― MozillaZine.jp フォーラムは Mozilla 製品に関する情報交換の場です ―



All times are UTC + 9 hours

新しいトピックを投稿する トピックへ返信する  [ 14 件の記事 ] 
作成者 メッセージ
投稿記事Posted: 2017年1月07日(土) 10:28 
Yahoo!セーフティーアドレスを数個作成しました。
それぞれ、「買い物」「メルマガ」「友だち」といった具合に
アドレスを作り、フォルダも各々作りました。

メールを送受信する端末は二つあります。
出来れば下記のように使いたいのですが、
どのような設定をしたら良いでしょうか?

メインPC Thunderbird 38.5.0
まとめて一つの受信フォルダに入れ、
自分で一通一通目を通してから手動でフォルダに振り分けたい
全部のメールを受信したいので、POP使用

サブiPad MacOSの標準メール
「買い物」「メルマガ」「友だち」といったフォルダに自動的に入ってくれるとありがたい
ざっと目を通し、後でPCに取り込みたいので、IMAP使用

セーフティーアドレスの設定画面で、
「フィルターによる振り分け」にチェックを入れなければ、
ThunderbirdのPOPで受信できるところまでは分かったのですが、
そうすると、当然のことながらiPad側では
各フォルダに入ってくれないんですよね。
これは、どうしようもないでしょうか?

それから、
どちらの端末も、受信だけでなく、各アドレスから送信もできるようにしたいです。
また、その時に元のアカウントがヘッダにつかないように、
あくまで安全に、独立したメールアドレスとして、
一つ一つのセーフティーアドレスを使いたいです。
こういった場合は、Thunderbirdのアカウント設定で、
「差出人情報の管理」を追加するのではだめでしょうか?

_________________
Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1; WOW64; Trident/7.0; rv:11.0) like Gecko


通報する
ページトップ
  
引用付きで返信する  
投稿記事Posted: 2017年1月07日(土) 20:12 
オフライン

登録日時: 2011年7月14日(木) 22:59
記事: 465
takano さんが書きました:
メールを送受信する端末は二つあります。
出来れば下記のように使いたいのですが、
どのような設定をしたら良いでしょうか?

メインPC Thunderbird 38.5.0
まとめて一つの受信フォルダに入れ、
自分で一通一通目を通してから手動でフォルダに振り分けたい
全部のメールを受信したいので、POP使用

サブiPad MacOSの標準メール
「買い物」「メルマガ」「友だち」といったフォルダに自動的に入ってくれるとありがたい
ざっと目を通し、後でPCに取り込みたいので、IMAP使用

セーフティーアドレスの設定画面で、
「フィルターによる振り分け」にチェックを入れなければ、
ThunderbirdのPOPで受信できるところまでは分かったのですが、
そうすると、当然のことながらiPad側では
各フォルダに入ってくれないんですよね。
これは、どうしようもないでしょうか?

やりたいことは、POPの環境でもIMAPの環境でもそれぞれのメールが同じようにフォルダに分けられて欲しい(≒片方のメール環境で行った変更がもう片方でも反映されて欲しい)という話でよいのでしょうか?

POPとIMAPという組み合わせで行う限り無理と思います。
「Yahooだから」ではなく、メールのプロトコル的な事情において、です。

詳しい説明すると長くなるので絵をかきました。
添付ファイル:
コメント: POP/IMAPのメール概略
POPIMAP.jpg
POPIMAP.jpg [ 189.47 KiB | 表示数: 892 回 ]

POPはメールサーバからThunderbirdなどのメールソフトに「メールを引っ張ってくる」機能しか持たないので、受信(ダウンロード)したメールをその後どう扱い保存しようが、サーバや他のメール環境には干渉しません。

メインPCでもiPad・MacOSでもメール状況を同じ状態にしておきたいのであればIMAPで行うか、Webメールが現実解かと思います。
IMAPの概略は上記図と下記解説を参照してください。
インターネット・プロトコル詳説(8):IMAP4(Internet Mail Access Protocol version 4)~前編 - @IT
IMAP による同期 | Thunderbird ヘルプ
これらは一般的な仕様の話なので、細かい部分はサーバの設定によって出来ること・出来ないこと等あるかもです。

takano さんが書きました:
それから、
どちらの端末も、受信だけでなく、各アドレスから送信もできるようにしたいです。
また、その時に元のアカウントがヘッダにつかないように、
あくまで安全に、独立したメールアドレスとして、
一つ一つのセーフティーアドレスを使いたいです。
こういった場合は、Thunderbirdのアカウント設定で、
「差出人情報の管理」を追加するのではだめでしょうか?

これはYahoo!のサーバ側の設定ではないのでしょうか?
Yahoo!に訊くのが本筋かと思います。
Yahoo!メールヘルプ - From(送信元メールアドレス)の設定
Yahoo!メールヘルプ - セーフティアドレスとは

_________________
Thunderbirdの基本を書いています(ずっと発展途上) とりかごとなり。
基本の操作(画像あり):バージョン確認 / セーフモード / 新規プロファイル作成
Mozilla/5.0 (Windows NT 6.3; WOW64; rv:50.0) Gecko/20100101 Firefox/50.0

通報する
ページトップ
 プロフィール  
引用付きで返信する  
投稿記事Posted: 2017年1月07日(土) 21:49 
オフライン

登録日時: 2017年1月07日(土) 10:24
記事: 1
アドバイスありがとうございます。
画像のご説明、大変よく理解できました。
納得です。

また、セーフティーアドレスについては、
早速Yahoo!に確認したところ、
「送信先のメールソフト側の仕様によっては、
元のアカウントが表示されることがございます。
現在のところ事象の回避方法はございません。」
とのことで、残念ながら
現実はあまりセーフティーでは無いという事が分かりました。

御礼申し上げます。

_________________
Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1; WOW64; Trident/7.0; rv:11.0) like Gecko


通報する
ページトップ
 プロフィール  
引用付きで返信する  
投稿記事Posted: 2017年1月07日(土) 22:08 
オフライン

登録日時: 2011年10月01日(土) 14:45
記事: 95
お住まい: 首都圏60K圏内
takano さんが書きました:
また、セーフティーアドレスについては、
早速Yahoo!に確認したところ、
「送信先のメールソフト側の仕様によっては、
元のアカウントが表示されることがございます。
現在のところ事象の回避方法はございません。」
とのことで、残念ながら
現実はあまりセーフティーでは無いという事が分かりました。

自分はYahooのセーフティアドレスを3つ「差出人情報の管理」に登録してThunderbirdでimap/smtp方式で登録して使ってますが、Thunderbirdでは元のアカウントが相手にバレることはありませんね。受信メールのソース見てもどこにも元のアドレスは記載されてません。
先ずは自分で出来ることは、人に訊く前に、試してみる事をおススメします。

_________________
Mozilla/5.0 (Windows NT 6.3; Win64; x64; rv:50.0) Gecko/20100101 Firefox/50.0


通報する
ページトップ
 プロフィール  
引用付きで返信する  
投稿記事Posted: 2017年1月08日(日) 01:34 
オフライン

登録日時: 2013年5月19日(日) 13:46
記事: 91
takano さん初めまして。maji と申します。

既に meeyar さんの説明に「納得です。」と返答されてるので
質問投稿そのものが「済」かもしれませんが
駄目押しの意味で私なりのコメント投稿させていただきます。

【編集】 1/8(日)9時半ごろ、1行追加、1文字修正。

-----

そもそもの「 Yahoo!セーフティーアドレス とは
以下の

Yahoo!メールヘルプ - セーフティーアドレスとは
https://www.yahoo-help.jp/app/answers/d ... U1YzI4bg==

に説明のあるものでヨロシイでしょうか。

つまり

》セーフティーアドレスとは
》セーフティーアドレスとは、Yahoo!メールアドレス(またはYahoo! BBメールアド
》レス)に加えて、新たなメールアドレスを無料で取得できる機能です。
》セーフティーアドレスのメールボックスは、Yahoo!メールアドレス(@yahoo.co.jp)
》と同じです。セーフティーアドレスを取得すると、1つのメールボックスで2つの
》メールアドレスを使って送受信できるようになります。

》■セーフティーアドレスあてのメールはどこに届く?
》セーフティーアドレスあてのメールは、Yahoo!メールアドレスあてのメールと同じ
》メールボックスに届きます。

のもので良いですよね。

その上で
takano さんが書きました:
メールを送受信する端末は二つあります。
出来れば下記のように使いたいのですが、
どのような設定をしたら良いでしょうか?

メインPC Thunderbird 38.5.0
まとめて一つの受信フォルダに入れ、
自分で一通一通目を通してから手動でフォルダに振り分けたい
全部のメールを受信したいので、POP使用

サブiPad MacOSの標準メール
「買い物」「メルマガ」「友だち」といったフォルダに自動的に入ってくれるとありがたい
ざっと目を通し、後でPCに取り込みたいので、IMAP使用
としたい
てなのが takano さんのニーズ。




POP と IMAP の説明は既に meeyar さんから説明あり takano さん「納得です」ですが、
一つだけ追記すると
POPと IMAPを混在使用する場合
通常の IMAPサーバだと

・POPだとサーバ上の受信トレイにあるメールしか受信ダウンロードしない
・受信トレイに届いたメールを IMAP側で他のフォルダへ振り分けると(移動させると)
 振り分けた(移動させた)メールは受信トレイには無く
 後から POPダウンロードしても受信トレイにないメールはダウンロードされない

となるはずだ
とゆ点に注意しなければなりません。

POPと IMAPの両方の機能をサポートするサーバによって仕様の違いはあるので
場合によってはこのあたりの動きは違ってくるかもしれません。
正確に知りたい確認したい場合は直接 Yahoo! に問い合わせ下さい。

-----

やり方はいくつか考えられます。

1)
メインPC(Thunderbird/POP)
サブiPad(MacOSの標準メール/IMAP)
で使う。
ただし
サブiPad「ざっと目を通し、後でPCに取り込みたい」は諦め
必ず先にメインPC(POP)で処理した後に サブiPadで受信する運用とする。
もし誤って先に サブiPadで受信しちまった場合
やったのは自分自身なので「失敗した(苦笑)~」と笑って許し
サブiPadで他フォルダで振り分けてしまったメールが メインPC(POP)で受信できないのを納得して使う。

2)
メインPC(Thunderbird)を POPでなく IMAPで使い
サブiPad(MacOSの標準メール/IMAP)
で使う。
メインPCでの「自分で一通一通目を通してから手動でフォルダに振り分け」るのを諦める。
サブiPadでフォルダで振り分けしたのと同じものを メインPC(IMAP)で見る。

3)
メインPC(Thunderbird)も サブiPad(MacOSの標準メール)も
両方共に POPで使う。
メインPC(Thunderbird)は
当初の「自分で一通一通目を通してから手動でフォルダに振り分け」をやる。
サブiPad(MacOSの標準メール)では
POPで受信した(ダウンロードした)後にiPad(MacOSの標準メール)ローカル側で振り分けする。
なお
サブiPadはローカルディスク(?)容量が少なめなはずで
容量パンクしない様にメール削除する運用を徹底する。



以上 3つ共通ですが
そもそも iPad(MacOSの標準メール)については私は見たことも触った事も無いのと
ここは Thunderbird及び Mozilla製品をテーマにしたフォーラムで MacOSの標準メール についてのソレでは無いので
iPad(MacOSの標準メール)で具体的にどう設定すれば良いかについてはワカリマセン。
そのあたりは
iPad(MacOSの標準メール)のサポート部門か
iPad(MacOSの標準メール)を扱うフォーラムorコミュニティへ問い合わせください。


まずは以上。かな。

.

_________________
Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64; rv:50.0) Gecko/20100101 Firefox/50.0


通報する
ページトップ
 プロフィール  
引用付きで返信する  
投稿記事Posted: 2017年1月08日(日) 18:09 
オフライン

登録日時: 2013年5月19日(日) 13:46
記事: 91
tagano さん maji です。

【修正】1/9(月/祝)朝9時頃 
     一部に「風評被害」てな言葉を使ってましたが、
     さすがにマズイと思い、該当部分を削除しました。

tagano さんが書きました:
また、セーフティーアドレスについては、
早速Yahoo!に確認したところ、
「送信先のメールソフト側の仕様によっては、
元のアカウントが表示されることがございます。
現在のところ事象の回避方法はございません。」
とのことで、残念ながら
現実はあまりセーフティーでは無いという事が分かりました。

このままこのスレッド終わっちまったら
誤った情報がそのまま残っちまいそうで心配しています。

「送信先のメールソフト側の仕様」に Thunderbirdが含まれるか
情報提供元の Yahoo! に確認ください。


既に opanchi_1963 からコメントありましたが
私もたった今ほどにセーフティアドレスを一つ作ってテストしてみましたが
少なくとも Thunderbirdで smtp送信してみたところ
Thunderbird発信では元のアカウントが相手にバレることはありません。
受信メールのソース見てもどこにも元のアドレスは記載されてません。


では。

.

_________________
Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64; rv:50.0) Gecko/20100101 Firefox/50.0


最後に編集したユーザー maji [ 2017年1月09日(月) 09:04 ], 累計 1 回

通報する
ページトップ
 プロフィール  
引用付きで返信する  
投稿記事Posted: 2017年1月08日(日) 19:59 
横から失礼します。
ぼく自身は Yahoo!メールを使わなくなって久しいので、いまの Yahoo!メールの実情を具体的に把握しているわけではないのですが、既出のアドバイスとは別の観点からコメントを残させていただきます。

meeyar さんや maji さんがお示しになった「Yahoo!メールヘルプ」を見ると、「セーフティーアドレス」というのは一種のエイリアス(Alias / 別名)なのですね。

オリジナルの Yahoo!メールアドレス(o)は、メールサーバー上に対応するメールボックス(O)を持っていますから、このメールアドレスに対応するメールアカウントを、Thunderbird などのメールソフト上に作ることができます。
しかし「セーフティーアドレス」は、1対1で対応するメールボックスを持つという本来の意味のメールアカウントではなく、ユーザーが任意に設定した「ベースネーム」と「キーワード」の組み合わせで、オリジナル(o)に与える別名のことです。

設定した「セーフティーアドレス」は、ちょうどリンクのように Yahoo! のサーバー上で(o)に紐づけられているので、「セーフティーアドレス」宛に送られ、Yahoo! のサーバーまで到達したメールは必ず、実体であるオリジナルのメールボックス(O)に入れられることになります。
仮に3つの「セーフティーアドレス」を作っても、実体であるメールボックスは1つしかなく、その実体の本当の名前(メールアドレス)は(o)以外にありません。個々に独立したメールボックスを持つメールアドレスが、3つに増えるわけではありません。
ですから、オリジナルのメールボックス(O)あるいはそれが置かれたサーバーに障害が起こったりすると、設定した複数の「セーフティーアドレス」すべてに同じ影響が出ます。

このメールボックス(O)を POP サーバーの仕様で使うか、IMAP サーバーの仕様で使うかによって、サーバー上で「セーフティーアドレス」ごとに仕分けができるかどうかが変わってくるのは、meeyar さんが図解付きでご説明くださったとおりです。

で、このような「セーフティーアドレス」と同等の仕組みは、Yahoo!メール以外のメールサービスにもあり、Gmail や iCloud 、Outlook.com などではそのまま「エイリアス」と呼ばれているようです。このエイリアス機能は、使いようによってはけっこう便利だったりしますが、あくまでオリジナルの別名であり、そのメールアドレスが技術的な面でより安全性が高いわけではありません。

エイリアスの活用にあたっては、二面性を理解しておいたほうがいいように思います。

複数の「セーフティーアドレス/エイリアス」を使うということは、ひとつの部屋(メールボックス)に複数のドア(アドレス)を設置するようなものです。
出入り口が増えて便利さが増す半面、使いようによっては不正メール・迷惑メールが侵入してくる機会を増やすことにつながりかねません。
で、そうしたメールの着信が増えてきたエイリアスがあれば、これを抹消することでそのエイリアス宛の不正メール・迷惑メールをバッサリ断ち切ることができます。
エイリアスであることが「セーフティー」な理由は、問題があったら簡単に切り捨てられるメールアドレスだという一点に尽きるでしょう。
そのアドレスを使えばウィルス付きメールを招き寄せないといった、使用すること自体に安全的な優位性があるわけでないため、バッサリ切り捨てられない使い方をすると、自分自身で増やしたドアの数に応じた戸締りやケアに翻弄され、逆効果になることもあります。

他のメールサービスのエイリアスもだいたいそうだと思いますが、Yahoo!メールの「セーフティーアドレス」にも命名規則があります。
「ベースネーム」と「キーワード」をハイフンでつなぐという、ヘルプ記事に書いてあることがそれです。このうちベースネームは固定です。
あるベースネームに対し、キーワード部分をランダムに入れたメールアドレスで無差別なスパム送信がおこなわれれば、そのうちのいくつかが実際に使われている「セーフティーアドレス」に着信する可能性は十分あります。
basename-shopping というような名前を付けているのなら、basename-regist とか、basename-magazine とか、他の「セーフティーアドレス」を比較的推測されやすいこともあるでしょう。

実体としてのオリジナルのメールアドレス(o)だけを使うにしても、あちこちでこれを使えば、やはりそのメールアドレス宛に不正メール・迷惑メールが入ってくる割合は高くなります。けれども、オリジナルのアドレスは簡単に抹消できませんから、その身替わりとしていつでも捨てられる「セーフティーアドレス」を使ったほうがまだマシ(少しはセーフティー)ということなのだと思います。
しかしまた、いつでも抹消できることで油断が生じれば、「セーフティーアドレス」を迂闊に使う場面が増えるかもしれません。そうなるとやっぱりセーフティーではない状況を生み出しやすくなります。結局、「セーフティーアドレス」を作っては抹消するような堂々巡りのパターンにはまるケースが出てくるわけです。
(余談:個人的には、「セーフティーアドレス」というネーミングに違和感を覚えます。これでは、セーフティーさを切り捨てるようで簡単に削除できない心理が働くのでは、と思えるからです。)

takano さんが書きました:
どちらの端末も、受信だけでなく、各アドレスから送信もできるようにしたいです。
また、その時に元のアカウントがヘッダにつかないように、
あくまで安全に、独立したメールアドレスとして、
一つ一つのセーフティーアドレスを使いたいです。
こういった場合は、Thunderbirdのアカウント設定で、
「差出人情報の管理」を追加するのではだめでしょうか?

送信サーバー(SMTP)を Yahoo! 指定の設定で使うのであれば、自分から送信するメールの差出人(From)欄に「セーフティーアドレス」を入れるのは、Thunderbird の「差出人情報の管理」を使って簡単にできると思います。実例は opanchi_1963 さんや maji さんがご紹介くださっています。
しかし、メールの送受信全般に渡って、本当の意味で「独立したメールアドレスとして」の働きは望めないと思います。どうあがいても、1つのメールボックスに対して与えられたエイリアスでしかないからです。

takano さんが書きました:
また、セーフティーアドレスについては、
早速Yahoo!に確認したところ、
「送信先のメールソフト側の仕様によっては、
元のアカウントが表示されることがございます。
現在のところ事象の回避方法はございません。」

ぼく自身は Yahoo!メールを使っていないので確認のしようがありませんが、一般的な可能性として考えられるのは、メールヘッダの Return-Path: あたりに実体であるオリジナルのアドレスが記載されてしまうケースでしょうか。
(opanchi_1963 さん、maji さん、そのあたりはどうでしたか? Return-Path: 等を含めヘッダ全体にオリジナルのアドレスが存在しないのなら、少なくとも Thunderbird からの送信については、「その時に元のアカウントがヘッダにつかないように」はクリアできていると思います。)

「セーフティーアドレス/エイリアス」を使う場合の注意点みたいな話に重点を置いたので、否定的な話が多くなったかもしれませんが、「セーフティーアドレス」を使うなというつもりはありません。こうしたことを飲み込んだ上で、使い方の工夫や配慮ができれば、利用価値は十分あると思います。

とりあえず以上です。余計なお世話だったらすみません。

(以下、余談)
Yahoo!メールや Gmail などでの「セーフティーアドレス/エイリアス」の命名規則はヘルプページなどで公開されていますから、そのアドレスでやり取りしている相手に相応の知識(ヘルプページを読んで理解できる程度の)があれば、「セーフティーアドレス/エイリアス」であることは簡単にわかります。
「買い物」「メルマガ」などで使うメールアドレスなら相手もビジネスと割り切っているでしょうが、「友だち」用というのは考えものかもしれません。
「セーフティー」というのはそれを使っているユーザーにとってであって、相手にとっては何ら「セーフティー」のメリットはありません。むしろ、いざとなったら切り捨てられるメールアドレスで対応されていて、自分は信用されていない、と受け取られかねない一面があります。
技術的な観点からは友人=安全ではないので、「セーフティーアドレス」を使う意義は十分ありますし、実際は相手の受け止め方しだいです。
ですが、こういう点で(人間関係が)こじれることもあるので、Yahoo!メールヘルプにも「メインのYahoo!メールアドレスは親しい人以外に教えないことにして、オンラインショッピングやメールマガジンの配信登録、メーリングリストへの参加にはセーフティーアドレスを利用するという使い方をおすすめします」と述べられているのだと思います。

takano さんが書きました:
メインPC Thunderbird 38.5.0

Thunderbird 38.5.0 (2015 年 12 月リリース) は、すでにサポートが終了したバージョンです。現在のサポート内バージョンは 45.6.0 です。

下記のページに載っている情報の中で、38.6.0 以降に修正されたセキュリティ脆弱性の多く(全部とはいいません)が、38.5.0 には残っていることに注意してください。他の部分で「セーフティー」に気を使っても、Thunderbird 本体は必ずしも「セーフティー」な状態ではないってことですね。
・Thunderbird セキュリティアドバイザリ
http://www.mozilla-japan.org/security/k ... rbird.html

やむをえない事情があって Thunderbird 38.5.0 をお使いなら、十分ご承知のことかもしれませんが、いちおう念のため。

_________________
Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1; WOW64; rv:50.0) Gecko/20100101 Firefox/50.0


通報する
ページトップ
  
引用付きで返信する  
投稿記事Posted: 2017年1月14日(土) 12:17 
オフライン

登録日時: 2013年5月19日(日) 13:46
記事: 91
偶然的通行人 さん及び皆さん、maji です。

偶然的通行人 さんが書きました:
takano さんが書きました:
また、セーフティーアドレスについては、
早速Yahoo!に確認したところ、
「送信先のメールソフト側の仕様によっては、
元のアカウントが表示されることがございます。
現在のところ事象の回避方法はございません。」

ぼく自身は Yahoo!メールを使っていないので確認のしようがありませんが、一般的な可能性として考えられるのは、メールヘッダの Return-Path: あたりに実体であるオリジナルのアドレスが記載されてしまうケースでしょうか。
(opanchi_1963 さん、maji さん、そのあたりはどうでしたか? Return-Path: 等を含めヘッダ全体にオリジナルのアドレスが存在しないのなら、少なくとも Thunderbird からの送信については、「その時に元のアカウントがヘッダにつかないように」はクリアできていると思います。)

ごめなにさい、この部分を見逃していました。
反応が遅れました。 m(_,_m)

Return-Path: だけでなく全てのヘッダ情報をチェックしましたが、
該当の情報は見つけられませんでした。
よって
Thunderbird からの送信については「その時に元のアカウントがヘッダにつかないように」はクリアできていると私も思います。


偶然的通行人 さんが書きました:
複数の「セーフティーアドレス/エイリアス」を使うということは、ひとつの部屋(メールボックス)に複数のドア(アドレス)を設置するようなものです。
出入り口が増えて便利さが増す半面、使いようによっては不正メール・迷惑メールが侵入してくる機会を増やすことにつながりかねません。
で、そうしたメールの着信が増えてきたエイリアスがあれば、これを抹消することでそのエイリアス宛の不正メール・迷惑メールをバッサリ断ち切ることができます。
エイリアスであることが「セーフティー」な理由は、問題があったら簡単に切り捨てられるメールアドレスだという一点に尽きるでしょう。

まさに、その通り、だと私も思います。
ただし、いくら「簡単に切り捨てられる」とは言っても切り捨て&再設定の回数には制限あるので
むやみやたらに「切り捨てる」ものでもないのかなとも思います。


では。

.

_________________
Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64; rv:50.0) Gecko/20100101 Firefox/50.0


通報する
ページトップ
 プロフィール  
引用付きで返信する  
投稿記事Posted: 2017年1月14日(土) 13:56 
皆様、ご回答ありがとうございます。
御礼が遅くなり申し訳ありません。

まとめての返信になります事何卒ご了承ください。

まず、「Yahoo!セーフティーアドレス」とは、
majiさんのおっしゃるご説明通りで間違いありません。

そして、
1)の
サブiPad「ざっと目を通し、後でPCに取り込みたい」は諦め
必ず先にメインPC(POP)で処理した後に サブiPadで受信する運用とする。
もし誤って先に サブiPadで受信しちまった場合
やったのは自分自身なので「失敗した(苦笑)~」と笑って許し

をまさにやっておりました。
この、「失敗した(苦笑)~」が度々ありまして(笑)。
なんかないかな~と思った次第です。
他の選択してとして挙げていただいた、
2)はやりたくないので、
3)に設定を変えてみました。
これでしばらく使い勝手を見てみようと思います。

meeyar さんのおっしゃる通り、
実は、当方もセーフティーアドレスを作った後、
「差出人情報の管理」に登録して、
ThunderbirdでIMAP方式とPOP方式の両方で送受信して
元のメールアドレスが無い事を確認しておりました。
しかしながら、「もしかして、自分側では無く、
表示の有無は相手側に依存するのでは?」と思ったのです。

Yahoo!からの回答は
「送信先のメールソフト側の仕様によっては、
元のアカウントが表示されることがございます。」
であって、
「送信元のメールソフト側の仕様」
では無い事に当方は注目しました。
この点、もう一度Yahoo!に確認してみます。

「送信先のメールソフト側の仕様」にThunderbirdが含まれるかも
Yahoo!に確認しますが、当方のニーズは相手が必ずしも
Thunderbirdを使っているとは限らないのであまり重要視しておりません。

偶然的通行人 さん、
そうですね、不正メール・迷惑メールをバッサリ断ち切ることができるメリットを考えましたが、「友だち」用というのは考えものかもしれませんね。
初対面の人に、「メールアドレスを教えてくれ」と言われた時に
いきなりメインを教えてたくないので、良いかなと思ったのですが、
知識がある人が見たら傷つきますよね。
バージョンは 45.6.0にアップデート致しました。

_________________
Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1; WOW64; Trident/7.0; rv:11.0) like Gecko


通報する
ページトップ
  
引用付きで返信する  
投稿記事Posted: 2017年1月14日(土) 15:30 
オフライン

登録日時: 2013年5月19日(日) 13:46
記事: 91
takano さん、maji です。
Mozilla製品テーマから外れちまいますが、、、。。。

takano さんが書きました:
そして、
1)の
サブiPad「ざっと目を通し、後でPCに取り込みたい」は諦め
必ず先にメインPC(POP)で処理した後に サブiPadで受信する運用とする。
もし誤って先に サブiPadで受信しちまった場合
やったのは自分自身なので「失敗した(苦笑)~」と笑って許し

をまさにやっておりました。
この、「失敗した(苦笑)~」が度々ありまして(笑)。
なんかないかな~と思った次第です。
他の選択してとして挙げていただいた、
2)はやりたくないので、
3)に設定を変えてみました。
これでしばらく使い勝手を見てみようと思います。

私もいくつかアドレスを使い分けています。
ただしエイリアス的なものではなく
メールアドレスそのものを複数作り使い分けてます。
自分のメイン用/ネット交遊用/家族用/メーリングリスト用/てな感じかな。
Yahoo!のものもありますが今はヤクオフ専用になってます。

それらを私も 3)全てPOP でやってます。

パソコンでは受信ダウンロード後に自動で振り分けてます。
外でスマホ受信しますが目的は「ざっと目を通し」なので
スマホ上での振り分け等々はやってません。
過去に外でスマホIMAP使い指のちょっとした操作ミスでメール消しちまった事に気が付かずにいた経験あり
なるべくPOPのみ使う様にしてます。

Androidスマホと Windowsスマホ使ってるのですが
POPとは言いつつも実際には「過去 100通分」「過去1週間分」みたいな感じで
直近の一定量のみスマホ上に残し古いのはサクサク消してくれるので
「ざっと目を通し」に使うにはソレで十分かなと思ってます。


takano さんが書きました:
そうですね、
不正メール・迷惑メールをバッサリ断ち切ることができるメリットを考えましたが、
「友だち」用というのは考えものかもしれませんね。
初対面の人に、「メールアドレスを教えてくれ」と言われた時に
いきなりメインを教えてたくないので、良いかなと思ったのですが、
知識がある人が見たら傷つきますよね。

私も「初対面の人に「メールアドレスを教えてくれ」と言われた時」用のアドレス持ってます。
そしてそのアドレスにちゃんとメール連絡くれた人にはメインのアドレスから返信しなおします。
それで良いのかなと思ってます。

では。

.

_________________
Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64; rv:50.0) Gecko/20100101 Firefox/50.0


通報する
ページトップ
 プロフィール  
引用付きで返信する  
投稿記事Posted: 2017年1月17日(火) 08:24 
反応が鈍くてすみません。

maji さんが書きました:
Return-Path: だけでなく全てのヘッダ情報をチェックしましたが、
該当の情報は見つけられませんでした。
よって
Thunderbird からの送信については「その時に元のアカウントがヘッダにつかないように」はクリアできていると私も思います。

maji さん、わざわざ精査してご報告いただき、ありがとうございます。
現状を理解いたしました。

maji さんが書きました:
ただし、いくら「簡単に切り捨てられる」とは言っても切り捨て&再設定の回数には制限あるので
むやみやたらに「切り捨てる」ものでもないのかなとも思います。

これも仰るとおりだと思います。
理屈の上では、簡単に切り捨てることで迷惑メールなどを排除しやすくなる、という話なのですが、現実的な運用では必ずしも「簡単に」というわけにはいかないため、ジレンマに陥るケースが出てくるのでしょうね。

takano さんが書きました:
そうですね、不正メール・迷惑メールをバッサリ断ち切ることができるメリットを考えましたが、「友だち」用というのは考えものかもしれませんね。
初対面の人に、「メールアドレスを教えてくれ」と言われた時に
いきなりメインを教えてたくないので、良いかなと思ったのですが、
知識がある人が見たら傷つきますよね。
バージョンは 45.6.0にアップデート致しました。

余談部分にまでお返事いただき、ありがとうございます。
小煩いことを申し上げて失礼しました。
メリットとデメリットをふまえた上で、takano さんご自身が納得でき、相手との関係も良好に保てるなら、人それぞれの使い方でかまわないと思います。

本題の件については、メインとなる Yahoo!メール以外にもうひとつメールサーバーがあって、Yahoo!メールから他方への転送をうまく使えればとも思ったのですが、Yahoo!メールのヘルプを見る限りでは、Yahoo!メールの転送機能ではご希望のことを実現するのは無理そうでした。

_________________
Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1; WOW64; rv:50.0) Gecko/20100101 Firefox/50.0


通報する
ページトップ
  
引用付きで返信する  
投稿記事Posted: 2017年1月20日(金) 09:15 
Yahoo!から全く返事が無く、
もう忘れられているのかと心配していましたが、
ようやく回答が来ました。

「ご認識のとおり、送信元側で注意していても、送信先の方が
ご利用のメールサービスやメールソフト側の仕様によって
元のメールアドレスが表示されることがあります。
送信先で表示されないよう設定などを行うことができません。」

との事でした。また、
Thunderbird についてはどうなのか、
個別の回答を得る事はできませんでした。


maji さん、非常に具体的な使い方をご紹介くださり、
ありがとうございました。参考になりました。

メインPCとサブiPadの両方でPOPを使ってみましたが、
なぜかPOPにしてからiPadの反応がものすごく鈍くなりました。
一度削除すると、ごみ箱に入ったメールは読めない
(IMAPでは数行プレビューできてました)し、
思ったより使い勝手が悪いので、元の設定に戻す事にしました。
今後は「失敗した(苦笑)~」をなるべくしないように
気を付けながら、双方の良さを活用していこうと思います。

偶然的通行人さん、そうなんです。
Yahoo!メールから他方への転送ができないんですよね。
セーフティーアドレスではなく普通にメールアドレスを新規に取得し、
利用目的によって使い分けるのが、
現状では最も無難な方法かなと思っております。

皆様、ご助力ありがとうございました。
御礼申し上げます。

_________________
Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1; WOW64; Trident/7.0; rv:11.0) like Gecko


通報する
ページトップ
  
引用付きで返信する  
投稿記事Posted: 2017年1月21日(土) 16:06 
オフライン

登録日時: 2013年5月19日(日) 13:46
記事: 91
takano さん、maji です。
その後の報告ありがとうございます。

tagano さんが書きました:
また、セーフティーアドレスについては、
早速Yahoo!に確認したところ、
「送信先のメールソフト側の仕様によっては、
元のアカウントが表示されることがございます。
現在のところ事象の回避方法はございません。」
とのことで、残念ながら
現実はあまりセーフティーでは無いという事が分かりました。
takano さんが書きました:
Yahoo!からの回答は
「送信先のメールソフト側の仕様によっては、
元のアカウントが表示されることがございます。」
であって、
「送信元のメールソフト側の仕様」
では無い事に当方は注目しました。
この点、もう一度Yahoo!に確認してみます。
takano さんが書きました:
ようやく回答が来ました。

「ご認識のとおり、送信元側で注意していても、送信先の方が
ご利用のメールサービスやメールソフト側の仕様によって
元のメールアドレスが表示されることがあります。
送信先で表示されないよう設定などを行うことができません。」

との事でした。また、
Thunderbird についてはどうなのか、
個別の回答を得る事はできませんでした。



どうもスッキリしない解答ですね。
tagano さんが書きました:
ご認識のとおり、送信元側で注意していても
つまり私が送信「元」Thunderbirdで試した様に送信「元」で注意し元メアド記載無くメール発信したとしても
tagano さんが書きました:
送信先の方がご利用のメールサービスやメールソフト側の仕様によって
送信「先」に何らかの「元メールアドレスに関する情報」がどこからか与えられる
とゆ風に解釈できます。
でも
送信元メールソフトが情報を付けないのに他の誰がそんな情報付加するのかしら、と考えると
それは Yahoo!の smtpサーバしかない様にも思うのですが
そのあたりを全て送信「先」のメールサービスやメールソフト側の仕様のせいにしてるのは
なにかスッキリしません。
が、
ここは Yahoo!フォーラムではなく Mozilla関連を扱う場所なのと
少なくとも Thunderbird側に問題は無い様なので
私の突っ込みはここまでとします。


では。


.

_________________
Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64; rv:50.0) Gecko/20100101 Firefox/50.0


通報する
ページトップ
 プロフィール  
引用付きで返信する  
投稿記事Posted: 2017年1月21日(土) 22:10 
maji さん、ご返信ありがとうございます。

確かに、こうなるとYahoo!の smtpサーバに関係がありそうですよね。
Yahoo!からの回答の最後には、次のように書いてありました。
この一文から考えますと、maji さんのおっしゃる事は可能性があるように思います。

「セーフティーアドレスから送信した場合、Yahoo!メールアドレスが
表示されないよう設定したいというご要望として担当部署にも申し伝え
今後の仕様および機能改善課題といたします。」

いずれにしても、セーフティーアドレスという名前なのに
あまりセーフティーでもなさそうだと分かっただけでも、質問して良かったです。

最後になりましたが、最初の質問時とその後の投稿とで、
自分の名前を間違えていたことに今頃気がつきました。
ややこしい書き方を致しまして、大変失礼致しました。

_________________
Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1; WOW64; Trident/7.0; rv:11.0) like Gecko


通報する
ページトップ
  
引用付きで返信する  
期間内表示:  ソート  
新しいトピックを投稿する トピックへ返信する  [ 14 件の記事 ] 

All times are UTC + 9 hours


オンラインデータ

このフォーラムを閲覧中のユーザー: なし & ゲスト[10人]


トピック投稿:  可
返信投稿:  可
記事編集: 不可
記事削除: 不可
ファイル添付: 不可

検索:
ページ移動:  
Powered by MozillaZine.jp® Forum Software © phpBB Group , Almsamim WYSIWYG
Japanese translation principally by ocean