― MozillaZine.jp フォーラムは Mozilla 製品に関する情報交換の場です ―



All times are UTC + 9 hours

返信する
ユーザー名:
件名:
オプション:
BBCode: ON
[img]: ON
[flash]: OFF
[url]: ON
スマイリー: ON
BBCode を無効にする
スマイリーを無効にする
URL を自動的にパースしない
ユーザエージェントを表示する
認証コード
KCaptcha by Nikita_Sp
   

トピックのレビュー - thunderbird 64bit版でのsendobjectメソッド
作成者 メッセージ
  記事の件名:  Re: thunderbird 64bit版でのsendobjectメソッド  引用付きで返信する
本件の修正ですが、別件での問題を発生させているようです。
現時点では、自動アップデートではなく 60.5.2 のインストーラーをダウンロード、上書きインストールする必要があります。
投稿記事 Posted: 2019年3月02日(土) 11:31
  記事の件名:  Re: thunderbird 64bit版でのsendobjectメソッド  引用付きで返信する
Thunderbird 60.5.2 がリリースされた
https://mozillazine.jp/?p=5890

ニュース記事の方にも書きましたが、前述のバグ修正を含む 60.5.2 のリリースが 60.6 に先行して行われました。
リリースノートには「Windows の特定の環境」「”送る > メール受信者”」の問題として書かれていますが、実体としては「Windows 64 ビット版上での Thunderbird 64 ビット版」「MAPI インターフェイスに関する修正」ですので、Access からの DoCmd.sendobject での問題も同様に解消されると思われます。
投稿記事 Posted: 2019年2月27日(水) 08:57
  記事の件名:  Re: thunderbird 64bit版でのsendobjectメソッド  引用付きで返信する
Cai様、返信ありがとうございます。

既知の問題だったのですね。
来月リリースのバージョンで修正が入るとのことですので、
この機能は必須でも頻繁に使う訳でもありませんから、
暫く手動で補いながらバージョンアップを待ちたいと思います。


ありがとうございました!
投稿記事 Posted: 2019年2月16日(土) 09:01
  記事の件名:  Re: thunderbird 64bit版でのsendobjectメソッド  引用付きで返信する
bug 393302 Can't "send-to" (MAPI) using Seamonkey and Thunderbird X86_64-bit

おそらくこちらで報告されている問題かと思われます。
既に開発版、ベータ版では修正済みであり、リリース版でも来月リリース予定の Thunderbird 60.6 で修正される見込みです。
投稿記事 Posted: 2019年2月15日(金) 17:05
  記事の件名:  Re: thunderbird 64bit版でのsendobjectメソッド  引用付きで返信する
偶然的通行人様、返信ありがとうございます。

実際には、私自身ではなく社内の他の者がこのような症状が出たという事で
問合せがあり、それに対応しようとしている、というところです。

64bit版の経緯は確認しておりませんでしたので、
本人に状況を聞き取りしてみます。

いずれにせよ、現時点では60.0.0以降のシリーズでの32bit版を利用した方が
良さそうでしょうから、その方向で進めていきます。
投稿記事 Posted: 2019年2月15日(金) 09:21
  記事の件名:  Re: thunderbird 64bit版でのsendobjectメソッド  引用付きで返信する
※質問するときは、「フォーラムの利用に関するご案内」、とりわけ「質問するときは」に目を通し、OS の種類や Thunderbird のバージョン、アカウントの種類(IMAP か POP か)といった使用環境についての最低限の情報を書き添えることをお勧めします。

Thunderbird 60.0 から、Windows 向けの 64 bit 版がアーカイブにて公開されていますが、公式にはまだ Windows 向け 64 bit 版のリリース告知と使用推奨のアナウンスは出ていなかったと思います。
この投稿の時点では、公式サイトからダウンロードできる Windows 向け Thunderbird の公式インストーラーは 32 bit 版のみです。
(参考)
www.thunderbird.net/ja/
www.thunderbird.net/ja/thunderbird/all/

積極的に 64 bit 版を使ってパフォーマンス情報を提供したり、バグ報告を出すことで、本格的な 64 bit 版のリリースに貢献する方向性もありますので、本件の問題を具体的にバグ報告していただくことも大切だろうとは思います。(Firefox の 64 bit 版でも同様の期間があったように記憶しています。)
(報告先)
bugzilla.mozilla.org

一方、仕事現場での動作の安定性を優先したいのなら、現状ではまだ実績のある 32 bit 版を使ったほうがいい、という考え方もあろうかと思います。
(ぼく自身は Microsoft Office を使っていないので、Access のことも詳しくは知りませんが、お使いの Microsoft Access が 32 bit 版か 64 bit 版かによっては、使われる VBA の仕様が影響してくるかもしれませんし......。)

zzzen さんが書きました:
thuderbirdを32bit版から64bit版に変更したところ、

この変更がもし、32 bit 版しかなかった Thunderbird 52.x から、Thunderbird 60.x の 64 bit 版に変更した、という意味であれば、32 bit 版の 52.x にダウングレードすることは避けてください。60.x の 32 bit 版をお勧めします。あるいは、ダウングレード用に新しいプロファイルを追加作成してください。
なぜなら、52.x から 60.x でプロファイル内の重要データに仕様変更が入っているからです。正順でアップグレードする分には変更内容が自動的に引き継がれますが、いったんバージョンを上げたあとのプロファイルをダウングレードした Thunderbird で再使用すると、データの整合性を壊してしまう場合があります。
(参考)
・【レポート】Thunderbird 60.0 で注意しておいたほうがいい変更点
forums.mozillazine.jp/viewtopic.php?f=3&t=17167

多少なりとも役に立つ話になっていることを期待しつつ...。


(おことわり)
現在、健康上の制約により不定期な書き込みしかできなくなっています。すぐに応答できない場面がかなり多くなりますことを、ご容赦ください。
投稿記事 Posted: 2019年2月14日(木) 17:24
  記事の件名:  thunderbird 64bit版でのsendobjectメソッド  引用付きで返信する
質問させて下さい。

thuderbirdを32bit版から64bit版に変更したところ、
MicrosofrAccessから使用していたメール送信機能が使用できなくなりました。
(Accessはそのまま動いているが、thunderbirdがシャットダウンする)

DoCmd.sendobjectを用いてメールを送信するようにしていましたが、
何か別の方法でメール送信をすることを考えるべきなのか、
thunderbirdを32bit版に戻した方が良いのか、

何かアドバイス頂ければ幸いです。
投稿記事 Posted: 2019年2月14日(木) 13:55

All times are UTC + 9 hours


ページ移動:  
Powered by MozillaZine.jp® Forum Software © phpBB Group , Almsamim WYSIWYG
Japanese translation principally by ocean