― MozillaZine.jp フォーラムは Mozilla 製品に関する情報交換の場です ―



All times are UTC + 9 hours

返信する
ユーザー名:
件名:
オプション:
BBCode: ON
[img]: ON
[flash]: OFF
[url]: ON
スマイリー: ON
BBCode を無効にする
スマイリーを無効にする
URL を自動的にパースしない
ユーザエージェントを表示する
認証コード
KCaptcha by Nikita_Sp
   

トピックのレビュー - Lightning 2.6
作成者 メッセージ
  記事の件名:  Re: Lightning 2.6  引用付きで返信する
Cai さんが書きました:
あとでこれらのパッチを 2.6 に当てて試してみようかと思っています。

Bug 920230 v1 と Bug 920755 v2 を Win/Linux 向けの 2.6 に当てたものをインストールしてみましたが、どちらも問題なく修正されているようです。
今日一日で一度も問題は再発していません。

ついでに
Bug 921131 - (ltn261) Tracking bug for Lightning 2.6.1 release [meta]
でトラッキングされてるバグのレビュー済パッチを一通り当ててみましたので (Bug 918493, Bug 901329 v3)、よろしければお試しを。
zip を展開して、(Thunderbird プロファイルフォルダ)\extensions\{e2fda1a4-762b-4020-b5ad-a41df1933103} にフォルダ構造そのままで上書きすれば OK です。
Win/Linux 向け 2.6 がベースですが、Mac でも問題ないはずです (念のため元ファイルのバックアップお願いします)。

差し替え対象
\calendar-js\calDavRequestHandlers.js
\components\calDavCalendar.js
\modules\calAuthUtils.jsm
\modules\calItipUtils.jsm
\modules\OAuth2.jsm


添付ファイル:
Lightning-2.6-920755v2-920320v1-918493-901329v3.zip [48.54 KiB]
ダウンロード数: 340 回
投稿記事 Posted: 2013年10月04日(金) 21:14
  記事の件名:  Re: Lightning 2.6  引用付きで返信する
Bug 920230 も 920755 も Lightning 側のバグですので、新バージョンが出るまでは変わらないです。

読み込みに失敗する 920755 の方は、修正パッチも簡単でレビューも通過しているので、比較的早く 2.6.1 が出るのではないでしょうか。
読み込みに失敗するものの、イベントの新規登録はできるようです。Lightning 上では表示されませんが、ブラウザで Google Calendar にアクセスするとちゃんと登録できているという不思議な状況。

認証画面が何度も出る 920230 の方はかなり大がかりな修正が必要のようで、初期パッチも出ていますが「こんなに大きな修正を .1 のようなマイナーアップデートに入れていいんだろうか」と作者が言う程度には不安定なもののようです。

あとでこれらのパッチを 2.6 に当てて試してみようかと思っています。
投稿記事 Posted: 2013年10月03日(木) 20:02
  記事の件名:  Re: Lightning 2.6  引用付きで返信する
私もCalDVDでGoogleのカレンダーが表示されなくなりました。
MacでもWindowsでもThunderbird 24とLightning 2.6ですが、教えてもらった新しいCalDAV の URL で最初はGoogleのカレンダーが表示されましたが、次の日以降、表示されなくなりました。
Thunderbirdでカレンダーを開くと、左側のGoogleのカレンダーと同期しているカレンダー名の所に黄色の三角マークがついており、そこにカーソルを持っていくと、"The calender XXX is momentarily not available."と出ます。(XXXはカレンダー名)
MacでもWindowsでも同じです。
もう何日間もずっとこうです。
これも同じバグなんでしょうか?
投稿記事 Posted: 2013年9月30日(月) 18:52
  記事の件名:  Re: Lightning 2.6  引用付きで返信する
Google Calendar の新しい URL (OAuth2) ですが、Lightning との組み合わせではいろいろ不具合があるようです。
Bug 920755 - Google CalDAV OAuth2 calendars fail to load [Error doing webdav sync: 400]
Bug 920230 - Google CalDAV OAuth2 seems to fail re-authenticating when necessary
修正版として Lightning 2.6.1 のリリースが計画されているようです。
投稿記事 Posted: 2013年9月27日(金) 22:05
  記事の件名:  Re: Lightning 2.6  引用付きで返信する
ありがとうございます。

次のバージョンで改善されるまで待ちます。
投稿記事 Posted: 2013年9月23日(月) 04:36
  記事の件名:  Re: Lightning 2.6  引用付きで返信する
WD さんが書きました:
Bug 919018というのをみましたが、よく分からないのですが、http.jsmというのをomni.jaというのに付け加えればいいのですか。
具体的にどうするんですか。

comment 3 で
引用:
A workaround is to add http.jsm to omni.ja in SeaMonkey, this way calendars work.

と言っているので、omni.ja/modules に Thunderbird 24 から引っこ抜いてきた http.jsm を入れればよさそうです。

WD さんが書きました:
6週間以内に直すとか書いてるので、次のバージョンまで待てばいいですかね?

Bug 919018 から 参照されている Bug 884319 によると、mozilla24 (Tb 24, Sm 2.21) では http.jsm が Thunderbird 独自のコンポーネントとされているものが、mozilla25 (Tb 25, Sm 25) では toolkit (各ソフトウェア共通のコンポーネント) に移されているようです。つまり SeaMonkey 2.22 では http.jsm が同梱されるのは確定事項です。
(Firefox でも 24 には http.jsm が同梱されていませんが、既に 25b1 では http.jsm が同梱されています)
「6 週間以内に直すべきだ」というのは、メジャーアップデートを待たずに 2.21.1 などマイナーアップデートとして早く修正するべきだ、という意見でしょう。
投稿記事 Posted: 2013年9月21日(土) 20:33
  記事の件名:  Re: Lightning 2.6  引用付きで返信する
ありがとうございます。
やはり、SeaMonkeyでは動かないというバグだったんですか。

Bug 919018というのをみましたが、よく分からないのですが、http.jsmというのをomni.jaというのに付け加えればいいのですか。
具体的にどうするんですか。
6週間以内に直すとか書いてるので、次のバージョンまで待てばいいですかね?

Google calender の CalDVD の URL が変わったのも分かりました。
投稿記事 Posted: 2013年9月21日(土) 18:20
  記事の件名:  Re: Lightning 2.6  引用付きで返信する
Bug 919018 - CalDAV provider not working in SeaMonkey because it references Http.jsm that is not available
「Thunderbird 24 + Lightning 2.6 だと CalDAV 使えるけど、SeaMonkey 2.21 だと足りないファイルがあって動かない」というそのものズバリのバグがありました。

あと、Thunderbird も含めてですが、Google Calendar の CalDAV の URL が新しいものに変わっています (OAuth2 対応)。
Google is changing the Location URL of their CalDAV Calendars

旧: https://www.google.com/calendar/dav/(カレンダーID)/events
新: https://apidata.googleusercontent.com/caldav/v2/(カレンダーID)/events

Lightning 2.6 以降で新 URL を登録すると、ブラウザベースの認証画面を経由してアカウントが認証されます。
Thunderbird 24 + Lightning 2.6 では正常に動作しています。
# 一つ一つ新しく登録して古いのを削除しなきゃいけないのが面倒ですが…
投稿記事 Posted: 2013年9月21日(土) 13:00
  記事の件名:  Google カレンダと CalDAV 同期できない [Lightning 2.6]  引用付きで返信する
 
エラーメッセージで検索したら、以下のバグ報告がヒットしました。
これではないでしょうか。

Bug 887160 – CalDAV calendars don't sync with TB 24.0.2a and Lightning 2.6a
投稿記事 Posted: 2013年9月19日(木) 18:09
  記事の件名:  Re: Lightning 2.6  引用付きで返信する
Windows 7
Thunderbird 24.0
Lightning 2.6
ではGoogleのカレンダーをCalDVDで同期させることは出来ました。問題ないです。

Mac OS 10.6,8
SeaMonkey 2.21
Lightning 2.6
では、Windowsと全く同じ問題が起き、GoogleのカレンダーをCalDVDで表示させることが出来ません。
Tools→Add-ons ManagerでLightning 2.6の"Preferences"ボタンを押しても何も表示されないのも同じです。
ただ、Macの場合、SeaMonkeyはその後も動作します。Windowsでは私の環境では固まってしまったようになって、その後何も出来なくなります。

Mac OS 10.6,8
Thunderbird 24.0
Lightning 2.6
では、GoogleのカレンダーをCalDVDで同期させることは出来ます。問題ないです。

Thunderbird 24.0では起こらないけど、SeaMonkey 2.21で起こる問題のようです。
私だけでしょうか?
投稿記事 Posted: 2013年9月19日(木) 02:44
  記事の件名:  Re: Lightning 2.6  引用付きで返信する
お返事ありがとうございます。
Lightning をアンインストールしてからインストールし直してみましたが、状況は全く変わりません。

ちなみに、この問題の
WD さんが書きました:
次の画面で"CalDVD"を選択し、"Location"にhttps://www.google.com/calendar/dav/(カレンダーID)/eventsを入力し"Next"ボタンを押す。((カレンダーID)のところは自分のgoogleのアドレス)
すると、
"An error was encountered preparing the calendar located at https://www.google.com/calendar/dav/(カレンダーID)/events for use. It will not be available."
((カレンダーID)のところは自分のgoogleのアドレス)
というメッセージが出ます。


のところで、新規カレンダー作成ウインドウの左下のところの"Details..."ボタンを押すと、
"Error code: 0x80570015
Description: [Exception... "Component returned failure code: 0x80570015 (NS_ERROR_XPC_CI_RETURNED_FAILURE) [nsIJSCID.createInstance]" nsresult: "0x80570015 (NS_ERROR_XPC_CI_RETURNED_FAILURE)" location: "JS frame :: resource://calendar/modules/calUtils.jsm -> file:///C:/Users/XXXXX/AppData/Roaming/Mozilla/SeaMonkey/Profiles/4jherxc4.default/extensions/%7Be2fda1a4-762b-4020-b5ad-a41df1933103%7D/calendar-js/calCalendarManager.js :: cmgr_createCalendar :: line 474" data: no]"
というメッセージとなっています。

上記のC:/Users/XXXXX/AppDataの"XXXXX"は私のパソコンのユーザーの名前です。
SeaMonkeyだけがいけないんでしょうか?
それとも私だけの問題でしょうか?
投稿記事 Posted: 2013年9月18日(水) 23:11
  記事の件名:  Re: Lightning 2.6  引用付きで返信する
SeaMonkey 2.21 ではなく Thunderbird 24 と Lightning 2.6 の組み合わせですが、Google カレンダーの CalDAV
は問題なく利用できています。
テスト用に新しいカレンダーを作ってみましたが、こちらの同期も正常に行えます。

WD さんが書きました:
SeaMonkyのTools→Add-ons ManagerでLightning 2.6の"Options"のボタンを押すと何も表示されず、しかもその後SeaMonkeyは何をしても全く反応しなくなります。

とのことですので、Lightning を一度アンインストールしてからインストールし直してみたほうがいいかもしれません。
投稿記事 Posted: 2013年9月18日(水) 20:45
  記事の件名:  Lightning 2.6  引用付きで返信する
Windows 7
SeaMonkey 2.21
Lightning 2.6
です。
LightningでGoogleのカレンダーとCalDVDで同期させていましたが、上記のバージョンになってから出来なくなりました。
一つ前のSeaMonkey 2.20、Lightning 2.5β1だったかβ2だったかの時は問題なく出来ていました。
SeaMonkeyとLightningを上記のバージョンにしたところ、Googleと同期しているカレンダーは使えないみたいなメッセージが出るようになって、Googleと同期しているカレンダーがLightningで表示されなくなりました。

そのカレンダーをLightning上で一旦削除してから、もう一度新しく作りなおそうとしても出来ません。
具体的にはLightningで新たなカレンダーを作ろうとして、出てきたウインドウ上で
"On The Network"を選択し、"Next"ボタンを押す。
次の画面で"CalDVD"を選択し、"Location"にhttps://www.google.com/calendar/dav/(カレンダーID)/eventsを入力し"Next"ボタンを押す。((カレンダーID)のところは自分のgoogleのアドレス)
すると、
"An error was encountered preparing the calendar located at https://www.google.com/calendar/dav/(カレンダーID)/events for use. It will not be available."
((カレンダーID)のところは自分のgoogleのアドレス)
というメッセージが出ます。
"OK"ボタンを押すと次の画面に移りますが、
"Name"の所に適当な名前を入れ、"Color"を選択して"Next"ボタンを押しても何も反応しません。
(ちなみにSeaMonkeyは英語表示で使っています。)

どうしたらいいのでしょうか?

また、SeaMonkyのTools→Add-ons ManagerでLightning 2.6の"Options"のボタンを押すと何も表示されず、しかもその後SeaMonkeyは何をしても全く反応しなくなります。
これは私だけなんでしょうか?

Lightning 2.6のバグですか?
それとも他に何か問題があるのでしょうか?
投稿記事 Posted: 2013年9月18日(水) 19:57

All times are UTC + 9 hours


ページ移動:  
Powered by MozillaZine.jp® Forum Software © phpBB Group , Almsamim WYSIWYG
Japanese translation principally by ocean