― MozillaZine.jp フォーラムは Mozilla 製品に関する情報交換の場です ―



All times are UTC + 9 hours

新しいトピックを投稿する トピックへ返信する  [ 11 件の記事 ] 
作成者 メッセージ
投稿記事Posted: 2019年9月17日(火) 00:11 
Thunderbird 68.0にして、Manually sort folders が使えなくなりました。
フォルダーを移動したいのですが、出来なくなりました。
Thunderbird 68.0に対応する、Manually sort foldersのような、他のアドオンはありますでしょうか?
どうぞ宜しくお願い致します。

_________________
Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/76.0.3809.132 Safari/537.36


通報する
ページトップ
  
引用付きで返信する  
投稿記事Posted: 2019年9月17日(火) 07:19 
オフライン

登録日時: 2017年4月14日(金) 18:19
記事: 213
>アドオン「Manually sort folders」 について
先ず、結論から:下記から「v68 用の修正版」が公開されています。
Release v2.0.0pre1 - Thunderbird 68 release · Ximi1970/Manually-Sort-Folders | GitHub
当修正版の実装方法について:
①「xpi」ファイルを、local にダウンロードする。
② Thunderbird のアドオンマネージャを開き、上部の[⚙]のプルダウンメニュー から「ファイルからアドオンをインストール(I)…」にて、ダウンロードした「xpi」ファイルを適用する。

備考:
公式(addons.thunderbird.net)ダウンロードサイト:
Manually sort folders :: Thunderbird向けアドオン | https://addons.thunderbird.net/
作者のコメント(意訳)
この拡張機能はかなり安定しています。 私が持っていたフィードバック/コメントで見た提案に基づいて、追加機能を追加する予定ですが、近い将来ではありません。
この拡張機能は、 GitHub で開発されており、事前にパッケージ化されたビルドへのリンクがあります。必要に応じて 問題を報告すること もできます。
この拡張機能は現在、 Babelzilla にローカライズされています 。お気軽にご参加ください!
問題が発生した場合は、このページの下部にある [すべてのバージョン履歴を見る] リンクをクリックして最新バージョンをお試しください。

余談:
当アドオンの開発者( Jonathan Protzenko )は、元 Thunderbird の開発エンジニアです。数年前に大学教授職を得、Thunderbird の開発エンジニア(無償のボランティア)を引退。現在は Microsoft Research(研究者)職に従事しています。それらの多忙さから「アドオンのサポート」が困難になっているようですが、人気度「第4位」のアドオンなので、協力者がフォローをされています。

_________________
Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64; rv:60.0) Gecko/20100101 Firefox/60.0


通報する
ページトップ
 プロフィール  
引用付きで返信する  
投稿記事Posted: 2019年9月17日(火) 23:38 
ご回答有難うございます。
インストールは無事にできたのですが、「ツール」→「フォルダーの並べ替え」を開いても、「アカウント」と「フォルダ」が表示されません。
何か設定ミスでしょうか?
どうぞ宜しくお願い致します。

_________________
Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/76.0.3809.132 Safari/537.36


通報する
ページトップ
  
引用付きで返信する  
投稿記事Posted: 2019年9月18日(水) 09:09 
オフライン

登録日時: 2017年4月14日(金) 18:19
記事: 213
当方は、60.9.0 (64 bit) で運用中だったため、
追試のため、68.1.0 (64 bit) を新規 Profile でセットアップしてみました。
確かに、chocoshinichi さんの申告通りの症状(「アカウント」と「フォルダ」が表示されません)を確認しました。
恐らく、初期バグの可能性が高いようです。

現、修正版のファイル名に「pre1」との表記がされているので、「Release(安定)」版とは異なり、「テスト」版の仕様と思われます。

当修正版の開発者(Ximi1970)の公式サイト で「issue」をチェックしました:
Issues · Ximi1970/Manually-Sort-Folders | GitHub
での
How to Install · Issue #5 · Ximi1970/Manually-Sort-Folders | GitHub
には、
pmboom18 さん、BNGI さんから、同一の「issue(課題)報告」が投稿されていました。
現段階では「未解決のまま」です。

当修正版は機能不全で「現段階では期待外れ」ですが、解決へ向けて歩み始めています。
当面は、このトピックを注視して下さい

_________________
Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64; rv:60.0) Gecko/20100101 Firefox/60.0


通報する
ページトップ
 プロフィール  
引用付きで返信する  
投稿記事Posted: 2019年9月18日(水) 14:24 
お返事ありがとうございます。
例えばですが、前のバージョンに戻すことは可能でしょうか?
バージョンアップして、複数のアドオンが使用できなくなりましたので、不便さを感じています。
どうぞ宜しくお願い致します。

_________________
Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/76.0.3809.132 Safari/537.36


通報する
ページトップ
  
引用付きで返信する  
投稿記事Posted: 2019年9月18日(水) 19:05 
オフライン

登録日時: 2017年4月14日(金) 18:19
記事: 213
メジャーアップグレード仕様からのダウングレードは、
下位互換性の観点で(当事案:v68系を v60系へ上書き更新し直す手法は)サポートされていません。
>(v60系での)バックアップを確保されているのであれば可能です。
>(v60系から v68系への)上書き更新をされたのであれば:
せっかくなので、「68.1.0」を削除せずにそのまま残し、新たに「60.9.0」を追加されることをお勧めします。

その要領について
https://ftp.mozilla.org/pub/thunderbird ... es/60.9.0/
から、希望の「Dir」を選択して下さい。 (win32/ :Windows 仕様の Thunderbird 32bit ビルド)
  • Windows 仕様の「64 bit」builds についての留意事項:64bit ビルドは、アプリケーションがより広いレジスタ(通常、マルチメディアエンコード/デコード、暗号化、または数値演算アプリケーション)を利用できる場合には有益ですが、システムリソース(RAM、CPU)を要求するので「相応の PC スペック」を必要とします。実用的な推奨スペックは、CPU「Core i5」相当以上で「RAM 8MB」以上が無難です。ロースペックでの運用は、マルチプログラムの実行に支障が生じ、フリーズやクラッシュの要因になります。(Mac や Linux 仕様は、懸念無用で「64bit」ビルドが自動適用されます)
セットアップは、
「カスタムインストール」を選択し、
インストール先を(既存仕様とは)別のディレクトリを選択し、実行します。(同一のディレクトリでも併用可能ですが、別ディレクトリが無難です)
新規(60.9.0)側を「規定」に選択すれば、完了です。(68系も手動操作で起動できます)

参考情報として(活用下さい)
複数バージョンの併用について
Thunderbird の「How to」 ~ FAQ と手引~
【公知】Firefox や Thunderbird が、お気に入りの拡張機能を削除しなければならなかった理由
【提案】Thunderbird 68 に関する事前の情報交換

_________________
Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64; rv:60.0) Gecko/20100101 Firefox/60.0


通報する
ページトップ
 プロフィール  
引用付きで返信する  
投稿記事Posted: 2019年9月18日(水) 21:06 
https://ftp.mozilla.org/pub/thunderbird/releases/60.9.0/
から、希望の「Dir」を選択して下さい。 (win32/ :Windows 仕様の Thunderbird 32bit ビルド)

win32/ をクリックしましたが、
「Index of /pub/thunderbird/releases/60.9.0/win32/」の「Dir」の一覧が表示されて、
「カスタムインストール」は表示されません。

_________________
Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/76.0.3809.132 Safari/537.36


通報する
ページトップ
  
引用付きで返信する  
投稿記事Posted: 2019年9月18日(水) 21:38 
オフライン

登録日時: 2017年4月14日(金) 18:19
記事: 213
申し訳ないです。
手順を省略していましたが、その次に表示されるページは「Locale(言語)」です:
日本語版を希望ならば、Dir ja/ を選択して下さい。
次のページで、該当のFile Thunderbird Setup 60.9.0.exe が表示されるので、そのリンクをクリックすれば、ダウンロードされます。

_________________
Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64; rv:60.0) Gecko/20100101 Firefox/60.0


通報する
ページトップ
 プロフィール  
引用付きで返信する  
投稿記事Posted: 2019年9月18日(水) 22:49 
ご連絡をお願い致します。
無事に、Thunderbird Setup 60.9.0.exe  をダウンロードできました。
現在、 Thunderbird 68.0がデスクトップ上にあるのですが、このまま、インストールしても大丈夫でしょうか?
Thunderbird 68.0にあるデータは削除されないでしょうか?
どうぞ宜しくお願い致します。

_________________
Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/76.0.3809.132 Safari/537.36


通報する
ページトップ
  
引用付きで返信する  
投稿記事Posted: 2019年9月18日(水) 23:35 
オフライン

登録日時: 2014年2月22日(土) 00:59
記事: 800
chocoshinichi さんが書きました:
win32/ をクリックしましたが、
「Index of /pub/thunderbird/releases/60.9.0/win32/」の「Dir」の一覧が表示されて、
「カスタムインストール」は表示されません。

諸行無常さんは、わかってる人向けに端折って書いていますので…
まず、省略された説明の補足を書きますが、いちおう最後まで読んでくださいね。

諸行無常 さんが書きました:
https://ftp.mozilla.org/pub/thunderbird ... es/60.9.0/
から、希望の「Dir」を選択して下さい。 (win32/ :Windows 仕様の Thunderbird 32bit ビルド)
この段落は、Thunderbirdのセットアッププログラムをどこからダウンロードするかについて書いています。
実際には、Windows 32bitビルドの日本語版であれば、この後に win32/ → ja/ → Thunderbird Setup 60.9.0.exe をクリックでダウンロードできます。

そして、
諸行無常 さんが書きました:
セットアップは、
「カスタムインストール」を選択し、
インストール先を(既存仕様とは)別のディレクトリを選択し、実行します。
の部分は、ダウンロードしたセットアッププログラムを実行した後の話です。
ウィザード形式の画面2ページ目でセットアップの種類を訊いてくるので、「カスタムインスール」を選択するということです。
また、「Thunderbird を既定のメールプログラムとして使用する」のチェック項目もあります。
その次のページで「インストール先フォルダー」を指定するようになってますので、例えば
コード:
C:\Program Files (x86)\Mozilla Thunderbird 60
などの別フォルダーに変更するのを忘れないでください。

ここまでが、諸行無常さんの説明の補足です。

しかし、諸行無常さんの助言については異論を申し上げたい。

諸行無常 さんが書きました:
メジャーアップグレード仕様からのダウングレードは、
下位互換性の観点で(当事案:v68系を v60系へ上書き更新し直す手法は)サポートされていません。

60.9.0 と 68.1.0 のプログラムフォルダのファイルを比較してみた感じでは、上書きインストールで特に問題が生じるとは思えません。
気にすべきは、68.1.0 で開いた既定のプロファイルフォルダーを 60.9.0 で開くことによる互換性上の問題が懸念されることであり、その部分のケアが抜け落ちています。
60.9.0 を別途インストールしても、セットアッププログラムの最後で 60.9.0 を自動起動してしまえば、そこで使われるのは既定のプロファイルです。
ですから意味がありません。

プロファイルの互換性を気にするならば、60.9.0 用のプロファイルを新規に作ってそれを規定とし、Thunderbirdのアカウント設定は最初から行う。
そして、メールデータや必要なデータを前のプロファイルから移行してくる、ということが必要になってきます。
しかし、こんなことは慣れた人ではないとハードルが高いですし、やらかしてしまうリスクが高いです。

なので、私としては、もしもに備えて現在のプロファイルフォルダーの丸ごとバックアップを作成したうえで、
https://support.mozilla.org/ja/kb/profi ... -user-data
Thunderbird 60.9.0 を元の場所に上書きインストールすることを勧めたいと思います。

_________________
Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64; rv:69.0) Gecko/20100101 Firefox/69.0


通報する
ページトップ
 プロフィール  
引用付きで返信する  
投稿記事Posted: 2019年9月19日(木) 09:06 
オフライン

登録日時: 2017年4月14日(金) 18:19
記事: 213
chocoshinichi さん、ご心配をおかけしました。
EarlgreyTea さん、フォローをありがとうございます。
「補足」が必要になるコメントだったことをお詫び申し上げます。
諸行無常 さんが書きました:
当方は、60.9.0 (64 bit) で運用中だったため、
追試のため、68.1.0 (64 bit) を新規 Profile でセットアップしてみました。

諸行無常 さんが書きました:
せっかくなので、「68.1.0」を削除せずにそのまま残し、新たに「60.9.0」を追加されることをお勧めします。
参考情報として(活用下さい)
複数バージョンの併用について

追加、併用の件は、
新たな実装分を「新規 Profile」で「新たに、セットアップを行う:アカウント設定、データやメールデータのインポート」を意図したものでしたが、

EarlgreyTea さんが書きました:
60.9.0 と 68.1.0 のプログラムフォルダのファイルを比較してみた感じでは、上書きインストールで特に問題が生じるとは思えません。
気にすべきは、68.1.0 で開いた既定のプロファイルフォルダーを 60.9.0 で開くことによる互換性上の問題が懸念されることであり、その部分のケアが抜け落ちています。
60.9.0 を別途インストールしても、セットアッププログラムの最後で 60.9.0 を自動起動してしまえば、そこで使われるのは既定のプロファイルです。
ですから意味がありません。

プロファイルの互換性を気にするならば、60.9.0 用のプロファイルを新規に作ってそれを規定とし、Thunderbirdのアカウント設定は最初から行う。
そして、メールデータや必要なデータを前のプロファイルから移行してくる、ということが必要になってきます。
しかし、こんなことは慣れた人ではないとハードルが高いですし、やらかしてしまうリスクが高いです。

なので、私としては、もしもに備えて現在のプロファイルフォルダーの丸ごとバックアップを作成したうえで、
https://support.mozilla.org/ja/kb/profi ... -user-data

Thunderbird 60.9.0 を元の場所に上書きインストールすることを勧めたいと思います。

確かに(EarlgreyTea さんの異論通りに)、一般向けとしては「推奨できない」手法と理解しました。
その全文に、異論はありません。

chocoshinichi さんが慎重に対応され、幸いでした。
不明な事などは、遠慮なく、お問い合わせ下さい。
定職に就いているため、レスポンスが遅くなることをご了解下さい。

_________________
当フォーラムは、ユーザーコミュニティによる互助サポート(https://support.mozilla.org/ja/kb/get-community-support)です。
>コミュニティ(Community)とは、「共同体」を意味する英語です。転じて、「共通の関心分野について情報交換を行える場」の事です。
>フォーラム(Forum)とは、古代ローマが公設した市民集会用の広場(集会所)を語源とします。転じて、「掲示板」の意味合いです。

一介のユーザーとしてのスキル(経験と知識)です。 多数の Add-ons を実装し、カスタマイズも施しているため、使用方法も 「UI」 も default 仕様のものとは相違が生じています。 このため、昨今の公式の標準的な使用方法には疎く、Reply としての適切さが欠けるきらいがあるやもです。
>日常の生活と家族や友人との直接的な「現実世界」を優先したアナログチックな「スローライフ」を志向しています。 「SNS」とは距離を置き、「バーチャルリアリティ」との関わり方も平日(火)~(木)での夜間(2時間±)に限定しました。 調べ物や e-mail、資産管理が主用途なので、(フォーラムなど)外的な接触は限定的です。応答には限りがあります。
Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64; rv:60.0) Gecko/20100101 Firefox/60.0

通報する
ページトップ
 プロフィール  
引用付きで返信する  
期間内表示:  ソート  
新しいトピックを投稿する トピックへ返信する  [ 11 件の記事 ] 

All times are UTC + 9 hours


オンラインデータ

このフォーラムを閲覧中のユーザー: なし & ゲスト[1人]


トピック投稿:  可
返信投稿:  可
記事編集: 不可
記事削除: 不可
ファイル添付: 不可

検索:
ページ移動:  
Powered by MozillaZine.jp® Forum Software © phpBB Group , Almsamim WYSIWYG
Japanese translation principally by ocean