:63.0) Gecko/20100101 Firefox/63.0


通報する
ページトップ
  
引用付きで返信する  
投稿記事Posted: 2018年11月22日(木) 03:50 
オフライン

登録日時: 2014年2月22日(土) 00:59
記事: 541
そのバグはここ見てAliceさんが出してくれたみたいですね。

_________________
Mozilla/5.0 (Android 8.0.0; Mobile; rv:63.0) Gecko/63.0 Firefox/63.0


通報する
ページトップ
 プロフィール  
引用付きで返信する  
投稿記事Posted: 2018年11月30日(金) 14:54 
素早い応答ができなくて申し訳ありません。
いろいろな情報、テストをありがとうございます。

同じドメイン(サイト)であれば [このサイトの履歴を消去] でリダイレクト元もリダイレクト先も消去できるということは、どこかにリダイレクト元の情報も残っているということになりますが、それがおもてに表示されないケースがある、ということなんでしょうか......。

先に挙げた例のほかに、現状で試してみた事例を書いてみます。
(注)当該サイトが修正された時点で、このテストサンプルは試せなくなります。

(A)MozillaZine.jp - トップページ
mozillazine.jp/
このページの右列、上から4つ目のボックスの「Feed」にある「twitter」のリンクは http になっていますが、最終的に https で開きます。

(B)Mozilla Japan コミュニティポータル - トップページ
www.mozilla.jp/
ページ最下段にある「当サイトの運用には 奈良先端科学技術大学院大学、データホテル (NHN テコラス株式会社) および アクセリア株式会社 の ご協力をいただいております」のうち、「アクセリア株式会社」のリンクは http になっていますが、最終的に開くページは https です。

この2つは、それぞれ同一ドメインで http → https のリダイレクトがおこなわれているわけですが、新規プロファイルで Firefox 63.0.3 を動かし、(A)(B)の当該リンクをクリックしてページを遷移させたとき、
(A)はリダイレクト先の https の履歴と、リダイレクト元の http の履歴が残りました。
(B)はリダイレクト先の https の履歴だけが残り、リダイレクト元の http の履歴は残りませんでした。

詳しい追跡まではできていませんが、ひと口にリダイレクトといっても、301 (Moved Permanently) によるものか、307 (Temporary Redirect) によるものかなど、サーバー側の応答内容によって、Firefox の履歴の保持・表示に違いがあるのかもしれませんね。

いくつか試している中で気づいたのですが、上記(B)のケースで、「アクセリア株式会社」の http リンクをブックマークしてから、いったんすべての履歴をクリアして、もう一度 http のリンクをクリックすると、前例どおり https のページにリダイレクトされるものの、今度は履歴にリダイレクト元の http のリンクも表示されるようになりました。
あまり数はこなしてませんが他にもいくつか試してみたところ、どうも同じような挙動になる感じです。

http://aaa.com/ のリンクをクリックしたとき https://aaa.com/ にリダイレクトされるようなケースにおいて、リダイレクト元の http://aaa.com/ がブックマークされていると、リダイレクト元の http://aaa.com/ とリダイレクト先の https://aaa.com/ の2つとも履歴に表示され、任意に選択して http の方だけを消去することができました。
具体的な事例をみつけられなかったのですが、http://aaa.com/ のリンクをクリックすると、https://abc.net/ にリダイレクトされるような場合でも、リンク側の URL がブックマークされていれば、リダイレクト元のほうも履歴に残るのかもしれません。

変則的な方法ではありますが、特定のドメインの http リンクが必ずリダイレクトされることが把握できているのなら、意識的にそのドメインの URL をブックマークしておくことで、履歴に表示できるようになるのではないでしょうか。
ただ、元の質問者である 消したい人 さんの要望が、"リダイレクト元のリンクだけを未訪問表示にするため履歴を個別に消したい" ということのようなので、ブックマークに残るのも避けたいことかもしれません。

あらためて眺めてみると、Firefox の履歴まわりのこうした挙動は、不可解といえば不可解なのですが、ぼくの力量では理屈まではわかりません。
多段階のリダイレクトがおこなわれるとき、途中経由するすべての URL も閲覧履歴として保存・表示するのが妥当かどうかはわかりませんが、ユーザーの目に触れる入口(クリックしたリンクの URL)と出口(表示されるページの URL)ぐらいは、履歴として把握できるほうがいいのでは、と個人的には思います。

とりあえず以上です。役に立たない話だったらすみません。


(おことわり)
現在、健康上の制約により不定期な書き込みしかできなくなっています。すぐに応答できない場面がかなり多くなりますことを、ご容赦ください。

_________________
Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1; Win64; x64; rv:63.0) Gecko/20100101 Firefox/63.0


通報する
ページトップ
  
引用付きで返信する  
期間内表示:  ソート  
新しいトピックを投稿する トピックへ返信する  [ 14 件の記事 ] 

All times are UTC + 9 hours


オンラインデータ

このフォーラムを閲覧中のユーザー: Exabot [Bot] & ゲスト[13人]


トピック投稿:  可
返信投稿:  可
記事編集: 不可
記事削除: 不可
ファイル添付: 不可

検索:
ページ移動:  
Powered by MozillaZine.jp® Forum Software © phpBB Group , Almsamim WYSIWYG
Japanese translation principally by ocean