― MozillaZine.jp フォーラムは Mozilla 製品に関する情報交換の場です ―



All times are UTC + 9 hours

返信する
ユーザー名:
件名:
オプション:
BBCode: ON
[img]: ON
[flash]: OFF
[url]: ON
スマイリー: ON
BBCode を無効にする
スマイリーを無効にする
URL を自動的にパースしない
ユーザエージェントを表示する
認証コード
KCaptcha by Nikita_Sp
   

トピックのレビュー - Thuderbird 60.3.0で、件名にU+FFFDが入るようになった
作成者 メッセージ
  記事の件名:  Re: Thuderbird 60.3.0で、件名にU+FFFDが入るようになった  引用付きで返信する
◆?◆ さんが書きました:
私がかつて表現した内容は、まさにまとめ一覧の(7)に該当する事例であり、添付ファイルのファイル名に挿入されるものです。

確認いただきましてありがとうございます。
(5)の「概要」の文言が他と多少違っていましたので修正しました。
実例がありませんでしたので「詳細」は不明とさせていただいています。

◆?◆ さんが書きました:
近しい人にメールを送信した場合(Thunderbird→Outlook)も、同様の症状(件名あるいは添付ファイルのファイル名に文字化け)があったと聞いております。
つまり、Thunderbird ユーザーのため受信には気が付くケースが多いかもしれませんが、実際は送信でも発生しているものと推察しております。(58に戻してから、その症状はなくなったと聞いております。)

大変興味深い関連する話ではありますが、別な問題として区別すべきかと思います。
このトピックで取り上げている問題は、ThunderbirdのISO-2022-JPデコード処理が標準仕様に準拠するように変更された結果、それに適合しない動作のISO-2022-JPエンコード処理で作成されたメールを受信した場合に、エラーを検出してU+FFFDが挿入されてしまうということです。

Thunderbirdから送信してOutlookで受信した場合というのは、ThundedrbirdのISO-2022-JPエンコード処理とOutlookのISO-2022-JPデコード処理の関係です。
ThundedrbirdのISO-2022-JPエンコード処理も、もちろん標準仕様に準拠するように変更されているはずで、Thunderbirdの両者の処理は適合しているはずです。
ThunderbirdからOutlookへ送信したメールの送信済みフォルダーに保存された控えは、Thunderbirdで問題なく表示できていますか?

新しいThunderbirdはISO-2022-JPの処理は、簡単にいうと厳格で融通の利かないものに変更になっており、それに対して従来のメールソフトはある程度のいい加減さを許容する処理になっている、という風に私は認識しています。

すなわち、その理屈からいうとThunderbirdのメールはOutlookで適切に表示されるはずです。
詳細がわかりませんので確かなことは言えませんが、Outlookで文字化けするというのは別の問題のように思われます。
投稿記事 Posted: 2019年8月07日(水) 22:15
  記事の件名:  Re: Thuderbird 60.3.0で、件名にU+FFFDが入るようになった  引用付きで返信する
[-WEBKIT-CENTER]EarlgreyTeaさん[/-WEBKIT-CENTER]

まとめ、ありがとうございます。わかりやすいです。
ユーザー名の「◆?◆」はまさに�です。
私がかつて表現した内容は、まさにまとめ一覧の(7)に該当する事例であり、添付ファイルのファイル名に挿入されるものです。
そして、これはあくまで受信メールで確認できている情報でありますが、
近しい人にメールを送信した場合(Thunderbird→Outlook)も、同様の症状(件名あるいは添付ファイルのファイル名に文字化け)があったと聞いております。
つまり、Thunderbird ユーザーのため受信には気が付くケースが多いかもしれませんが、実際は送信でも発生しているものと推察しております。(58に戻してから、その症状はなくなったと聞いております。)
以上、簡単な報告です。
投稿記事 Posted: 2019年8月07日(水) 15:53
  記事の件名:  Re: Thuderbird 60.3.0で、件名にU+FFFDが入るようになった  引用付きで返信する
このトピックで報告された症状についてまとめてみました。

(1) Posted: 2018年11月09日(金) 09:32 tano
概要:メールの件名に U+FFFD が入る
詳細:
▼件名
 [plm-icadsx-support:238274] [WEBフォームシステム] プログラムサポートサービス利用開始登録届けへの入力がありました
  ↓
 [plm-icadsx-support:238274] [WEBフォームシステム] プロ�グラムサポートサービス利用開始登録届けへの入力がありました
送信ソフト:不明(AL-MAIL32ではない)

(2) Posted: 2018年11月13日(火) 09:55 KENT
概要:メールの本文で半角カナが使用されている箇所に U+FFFD が入る
詳細:
▼本文
 オーダー ( 半角カナ文字の1文字毎の直前に [ESC](B[ESC](I が出力され、最後 [ESC](I で終わっている )
  ↓
 �オ�ー�ダ�ー
送信ソフト:不明

(3) Posted: 2019年1月21日(月) 09:27 wr_papa
概要:メールの件名と添付ファイル名に U+FFFD が入る
詳細:
▼件名
 週報(2019年 1月11日~2019年 1月17日)
  ↓
 週報(2019年 1月1�1日~2019年 1月17日)
▼添付ファイル名
 赤羽志茂店簡易ストコンデータ.lzh
  ↓
 赤羽志茂店簡易ストコンデ�ータ.lzh
送信ソフト:AL-MAIL32(Outlookのメールでは症状は出ない)

(4) Posted: 2019年7月09日(火) 21:09 mose
概要:おそらく(3)と同様の症状
詳細:不明
送信ソフト:AL-MAIL32

(5) Posted: 2019年7月22日(月) 22:36 ◆?◆
概要:メールの添付ファイル名に U+FFFD が入る
詳細:不明
送信ソフト:Outlook 2016

(6) Posted: 2019年7月23日(火) 11:20 panorama
概要:メールの件名と本文に U+FFFD が入る
詳細:
▼本文
 田中一郎様 (最初に [ESC]$B、郎と様の間に [ESC](B[ESC]$B、最後に [ESC](B )
  ↓
 田中一郎�様
送信ソフト:
 携帯コンテンツ変換・配信サーバーアプリ Durian https://www.symmetric.co.jp/durian/
 のメール配信機能がJISエンコード済み文字列を連結したと推測される

(7) Posted: 2019年7月26日(金) 23:04 John Smith
概要:メールの添付ファイル名に U+FFFD が入る
詳細:
▼添付ファイル名
 2019.04.02 〇〇〇〇部 2018年テーマ進捗報告(2019年03月実績).xlsx
  ↓
 2019.04.02 〇〇〇〇部 2018年�テーマ進捗報告(2019年03月実績).xlsx
送信ソフト:Windows Live メール 15.4.3555.308
投稿記事 Posted: 2019年7月31日(水) 23:40
  記事の件名:  Re: Thuderbird 60.3.0で、件名にU+FFFDが入るようになった  引用付きで返信する
John Smith さんが書きました:
件名の方では影響がないということで、元のテーマとは関係は薄そうですね……残念

いえ、そうではありません。貴重な情報です。

最初の投稿者 tano さんの事例はメールの件名でしたが、それはあくまできっかけであって、
現在のUNICODE関連の仕様に合致しないISO-2022-JPエンコードを行う、一部のメールソフトで送信されたメールを受信した場合に、ThunderbirdのISO-2022-JPデコーダーは仕様通りにエラーとして�(U+FFFD) に置き換えてしまうことがある、という一連の問題です。

ここで注意すべきなのは、原因自体はすでに判明していますが、Thunderbird側(当然Firefoxも)はあくまで標準仕様通りに修正したのであり、仕様に合致しないメールの方が悪い、ということになっているということです。

まず、その標準仕様に関する議論 https://github.com/whatwg/encoding/issues/115 に意見を出すというアプローチを試みました。
しかし、それは停滞してしまい効果は得られませんでした。

したがって、Thunderbirdの問題としてバグを立てて、どういう点が問題でなぜ対応しないといけないのかを、非日本語圏の開発者にも理解してもらうように説明する必要があるのです。
そのため、
  • 日本では 〇〇〇 や △△△ といったソフトを使ってISO-2022-JPエンコードのメールが多数送信されていて
  • それらのメールをThunderbird で受信すると U+FFFD が挿入されるケースが多発し、そのメールを返信、転送するたびに U+FFFD の除去を強いられており業務に支障が出るレベルであり
  • Microsoft製のメールクライアントや他のWebメール(Gmail、Outlook.com、Yahoo!JAPAN)では問題ないため、賢明なユーザーはThunderbirdの使用を断念して他製品への乗り換えを検討することになる
という感じの主張をしたいと考えています。

なので、
〇〇〇というソフトでメール送信した場合はパターンA、△△△というソフトでメール送信した場合はパターンB の現象となる、
といった情報が重要になってくるのです。
投稿記事 Posted: 2019年7月27日(土) 23:58
  記事の件名:  Re: Thuderbird 60.3.0で、件名にU+FFFDが入るようになった  引用付きで返信する
> EarlgreyTeaさん
検証ありがとうございます。
ちょっと返答が足らなかったようで反省中です

件名の方では影響がないということで、元のテーマとは関係は薄そうですね……残念

ファイル名が長文で半角スペース 半角ピリオドと色々問題がおこりそうで
きっかけになるか少し期待したのですが
投稿記事 Posted: 2019年7月27日(土) 15:05
  記事の件名:  Re: Thuderbird 60.3.0で、件名にU+FFFDが入るようになった  引用付きで返信する
John Smith さん、補足情報ありがとうございます。
それで、私の質問に対する回答としては
「添付ファイルのファイル名に�が入ってしまっている」
ということでよろしいでしょうか?

そして、挿入される個所について
 2019.04.02 〇〇〇〇部 2018年�テーマ進捗報告(2019年03月実績).xlsx

 2019.01.11 〇〇〇〇部 2018年テ�ーマ進捗報告(2018年12月実績).xlsx
の2パターンあったということですね。

John Smith さんが書きました:
開く→Exelにて 名前を付けて保存
 2019.04.02 〇〇〇〇部 2018年度%uFFFDテーマ進捗報告(2019年03月実績).xlsx

それは、�が入ったファイル名を開こうとしたため、パーセントエンコード(URLエンコード)したというだけで、別の話ですね。

私のPCにも Windows 7のときの Windows Live メール Version 2009 (Build 14.0.8089.0726) が残っていたので、確認したところとりあえずの再現出来ました。

添付ファイルとして 2019.04.02 〇〇〇〇部 2018年テーマ進捗報告(2019年03月実績).xlsx ファイルを用意し、
JISエンコードで送信する設定にて、
----------
件名:2019.04.02 〇〇〇〇部 2018年テーマ進捗報告(2019年03月実績)
本文:2019.04.02 〇〇〇〇部 2018年テーマ進捗報告(2019年03月実績) を添付して送ります
----------
のメールにファイル添付して送信、Thunderbirdで受信したところ、
件名や本文には問題は無く、メール表示下部の添付ファイル名のみ下記画像のように�が入っていました。
添付ファイル:
WindowsLiveメールで送信した添付ファイル名.jpg
WindowsLiveメールで送信した添付ファイル名.jpg [ 34.23 KiB | 表示数: 345 回 ]
�が入る位置に関しては、たまたまそういう区切りになっただけ(メール全体を調べないとわからない)であまり気にすることではないかと思います。
投稿記事 Posted: 2019年7月27日(土) 00:33
  記事の件名:  Re: Thuderbird 60.3.0で、件名にU+FFFDが入るようになった  引用付きで返信する
ご指摘ありがとうございます。

補足となります

OS:Windows10(受信 送信 共)
添付ファイル形式 : Microsoft Excel Worksheet (.xlsx)

ファイルの開封・内容には影響(問題)はありませんでした。

メールヘッダ情報

MIME-Version: 1.0
Content-Type: multipart/mixed; boundary="----=̲NextPart̲000̲00B5̲01D4A9CC.953E7D30"
X-Priority: 3
X-MSMail-Priority: Normal
Importance: Normal
X-Mailer: Microsoft Windows Live Mail 15.4.3555.308
X-MimeOLE: Produced By Microsoft MimeOLE V15.4.3555.308


よく確認してみた所 %uFFFD が付くには条件がありまして、
一度Exelをかませる必要がありました

開く→Exelにて 名前を付けて保存
 2019.04.02 〇〇〇〇部 2018年度%uFFFDテーマ進捗報告(2019年03月実績).xlsx

名前を付けて保存
 2019.04.02 〇〇〇〇部 2018年�テーマ進捗報告(2019年03月実績).xlsx


また、1月と2月以降で文字化けの起こる位置が異なっていたことがわかりました

 2019.01.11 〇〇〇〇部 2018年テ�ーマ進捗報告(2018年12月実績).xlsx

メールヘッダは
Content-Type: の =̲NextPart̲以降が
異なるだけだったので省略いたします。

参考になれば
投稿記事 Posted: 2019年7月26日(金) 23:04
  記事の件名:  Re: Thuderbird 60.3.0で、件名にU+FFFDが入るようになった  引用付きで返信する
John Smith さんが書きました:
2019/01/11のメールの『添付ファイル』で この文字化けが起こっていたことを報告いたします。

「この文字化け」とはどのような現象でしょうか?

�はどこに入るのでしょうか?
添付ファイルというのはテキストファイルで、その中身に�が入っているのでしょうか?
それとも添付ファイルのファイル名に�が入ってしまっているのでしょうか?
あるいは別の何かですか?
投稿記事 Posted: 2019年7月26日(金) 01:39
  記事の件名:  Re: Thuderbird 60.3.0で、件名にU+FFFDが入るようになった  引用付きで返信する
こんにちは、
スルーしておりましたが、関連するかもしれない情報を投下です

2019/01/11のメールの『添付ファイル』で この文字化けが起こっていたことを報告いたします。

相手のメーラーは
Microsoft Windows live mail 15.4.3555.308
でした

使用上特に困らなかったし、少なくとも件名ではなかったのでのでスルーしておりましたが
情報になれば。
投稿記事 Posted: 2019年7月25日(木) 21:56
  記事の件名:  Re: Thuderbird 60.3.0で、件名にU+FFFDが入るようになった  引用付きで返信する
EarlgreyTea様

私が確認したメールのヘッダには「X-Durian-MailFrom」が含まれていたので、
メーラというより配送システム経由のメールだと思います。

おそらく配送指定された元メールの本文生成で、「[名前]+"様"」を
JISコードで連結したものが送られてきているのではないかと思います。
投稿記事 Posted: 2019年7月24日(水) 10:21
  記事の件名:  Re: Thuderbird 60.3.0で、件名にU+FFFDが入るようになった  引用付きで返信する
panoramaさん
ヘッダー情報から相手のメールソフトわかりませんか?
投稿記事 Posted: 2019年7月23日(火) 16:25
  記事の件名:  Re: Thuderbird 60.3.0で、件名にU+FFFDが入るようになった  引用付きで返信する
私も検索してこのトピックを見つけました。私の場合も、メールの題名・本文に U+FFFD が表示されてしまっています。

(Thunderbird 60.8.0 32bit)

該当のメールは
引用:
Content-Type: text/plain; charset="iso-2022-jp"
Content-Transfer-Encoding: 7bit

で、本文にJISコードで("[ESC]"はコントロールコードの $1b を表しています)
引用:
[ESC]$BEDCf0lO:[ESC](B[ESC]$BMM[ESC](B

と送られてきているものが
引用:
田中一郎�様

と表示されてしまうというものです。

「ASCIIの開始」「漢字の開始」が連続しているところが悪そうに見えます。
投稿記事 Posted: 2019年7月23日(火) 11:20
  記事の件名:  Re: Thuderbird 60.3.0で、件名にU+FFFDが入るようになった  引用付きで返信する
◆?◆さん(できればもう少し名前らしいものにしてほしかったですが…)確認させてください。

◆?◆ さんが書きました:
添付ファイルに「◆の中に白字で?マーク」がいくつか入る

とのことですが、�はどこに入るのでしょうか?
添付ファイルというのはテキストファイルで、その中身に�が入っているのでしょうか?
それとも添付ファイルのファイル名に�が入ってしまっているのでしょうか?

◆?◆ さんが書きました:
相手のメーラーはOutlook2016かと思います。

貴重な情報をありがとうございます。
このトピックが立ったのは8カ月も前なのですが、問題が生じる事例の一部は AL-MAIL32 で送信されたメールというのがわかったのみで、それ以外のメジャーなメールソフトの情報の報告が皆無だったので、私は手が出せない状態だった(私のとこにはそういうメールは来てない)のです。
Outlook2016 で送信したメールで再現が可能ということであれば、やっと前に進めるかもしれません。

ただ、私は Outlook2016 持ってないんですよね。
ということで、Outlook2016 を用意できる方にお願いです。
Thunderbirdで受信して � が入ってしまうような、ISO-2022-JPの日本語メールのテストケースを調べてほしいです。
投稿記事 Posted: 2019年7月22日(月) 23:06
  記事の件名:  Re: Thuderbird 60.3.0で、件名にU+FFFDが入るようになった  引用付きで返信する
「Thuderbird 60.8.0」を使用しておりますが類似案件として添付ファイルに「◆の中に白字で?マーク」がいくつか入るようになったため、検索したらココに辿り着きました。
相手のメーラーはOutlook2016かと思います。皆様のように詳細データをお付けできませんのでご報告のみです。
試しに58に戻したら上記の症状がなくなり、正常な表示に戻りました。
投稿記事 Posted: 2019年7月22日(月) 22:36
  記事の件名:  Re: Thuderbird 60.3.0で、件名にU+FFFDが入るようになった  引用付きで返信する
半年ぶりにコメント付いていたので見に来ました。
経緯を読んでいただければわかるかと思いますが、
実際に困っている人(私は困ってないのです)が動かないと、待ってるだけでは何も変わらないと思います。
投稿記事 Posted: 2019年7月11日(木) 20:19

All times are UTC + 9 hours


ページ移動:  
Powered by MozillaZine.jp® Forum Software © phpBB Group , Almsamim WYSIWYG
Japanese translation principally by ocean